明日のモテるを配信中!

【ビッチ図鑑:第19回】学祭シーズンに現れる美人JK! その本性は……浪人生ビッチ!

【ビッチ図鑑:第19回】学祭シーズンに現れる美人JK! その本性は……浪人生ビッチ!

Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋も深まり、どこもかしこも学園祭シーズン間近です。志望校を見定める高校1・2年生だけではなくナンパされたい女子高生たちもキャンパスに足繁く通う季節。そんな煌びやかなJKに紛れているのが、今回のビッチ。制服ディズニーの要領で制服学祭荒しを楽しむ彼女。本職は浪人生です。

学祭シーズンに現れる浪人生ビッチ!

特徴:
・女子高生の振りをして学園祭に忍び込む猛者
・普段は都内の予備校に通う浪人生として至って真面目に勉強中
・北関東出身
・制服は自分の母校(田舎)のスカートにカーディガンやバッグを変えて着崩している
・地元で一番モテていた
・中学・高校と年上とばかり付き合っていた
・童顔だが化粧濃いめ
・あくまでワンチャン狙い

職業:
・本当は浪人生(18)

縄張り:
・都内の学園祭

地元は北関東の山奥。
出身高校からの大学進学率は著しく低く、同級生のほとんどは就職しているか、一部は専門学校通い。既に地元で結婚し、子育てをしている友人もいます。

そんな彼女が浪人してまで大学受験を希望している理由は“東京への強い憧れ”があるから。
中学時代から大人びていて、地元では一番モテていた彼女は、これまで付き合う男性は全員年上でした。中学生の時は、一番人気だった先輩と、高校生の時は地元の社会人と付き合っていました。

でもどんなに年上と付き合っても、地元にいる限りデートは田んぼ道のツーリングか、少し先のターミナル駅にあるショッピングセンター。これはどんなにイケメンと付き合ってもどんなに金持ちと付き合っても同じでした。このまま結婚して、早めに子供を産んで、一生この田舎に生きていくのか……。あまりに短い、北関東での女としての賞味期限を憂いた彼女は、一念発起!

「東京の男とヤるまで死ねない!」

そう心に決めたのは高3の夏。底辺校に通っていたことも有り、学内の成績は上の方だったものの、本格的な受験勉強はおろか予備校にも通っていませんでした。というか、予備校が近所に無い始末。
担任教師も両親も大学進学希望は寝耳に水。とてもじゃないけどあと数か月で受かる実力など持ち合わせていませんでした。ということで、浪人ありきで彼女の受験勉強はスタート。

実家にいる頃は通信教育とほぼ独学で勉強し、高校卒業後、本格的に予備校に通うために上京。東京の女子大生になれるこのチャンスを逃すまいと、意外にもここで遊ばず必死に勉強を続けている彼女。そして成績も安定してきて、日東駒専レベルならとりあえず余裕で入学できそうレベルまでに達した、秋。

受験へのモチベーション維持と、日ごろの受験勉強の発散を兼ねた息抜きで思いついたのが、ニセJKによる学祭荒し。

予備校で仲良くなった同い年のギャルと共にそれぞれの母校の制服のスカートに、お揃いの無地ワイシャツ、楽天市場で買ったカーディガンとネクタイを合わせ、どこの高校とも特定出来ない制服姿に武装。そして涼しい顔で都内大学の学園祭に忍び込みます。

顔が可愛いのはもちろん、1年年上のため、化粧や髪型がそこら辺のJKより垢抜けていることも有り、ちょっと歩けば自然にナンパの声がかかる始末。それだけでなく、「このお店に行きたい……」、「お手洗いの場所がわからない……」と道に迷ったフリをしてイケメン大学生には自分から声をかける肉食っぷり。彼女にとっては年に一度の収穫祭シーズン、逃さないわけにはいきません。

無事連絡先をゲットした大学生に高校を聞かれた場合、「色々あって、定時制なんだよね!」と、はぐらかす作戦。それ以上は聞いてこないし、相手も高学歴であればあるほど(なんかヤバそうな子かもしれない……)と、深入りもしてこず、無事ワンナイト要因になれるのです。

彼女にとっても大学生の恋人は受験勉強の邪魔。
とりあえず今の性欲を発散できる相手が欲しいのです。

こうして学園祭をいくつか周り、近づけた大学生と何人かヤり、再び受験のモチベーションを維持することで、浪人生活のラストスパートを駆け抜けるのでした。

彼女が来年、晴れて女子大生になった際、どのようなドラマを起こすかも今から楽しみですね。

 

『ビッチ図鑑』連載アーカイブ
【第1回】メンヘラはもう古い!新生サブカルビッチの生態
【第2回】キラキラ女子大生の裏の顔!酒豪キラキラビッチの生態
【第3回】誰も知らない裏の顔!カリスマ服飾系クリエイタービッチの生態
【第4回】陰キャからの華麗なる性長!成人式サプライズビッチの生態
【第5回】セフレでバンドが組めちゃう! バンギャビッチの生態
【第6回】軽そうな女を演出!スカウト狩りビッチの生態

【第7回】リア充新卒1年目ビッチのバレンタイン事情
【第8回】学歴があれば怖いものなどなにもない!研修医ビッチの生態
【第9回】世界を股にかける!グローバル系帰国子女ビッチの生態
【第10回】元ジュニアアイドル!圧倒的ビジュアル!! ゆめかわインフルエンサービッチの生態
【第11回】女子会用のネタ職人。東北が生んだちょうどいい系善良ビッチ
【第12回】 部活少女からの転身!身体が武器のワークアウトビッチ
【第13回】夏の主役はやっぱりギャル! 不滅の王道ギャルビッチ
【第14回】元偽造メンヘラ!年下キラーのメルヘン策士ビッチ
【第15回】メンズフロア完全制覇!原宿系ショップ店員ビッチ
【第16回】出世間違いなし! 社内ハンターの忘年会ビッチ
【第17回】ゲレンデも溶ける程のスノボビッチ
【第18回】世渡り上手のビッチに学ぶ、みんな幸せ‼︎ ホワイトデーの過ごし方
【番外編】元ヤンビッチの落とし方

今こそ知りたい!ジャニーズJr.モテ力解説:なにわ男子 西畑大吾編

【東京ヤリチン白書:11】タピ活ブームの裏で暗躍する人気食レポアカウント。女子も気軽にテイクアウト

 

ライタープロフィール

【ビッチ出没中】あなたにピッタリな新歓ビッチを探せ!


エミチャンカパーナ

男子高校生大好き、ジャニヲタOLは過去形で現在は双子のママに。
ジャニヲタと8号車の二足の草鞋

Twitter

関連するキーワード

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加