明日のモテるを配信中!

【ビッチ図鑑:第9回】世界を股にかける!グローバル系帰国子女ビッチの生態

【ビッチ図鑑:第9回】世界を股にかける!グローバル系帰国子女ビッチの生態

Views 11 April 2018 (更新日:
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、エミチャンカパーナ です。

出会いの季節、春。
新しい事を始めたり、入学・入社シーズンで人間関係に変化が訪れた方も多いのではないでしょうか?

そんな新しい環境の中であなたもこの春、ステキなビッチと出会えることを心より願っております!

この連載では、現代社会に蔓延る十人十色のビッチを紹介していきます。ぜひ、お気に入りのビッチを探し出してみてください。

世界を股にかける!グローバル系帰国子女ビッチの生態

特徴:ワンレン黒髪ストレート。一重の日本人顔。ファンデーションは薄付きでソバカスが目立つが、アイメイクとリップメイクはバッチリ。基本タンクトップとピチピチのスキニーを合わせている。春先はその上にアバクロのパーカー。むっちり巨乳。谷間を惜しげもなく晒す。SNSは自撮りばかり。

職業:海外留学帰りの大学生

縄張り:最近まで留学先のイタリアを中心に活動。もはや地球全体が彼女の縄張り。

元々親の仕事の関係でアメリカ生まれの彼女。
中学入学のタイミングで帰国した帰国子女である為、かなり海外ナイズされた明るすぎる性格です。

帰国後も海外好きは変わらず、長期休みの度に海外旅行や短期留学を繰り返しています。

もちろん初体験も比較的早い方でした。
高校1年生の夏休み、短期留学先のカナダで現地の高校生とさっさと済ませています。
別に積極的にビッチ活動をしようと意気込んでいるわけではありませんが、天性の明るさと好奇心から誘われればノーとは言わない性格。
何でも前向きにチャレンジするのが彼女のモットー。貞操観念よりも好奇心が勝つ、ナチュラルビッチタイプです。

そんな彼女は高校卒業後、意外にも国内の国際系学部に進学しました。
国際系学部では生まれも育ちもアメリカである彼女は憧れの的。元々の明るい性格もあって、学部内の中心的存在となり、あっという間にクラスメイトの真面目系男子の彼氏も出来ました。
しかしこの彼氏ともノリで付き合っている為、彼女の認識では日本で一番のセフレ。
いわゆるセフレの日本本店といった凡人離れした感覚で彼氏のことを認識しています。

彼氏が居ようが居まいが彼女のグローバル展開は止まる事無く、海外に行く度にナチュラルに世界各地にセフレの支店を作っています。

最近はローマに1年間の留学していた彼女。
日本本店にはなかなか顔を出すことが出来ないので、その間ユーロ圏でのセフレ支店を開拓すべく、
週末になれば外国人向けのクラブに繰り出し、黒髪の純日本人ということでの入れ食い状態を楽しんでいました。

そんな彼女がこの春日本に帰国。
世界を股にかける多忙なビッチなので、またすぐに海外へ行ってしまうかもしれません。
このチャンスを逃さないよう、六本木の外国人御用達クラブをチェックしましょう。

ただ忘れてはいけないのは彼女にはセフレ日本本店(彼氏)がいるので、日本で声をかける時には周りに彼氏らしき人がいないかだけ注意してください。

そこだけ気をつければ明るい彼女と海外旅行気分で楽しい一夜を過ごすことができます。

連載アーカイブ
【ビッチ図鑑第1回】メンヘラはもう古い!新生サブカルビッチの生態
【ビッチ図鑑第2回】キラキラ女子大生の裏の顔!酒豪キラキラビッチの生態
【ビッチ図鑑第3回】誰も知らない裏の顔!カリスマ服飾系クリエイタービッチの生態
【祝!成人】陰キャからの華麗なる性長!成人式サプライズビッチの生態
【ビッチ図鑑第5回】セフレでバンドが組めちゃう! バンギャビッチの生態
【ビッチ図鑑第6回】軽そうな女を演出!スカウト狩りビッチの生態
【ビッチ図鑑第7回】リア充新卒1年目ビッチのバレンタイン事情
【ビッチ図鑑第8回】学歴があれば怖いものなどなにもない!研修医ビッチの生態

ライタープロフィール

【ビッチ図鑑第7回】リア充新卒1年目ビッチのバレンタイン事情


エミチャンカパーナ

男子高校生大好き、ジャニヲタOLは過去形で現在は双子のママに。
ジャニヲタと8号車の二足の草鞋

Twitter
https://twitter.com/kaerita_i

関連するキーワード

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加