明日のモテるを配信中!

【ゲイだけど質問ある?】あげるの?もらうの?ゲイのバレンタイン事情

【ゲイだけど質問ある?】あげるの?もらうの?ゲイのバレンタイン事情

Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
少しでも
同じ未来に
なるように
運命線を
合わす掌

こんにちは、歌人の鈴掛真です。5・7・5・7・7の短歌の作家です。

バレンタインデー、それは女性が片想いの相手に気持ちを伝える絶好のチャンス。
男子諸君にとっては「今年はチョコをいくつもらえるかな…」と、ついそわそわしてしまう1日でもありますよね。

では、僕のような同性愛者はバレンタインデーをどう過ごすのか、気になりませんか?

というわけで、連載【ゲイだけど質問ある?】今回はゲイにとってのバレンタインデーについてお話ししましょう!

ゲイはチョコをあげるのか、もらうのか問題

学生の頃は、まだ同性が好きだと公表していなかったので、それはそれはたくさんのチョコレートを女の子から貰ったものでした。フフンッ
放課後の教室で、手作りの本命チョコをくれた女の子もいたっけ…。

オープンリー・ゲイとなってからも、女友達から毎年お菓子を貰うので、ホワイトデーにはちゃんとお返しのスイーツを用意するようにしています。

では、男同士ではどうかというと。

数年前、当時付き合っていた年上の男性から、2月14日が過ぎた頃に、こんなことを言われました。

「ねえねえ。チョコ、くれないの?」

はて?
チョコ、とは?

どうやら、年下の恋人である僕からチョコレートをもらえると期待していたみたい。

いやいや、なめんなよ」と。

“ゲイは乙女”、なんて言われることがあるように、確かにオネエと呼ばれる人たちもいるけれど、多くのゲイは自分自身を男性として認識しつつ男性を恋愛対象としています
僕は、バレンタインデーはあくまで男女間のイベントであってゲイには無関係と捉えていたので、まさか男性からチョコレートを求められるなんて思ってもみなかったわけです。
年下だからって、当然のようにあげる側として位置付けられたのもシャクだし!
そんなに欲しかったらまず自分があげる側になってからホワイトデーのお返しでも期待してやがれ!と。

そんなようなことをオブラートに包んで優しく言ったら、当時の彼氏はしょんぼりしていたけどね。

男友達からまさかの本命チョコが!

【ゲイだけど質問ある?】あげるの?もらうの?ゲイのバレンタイン事情さらに数年前、彼氏がいなくてフリーだった頃の2月初旬。
当時仲良くしていた別の年上の男性に誘われて、渋谷で夕飯を食べた帰りのこと。

スクランブル交差点を渡って、ハチ公前で別れるとき、おしゃれな紙袋を手渡されました。

これ、義理じゃないからね
彼はそれだけ告げると、駅の人混みへ去って行きました。

渋谷の喧騒にひとり取り残された僕。
紙袋の中を覗くと、そこにはいかにも高価で美味しそうなチョコレートが。

むむ?
義理じゃない?
どういう意味だろう?
僕は彼の言葉を理解できないまま、その日のうちにチョコレートを食べきってしまいました。
うめぇ。チョコうめぇ。

それから一カ月。
また彼に誘われて食事へ行ったとき、彼からこんなことを言われました。

返事を聞かせてほしいんだけど

ん?
返事?
なんの?

日付は、ホワイトデーを過ぎた頃。

え?
あ、そういうこと!?
僕はようやく、一カ月前に本命チョコで告白されたことを理解しました…。

気づくの遅ぇよ!って思うかもしれないけど、だって、まさか男性からバレンタインデーに告白されるなんて思ってなかったし、申し訳ないけど彼のことは全くそういう目で見てなかったので…。

僕は、本命チョコに気づかなかったことと、ホワイトデーに何も用意してなかったことを謝罪しつつ、「これからも友達でいよう」と返事をしました。

そういえば、学生の頃に手作りの本命チョコをくれた女の子にも、ホワイトデーに「チョコレートありがとうね」とスイーツでお返しすることしかしなかったのだけど、彼女も「返事を聞かせてほしいのにな…」って思ってたのかな!?
だとしたら悪いことしちゃったな…。

元彼のことといい、告白してくれた男友達のことといい、僕はとことんバレンタインデーに鈍感みたいです。

みんなは今年、いくつチョコをもらえるかな?
くれぐれも本命チョコに気づかないなんてことにならないようにね!!

 

質問、お待ちしています!

【ゲイだけど質問ある?】では質問を大募集!ゲイに聞きたいこと、お悩み、なんでもOK。
MTRL TwitterへDM、もしくは下記メールアドレスの☆を@に変えて送ってね。お待ちしています!!
info☆mtrl.tokyo

 


■ライタープロフィール

【ゲイだけど質問ある?】あげるの?もらうの?ゲイのバレンタイン事情
鈴掛真(すずかけ しん)
歌人。セオリーは「ポップスとしての短歌」。
著書に『好きと言えたらよかったのに。』(大和出版刊)がある。
Twitter
HP

 

■鈴掛真の人気記事

■連載アーカイブ
【ゲイだけど質問ある?】そもそも「なんで男なのに男を好きになるの?」って話
【ゲイだけど質問ある?】“ゲイ=女子”って思ったら大間違いなんだからね!
【ゲイだけど質問ある?】クラスにゲイがいる確率、知ってる?
【ゲイだけど質問ある?】同性婚って、ぶっちゃけどうよ!
【ゲイだけど質問ある?】「ゲイらしく」より自分らしくの週末
【ゲイだけど質問ある?】自分の性別、ホントに把握できてる!?
【ゲイだけど質問ある?】ゲイの世界の浮気事情と男が浮気をする理由とは
【ゲイだけど質問ある?】ゲイのせつない片思いの話をしよう
【ゲイだけど質問ある?】ノンケはゲイの友達を作るべき?
【ゲイだけど質問ある?】アメリカでの友情青春物語
【ゲイだけど質問ある?】ゲイに「目覚める」キッカケとは?
【ゲイだけど質問ある?】叶わなかった初恋が教えてくれたこと
『僕がゲイを公言する理由』鈴掛真のカミングアウト記事まとめ

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加