明日のモテるを配信中!

【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件

【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件

Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「愛してる」
言葉に色が
あったなら
世界は同じ
色をしている

こんにちは、歌人の鈴掛真です。5・7・5・7・7の短歌の作家です。

【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件
先日、初めて台湾へ行ってきました!
日本からの航空券や物価が安いことから、韓国に次ぐ人気を誇る海外旅行先の台湾。
今年は、アジアで初めての同性婚の法制化が2年以内に行われると決まったことでも話題になっています。

オープンリー・ゲイとして実際に訪れてみると、台湾と日本では同性愛の捉え方が大きく異なると感じました。

というわけで、連載【ゲイだけど質問ある?】今回は異国の台湾からの番外編でお届けします!

屈指の親日国!台湾を知ろう

まずは、台湾がどんなところかを知っておきましょう。
台湾は、石垣島と中国の間に浮かぶ島で、広さは九州より少し狭いくらい。マンゴーをはじめとする南国のフルーツが育つ温暖な気候が特徴です。

実は、台湾がかつては日本の一部だったって知ってましたか?
日清戦争後に中国から譲り受けたことで、約50年間は日本が台湾島を統治していました。

第二次世界大戦後に中国へ返還されたものの、政治的な対立によって中国本土と分裂。「中華民国」を経て「台湾」が設立されました。
そんな歴史的背景から、日本とは長年とても友好的な関係にあって、日本語が話せる台湾人も少なくありません。東日本大震災発生時には200億円以上も寄付してくれた世界屈指の親日国なんです。

そして、国民を厳しく管理する中国の抑圧体制にアンチを示すように、台湾は一人ひとりの人権を尊重する「人権立国」を目指しています。
そのため、同性愛者の人権についての意識も高く、同性婚の法制化にもアジアで初めて動き出しているというわけです。

さて、僕が訪れた台湾最大の都市・台北(タイペイ)はどんなところかというと。

【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件
【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件
街の中心地は高層ビルが立ち並び、幹線道路では大量の自動車とバイクが猛スピードで駆け巡ります。

6つの路線がある地下鉄でどこへでも行けてしまうし、ファミリーマートとセブンイレブンをそこら中で見かけるので、東京と同じくらい便利で過ごしやすい印象でした。
日本の女優が写った広告も多く貼られていて、なかでも新垣結衣は台湾でも大人気なんだとか。ガッキーの可愛さはアジア共通!

【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件
【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件

少し遠くまでバスに乗れば、世界中で大人気の九份(キュウフン)のレトロな街並みが広がります。

ちなみに“「千と千尋の神隠し」のモデルになった”っていうのは旅行会社が裏を取らずに広めたデマで、モデルになったのは外国ではなく日本の温泉地だとスタジオジブリが発表しているので騙されないでね。

【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件

「台湾の渋谷」と呼ばれるエリアが西門(シーメン)。ハイブランドのショップやカフェ、タピオカドリンクやマンゴーかき氷のお店が軒を連ね、現地の学生がたむろしている光景はまさに渋谷のよう。
実はこの西門、ゲイバーやゲイクラブなどのゲイ向けのお店も多数立ち並ぶエリアなんです。

けれど新宿二丁目のように、狭い範囲にギュギュッと密集しているわけではありません。一般向けのお店の並びにゲイ向けのお店が自然と溶け込んで営業しているのが、日本と違うところだと感じました。

さて、いよいよ今回の旅の一大イベントがやってきます!

圧巻!アジア最大のLGBTパレード

そもそも台湾へ行こうと思ったきっかけ、それが「台灣同志遊行」です!

【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件
毎年ゴールデンウィークに渋谷で開催されているTOKYO RAINBOW PRIDEのように、セクシュアル・マイノリティが街を練り歩くゲイパレードは各国で行われていますが、台灣同志遊行はアジア最大規模を誇り、世界中から観光客が訪れる一大イベント。

かつ、同性婚の法制化へ歩み出した今年は盛大に行われるだろうと噂されていたので、その目で確かめてみることに!

【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件
【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件
スタート地点に集まっただけでも、もの凄い熱気です!
後から発表された情報によると、たった1日で11万人が参加したんだとか。日本に例えると、渋谷区の住民の2人に1人が参加したイメージです。スケールが違う…!!

【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件
【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件

歩行者天国となったメインストリートは、見渡す限りの人、人、人。
抹茶の辻利やCitibankなど、台湾に店舗を持つ企業も横断幕を掲げてLGBTへの理解をアピールしました。

【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件
【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件
ビルの上階や歩道橋からも暖かい声援が送られてきました。
TOKYO RAINBOW PRIDEは渋谷のほんの一角で行われていますが、台灣同志遊行は台湾市全体で盛り上がるイベント。パレードも3時間以上の長い道のりを進むので、ゴール地点では脚がへとへとに…。

けれど、無数のレインボーフラッグが夕暮れに照らされるクライマックスは感動的で目頭が熱くなりました。

日本と台湾、なにが違う?

僕が今回、初めての台湾で感じたこと。
それは、良い意味で「同性愛が特別なものではない」ということです。

日本で一般の人たちからLGBTに対して注がれる視線は、言わば「蚊帳の外」。自分たちとは関わりのないものとして見ているように感じます。
けれど台湾では、ゲイパレードもまるで地域の神輿(みこし)行列のようにあたたかく見守られているような気がしました。
特別なパレードではなく、あくまで街のひとつのお祭りとして受け入れられているのです。

ショッピングエリアでは、手をつなぐ若いゲイカップルも見受けられました。
日本で同じことをすれば、おふざけやアンタッチャブルなものとして見られてしまいそうですが、台湾では、白い目が向けられるわけでもなく、ごく普通の光景として街中に溶け込んでいました。

とはいえ、そんな台湾でさえ、いまだにカミングアウトできずにいるゲイも少なくありません。同性婚に反対する団体が存在するのも事実。
日本でも、同性婚が話題になるたびに「どうしてわざわざ同性愛者に特例を与えなきゃいけないのか」という意見が上がります。

けれど、僕は台湾で数日生活して、思いました。
同性婚を認めることは決して特例なのではない、と。
決して今あるものにプラスするものではなく、マイナスだったものをゼロに戻してフェアにすることなのだ、と。

台湾で2年以内に同性婚が法制化されれば、日本にも大きな影響を与えることになるでしょう。
ぜひみんなにも、この国の未来をいっしょに考えてみてほしいなと思います。
蚊帳の外のように思っても、同性愛者はみんなの近くにも必ずいるはずだから。

 

【鈴掛真】ジャニーズの次世代エース!Sexy Zone佐藤勝利に今こそ注目すべき理由

 

ライタープロフィール

【鈴掛 真:連載】台湾の同性愛事情が日本のはるか先を行っていた件
鈴掛真(すずかけ しん)
歌人。セオリーは「ポップスとしての短歌」。
著書に『好きと言えたらよかったのに。』(大和出版刊)がある。
Twitter
HP

 


連載アーカイブ

【ゲイだけど質問ある?】そもそも「なんで男なのに男を好きになるの?」って話
【ゲイだけど質問ある?】“ゲイ=女子”って思ったら大間違いなんだからね!
【ゲイだけど質問ある?】クラスにゲイがいる確率、知ってる?
【ゲイだけど質問ある?】同性婚って、ぶっちゃけどうよ!
【ゲイだけど質問ある?】「ゲイらしく」より自分らしくの週末
【ゲイだけど質問ある?】自分の性別、ホントに把握できてる!?
【ゲイだけど質問ある?】ゲイの世界の浮気事情と男が浮気をする理由とは
【ゲイだけど質問ある?】ゲイのせつない片思いの話をしよう
【ゲイだけど質問ある?】ノンケはゲイの友達を作るべき?
【ゲイだけど質問ある?】アメリカでの友情青春物語
【ゲイだけど質問ある?】ゲイに「目覚める」キッカケとは?
【ゲイだけど質問ある?】叶わなかった初恋が教えてくれたこと

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加