明日のモテるを配信中!

【稲井大輝 連載 vol.1】東大生がゲスくて何が悪いの!?

【稲井大輝 連載 vol.1】東大生がゲスくて何が悪いの!?

107,520Views 12 August 2015 (更新日:
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは自己紹介させてね
いないいないばぁ!の稲井です」

この台詞を渋谷で意気揚々と話してる東大生。

はじめまして。稲井大輝でございます。(むくり)

思い返してみると、「ミスター東大コンテスト2014 ファイナリスト」に選ばれてしまったのが運のつき(´・ω・`)

Twitterが炎上したり2ちゃんねるで色々叩かれちゃって。

気づいたらこうして連載第一弾の文章を打ってますω・`)

マテリアル、ちょっと待てリアル。」

って感じなわけで(´・ω・`)

普段は下ネタ一辺倒な稲井も、

この連載では「東大生」といういわば“変人”の立場から、

好き勝手に語っていきたいなと。イきたいな(*ω)(*ω)
勉強も大事だけどそれだけじゃつまらんぞッ!!
マテリアル読者には、中学生・高校生・大学生といった学生が数多くいると思うのでまずはコレ。

稲井「勉強ばっかじゃつまんないでしょ!?」

中高生によく受験勉強について聞かれるんですが、

本音を言うと、「つまんないことに悩むぐらいなら色々もっとすることがあるんじゃない?」って思っちゃったりして。(小声)

確かに、勉強というものはすごい大事なんだけど、

受験勉強なんて一種の記憶トレーニングみたいなもので、

そこで覚えた知識なんて実生活で使う機会は皆無なわけで、

大事なのは、

受験勉強というキツい経験でどれだけ思考力や発想力を鍛えられたかだと思うんです(*´ω)

筋トレみたいなもので、

頭に負荷をかけてその負荷を乗り越えられる力をつけていく作業という感じかな(/・ω・)/

だから、

受験勉強なんて単純に頭をイジめて頑張ればいいだけで、

学生は他の「今しか出来ないこと」にもっとチャレンジした方が、

充実して面白い学生生活を楽しめるんじゃないかなと(*’▽’)

自分の経験から言うと、

周りが受験でカリカリ勉強してる中で、

稲井はシングルマザーと付き合って子育てしてました。

それはそれで本当に勉強になったなぁ(しみじみ)

(たとえ話したら、趣旨が少しずれた・・)

兎にも角にも、

学生にとって大事な勉強は、

机でカリカリやるお勉強だけじゃなくて、

色んな人と話したり遊んだり、

モテようとオシャレしたり、

好きな人のためにカッコつけて頑張ったり、

そういう「くだらなくても大切な経験」そのものだと思います。

締めはこんな感じでいいのかな??(笑)

次回以降で詳しくゲスいお話、

色々語っていきたい思いますので、

期待せずにスマホ片手にチラ見してやってくださいませ(*ノωノ)

以上、稲井大輝でございました。(擱筆)

■アーカイブ

【稲井大輝 連載 vol.1】東大生がゲスくて何が悪いの!?
【稲井大輝 連載 vol.2】東大生がゲスくて何が悪いの!?暴露!「ミスコンに関して言いたいことを言うぞ」
【稲井大輝 連載 vol.3】東大生がゲスくて何が悪いの!?「ヤリチンだって大変なんだぞ!性病コストについて考える」
【稲井大輝連載vol.4】東大生がゲスくて何が悪いの!?「イマドキの女の子のゲスい裏事情」
【稲井大輝連載vol.5】東大生がゲスくて何が悪いの!?「大学別女子の傾向と対策」~どこの大学の女子が一番ヤれるのか~
【稲井大輝連載vol.6】東大生がゲスくて何が悪いの!?<学園祭シーズン直前企画>どこの大学のミスコンが1番アツイのか!?
【稲井大輝連載vol.7】東大生がゲスくて何が悪いの!?<クリスマス前に告白なんてダサいよ?>「クリスマスまでに独り身男子がしておくべきこと」

■インタビュー
【イケメン東大生の言い捨て御免!】SEALDs世代について思うことを真剣に話してみた

■特別潜入取材
【速報】青学ミスコン2015ファイナルレポート!with稲井大輝

■密会対談
【稲井大輝が密会!】超肉食系男子と肉食系女子が話したら草食系への提案になった
【稲井大輝が密会!】男子を惑わす清楚系ビッチの生態とは?

■密会スポット情報
「本日の密会情報です」でお馴染みの「密会」スポットを大公開!!

 

■プロフィール

【稲井大輝 連載 vol.1】東大生がゲスくて何が悪いの!?稲井大輝 (いない だいき)
東京大学在学中。『ミスター東大コンテスト2014 ファイナリスト』に選ばれ、そのルックスから「チャラすぎる!」とネットで話題に。個人のTwitterが炎上したり、2ちゃんねるでも話題になった異例の高学歴男子。

Twitter:@mrtodai2014_04

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事