明日のモテるを配信中!

【下田美咲 連載Vo.7】MTRLモデル“まうい”のお悩みブッタ切り

【下田美咲 連載Vo.7】MTRLモデル“まうい”のお悩みブッタ切り

4,612Views 28 December 2015
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【下田美咲 連載Vo.7】MTRLモデル“まうい”のお悩みブッタ切り

みなさんこんにちわ。日本が誇るアルコール女王の下田美咲です。

クリスマスパレードの記事は見てくれたかな?

【下田美咲 連載Vo.7】MTRLモデル“まうい”のお悩みブッタ切り【クリぼっちパレード】ド目立ち女王「下田美咲」再び! クリスマスに渋谷をソリで凱旋!

渋谷のクリスマスを最高に盛り上げてきたよ。遊びに来てくれたみんなありがとう!

用意していた松ぼっくりぼっちも秒でなくなって嬉しかった!

さて、MTRLでの連載も第7回目! 今回はZOLAで活躍中のまうい。

2015年最後のお悩み相談になるんで、みなさん熟読してくださいな!

第7回お悩み相談者:まうい

【下田美咲 連載Vo.7】MTRLモデル“まうい”のお悩みブッタ切り

人生の悩み

何事も勇気が持てない

基本的に勇気を使わないとできないことって自分のキャパを超えてるってことだから、勇気がいるようなことはまずチャレンジしなくていいと思う。緊張することがだいたい勇気のいることだと思うんだけど、やろうとすることがちょっと出すぎたマネだから、基本的にはやらない方がいい。

でも、やれないレベルなんだけどやりたいことってたまにあるじゃん? 例えば告白とか、全然やれそうな気はしないんだけど、これだけはなんとしても成功させたいみたいな感じ。そういう場合の勇気が必要な時は、勇気ってかき集めることができるから、とりあえず友達をたくさん用意して、みんなに励ましてもらいながら実行するとかが効果的かな。

告白自体をLINEでするなら、たくさんLINEグループを作って「今から告白しようと思います」と書き込んで、みんなに励ましてもらう。そして「好き、まで言いました、次、付き合ってくださいなんだけど言えない」とか、逐一実況中継の状態で勇気を何度もチャージしてもらってどうにか告白を遂行する、とか私もやったことあるけど(笑)。それぐらいやらないと、自分1人の気合いで勇気を出すってけっこう難しいことだから。

あと好きな人をデートに誘いたいとかだったら、LINEを打つだけ打って送信ボタンは人に押してもらうとか。人の力を借りてどうにか成し遂げるっていうのも1つの手だよね。そうすれば自分1人の勇気は小さくても達成できるよ。やるってこと自体は決意が出来てて、本当に勇気だけが足りないんだったら、スカイダイビング形式で押してもらうようなやり方で全然いいからね。スカイダイビングって自分のさじ加減で飛ぶわけじゃないから、背中をポンっと押してもらうだけでいい。

勇気とか自信を気にしてる男の子って本当に多いよね。でも自信があるからって企画書がすんなり通るわけじゃないし、勇気とか自信があるだけじゃ大人はハンコを押してくれないから、別に気にしなくて大丈夫だと思うけどね。そんなものは誰も見てないし、ぶっちゃけ大事なのはその人へのアクセス数だから(笑)。勇気とか自信を持つ前に数字を取るやり方を考えた方が早い。そうすればみんなが持ち上げてくれて、何事もスムーズに進むようになるから。

仕事の悩み

大人の動かし方が分からない

どの場面でそう思うんだろう。グループのこととかなのかな? でも私がここまで活動しててすごく思うのは、大人たちは内容のおもしろさとかで決定を出さないし、内容が良いからいけるとか言えないの。なぜかというと、大人たちも自分の感性にそこまで自信を持っているわけじゃないし、内容を聞いただけで「この子才能がある!」なんて思えるのは、よっぽど自分の感覚に自信のある人だから。

大半の大人は自分が「良い」って思ったとしても、すんなり企画書を通せないし、投資もできない。でもそれは意地悪とかじゃなくて、ただみんな自信がないだけなの。「おもしろい」とか「当たりそう」とか、それって幽霊みたいなものだから見える派と見えない派がかなり分かれるし、「こうですよ」って全員が一気に共有できるものじゃないしね。

仮に直近の大人がすごく自分のことを理解していたとしても、その人がさらに上の大人を説得できるかって別問題だからね。1人でも多くの大人を囲っておけばもちろん有利にはなるけど、やっぱり自分たちにも努力は必要で、その大人たちが自信を持って企画書を出せるように知名度だったり数字を上げていく必要はあると思う。

数字さえ持っていれば内容を詳しく精査されないし、いっぱいファンがいたりアクセスを取っている子に対しては上の大人があーだこーだ言わなくなるから、自分のやりたいことをすんなりできるようになるよ。やっぱり一番手っ取り早いのは数字を上げることかな。SNSが強い時代だし、素人でもおもしろければ取り上げてもらえるんだし頑張ってほしいよね。

恋愛の悩み

いい感じまでいけるのに付き合うまで到達できない

そもそもいい感じまでいけてるっていうのが誤解かもしれないよね(笑)。いい感じって思うポイントが本当にそうなのかってところをまず疑った方がいいし、もしかしたら全然いい感じじゃないかもしれないよね。

「付き合うまで到達できない」に関しては事実だから確かなことだけど、相手から「付き合うほどではない」って思われてるんじゃないかな。いい感じの定義がよくわからないんだけど、デートはできたりLINEでは好感触ってことなのかな? でもLINEで好感触ってけっこう危険で、女の子もLINEでは わりといい顔するからね。リップサービスみたいなもので、気まずくならないためになんとなく喜びそうなことを普通に言ったりもするし。

人って好きな人ができると、その人を誰かに取られたら困るって思うから確保しなきゃと考えるし、そうなった時に付き合う決断をすると思うんだよね。そう考えると、まういは他の女の子に取られる危険がないって思われてるのかもしれないね。いつまでもずっとこの関係のままでいれそう、というか。付き合わなくても自分から離れることはなさそうって。

あと、まういがデート代を全額持ってて、性行為はしてないとしたら、身銭を切らずに遊べる好都合なサポーターと思われている可能性もあるよね。どこまで進展しているのかはわからないけど。

解決策の1つとしては、デート代を割り勘にして速攻手を出してみるだよね。ヤルまではいかなくていいんだけど手をつないでみるとか、女の子って好きじゃない人とは手もつなぎたくないから、そこで好感触だったり2回目のデートがあるんだったら可能性はあると思うよ。そうすれば付き合えるかどうかも早い段階でわかるしオススメかな。

 

◼︎アーカイブ
【下田美咲 連載Vo.1】MTRLモデル“今福歳生”のお悩みブッタ切り
【下田美咲 連載Vo.2】MTRLモデル“福村泰宏”のお悩みブッタ切り
【下田美咲 連載Vo.3】MTRLモデル“伊藤蓮”のお悩みブッタ切り
【下田美咲 連載Vo.4】MTRLモデル“新井優”のお悩みブッタ切り
【下田美咲 連載Vo.5】MTRLモデル“奥谷知弘”のお悩みブッタ切り
【下田美咲 連載Vo.6】MTRL編集部“H”のお悩みブッタ切り

■ライタープロフィール
【下田美咲 連載Vo.7】MTRLモデル“まうい”のお悩みブッタ切り

YouTubeにて930万回再生を突破の「下田美咲の動画プロジェクト」総監督。

「コール日本一」の称号を持ち、「ゴッドタン(テレビ東京)」の飲み姿かわいい選手権ではグランプリを受賞、日本のアルコール女王。この秋、歌舞伎町に「Bar下田美咲ん家ー究極の宅飲みー」をオープン。また、Twitterでのお悩み相談室が話題になり、お悩み解決の達人としての著書も発売中。雑誌「メンズナックル」「姉ageha」にて連載中。わからないなら帰ってwikipedia!!!

Twitter:@shimodamisaki
アメブロ:http://ameblo.jp/shimodamisaki/
下田美咲オフィシャルサイト:http://misakishiki.com/

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事