明日のモテるを配信中!

ミーハー最新曲からコアまで【2017年9月のコレを聴いておけば最先端!】 ドヤれるMUSIC! Vol.7

ミーハー最新曲からコアまで【2017年9月のコレを聴いておけば最先端!】 ドヤれるMUSIC! Vol.7

Views 07 September 2017 (更新日:
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。MTRL音楽ライターの坂井です。とうとう終わっちゃいましたね、夏。気づいたら朝も夜も涼しいし、秋が本気をだしてきた感じですね。

運動の秋、食欲の秋。いろんな秋があるけれども、やっぱり外せないのは文化の秋でしょ! 文化的で知識がある男の子っていうのは、女の子の目には魅力的に映るものなのです。ということで、今回も女の子の目に魅力的に映ってしまうようなドヤれる音楽を紹介していきますよ♪

If you wanna/perfume

Perfumeの新曲は、海外の有名アーティストが一斉を風靡したトロピカルハウスサウンドを用いた1曲。南国をイメージさせるようなシンセサイザーの音が、いつものPerfumeとはまた違った一面を見せてくれてます。
クラブにいってるパリピのみなさんは、トロピカルハウスサウンドってだけで要チェックです!!

#好きなんだ/AKB48

AKBの風物詩、総選挙によって選ばれたメンバーが披露する49thシングル。ポップでキラキラした王道アイドルソングは、聴いてるだけでも楽しくなっちゃいますね♪
サビの「#」ポーズや、1位3連覇を達成した指原さんの愛称“さっしー”を取り入れたポーズは、女の子と行くカラオケ用にチェックしておきましょう!

=LOVE/=LOVE

声優とアイドルの両軸で活動していくことを目指した新しいアイドルグループの誕生です!
指PことHKT48の指原莉乃さんと代々木アニメーション学院がタッグを組んで組んで生まれた=LOVE(イコールラブ)は、メンバー12人、どの子をみても超かわいい。

アイドルファンが推しメンに出会えたときの気持ちを描いた同曲は、なんと指原さん自身が作詞を手掛けているのです! アイドルヲタでありながらアイドルでもある最強Pが手掛ける新人アイドル、やばいグループになる予感しかしない!!

WanteD! WanteD! /Mrs. GREEN APPLE

「これバンドなの?」と思わずにはいられないEDMサウンドを響かせているのは、Mrs. GREEN APPLEの新曲です。
ドラマ『僕たちがやりました』のオープニングということもあり、発売前から話題になってました! 現代の若者を揶揄した歌詞は、読めば読むほど突き刺さるものがあるはず。

セツナユメミシ/KEYTALK

KEYTALKお決まりのサマーチューンが、今年は和ロックで到着! フェスではこれでもかとお客さんを躍らせる彼らだですが、実は歌を聴かせる曲もめっちゃいい!!
カラオケにはちょっと難しいけれど、夜風を感じながらのドライブには適任ですね!

DIE meets HARD/凛として時雨

凛として時雨としては、2年以上ぶりのシングル発売です。普段はサイケデリックな音作りのイメージが強いけど、今回はそういう音楽が苦手な人にも聴きやすい!
サビに聴こえてくる“下北”は、”SEE MORE GUITER”のから耳という面白さも含まれているので「これ、なんて言ってると思う?」と話題の1つにもいいかも♪

WE ARE!/Flow Back

作詞・作曲・振付構成・グッズデザインなどを、すべて自分たちでプロデュースするDIY系ダンス&ボーカルグループ。
今回紹介する「WE ARE」はテレ朝の『Break Out』オープニングに起用されるなど、その注目度の高さが伺えます!
抜群のルックスにパフォーマンスとイケてる要素しかない5人組なので、今のうちに覚えてカラオケで歌えるようにしておきましょう♪

君色/Da-iCE

iTunes週間アルバム・ランキングで1位を獲得した絶対に外せないサマーソング。男性の片思いを夏空に例えた切ないポップソングは、聴いてて響くしカラオケのモテ曲にもばっちりです!
女の子とのカラオケにもいいけど、男同士で歌う1曲にも楽しいかも。

空もとべるはず/ねごと

映画『トリガール!』の主題歌として、スピッツの名曲がねごとにより復活しました!
女性だからこそ出せる弱さや儚さが効いたアレンジになっていて、本家とはまた違った空気感が良きですね。映画帰りにイヤホンを半分こする1曲としてどうぞ!!

ユメマカセ/SOIL&”PIMP”SESSIONS feat.Yojiro Noda

シティポップサウンドが響くオシャレソングなので、MTRL読者には絶対に知っててほしい! このフィーチャリングしているYojiro Nodaというのは、ご存知、RADWIMPSのボーカル野田さんのこと。
そりゃあいい歌を歌うわけですね! ゆったりとしたサウンドはカラオケで歌えたらカッコいいし、プレイリストに入ってたらセンスいい!!

Draw(A)drow/大森靖子

イライラしたときに、爆音ヘッドホンで聴くのにオススメするなら間違いなくこれ。凛としての時雨のTK節がこれでもかと爆発し、大森靖子さんと科学反応を起こしております。
MVに出演している千葉雄大さんが美しすぎると話題になった曲でもあるので、ネタの1つとして覚えておくとGOOD!

ASAYAKE/AwesomeCity Club

どこか懐かしい音に真っすぐな歌詞が重なった1曲は、朝焼けのすがすがしさをそのまま転用したような爽やかソング。
この曲を流しながら夜にドライブをして、朝日を一緒に見るとか最高でしかないと思います!

解剖傑作/バンドハラスメント

弱虫男子のニューカマーといえばバンドハラスメント。「弱い虫の目が腐らないのは、泣けるだけ泣いてるから」と未練たっぷりに歌う失恋ソングは、恋する男子なら共感してしまうフレーズがあるはず。
イナズマロックフェスやサーキットに積極的に出演し、水面下で注目度がうなぎのぼりである彼らを知っておくなら今です!

無題合唱/ぜんぶ君のせいだ。

病みかわいいアイドルユニットぜんきみのニューソングは、ポップロックにピアノのフレーズが絡みあう楽曲。青春の切なさをギュッとしたような歌詞は、胸に刺さって抜けなくなっちゃうかも…。
メンヘラっぽい女の子が好きな男子諸君、要チェックですよ!

Taylor Swift/Look What You Made Me Do

かつてのテイラーの面影はどこへやら。公開されるやいなや、各方面で騒がれているのがコチラの曲です。テイラーのセクシーさとクールさが凝縮していて、カッコいいのは間違いなし。
夜のパーティー用のプレイリストには、いれておいてハズレのない1曲になりますよ♪

BOOMBAYAH/BLACKPINK

最近の日本にはいないクールで色っぽいガールズグループが、満を持して日本デビュー! 日本デビュー前から武道館をソールドアウトされちゃう彼女たちを、毎日見るようになる日はそう遠くないはず。
ノリのいい楽曲が多いので、夜のドライブやパーティーの選曲には入れておくこと必須です♪

モテ音楽で文化の秋を楽しめ!

過ごしやすい季節になってきて、デートの回数も増えるであろう秋。いろんなシチュエーションと遭遇することになるだろうから、その時々に合わせた音楽を用意しておきましょう♪ 「音楽詳しいね!」と言われた際は、自信満々にドヤっちゃってくださいね。

■8月の音楽はこちら

ミーハー最新曲からコアまで【2017年8月のコレを聴いておけば最先端】 ドヤれるMUSIC! Vol.6

■ライタープロフィール

ミーハー最新曲からコアまで【2017年9月のコレを聴いておけば最先端!】 ドヤれるMUSIC! Vol.7
坂井彩花
元楽器屋の経験を持つライター。音楽系の記事を中心に執筆中。人生は盛大なネタです。音楽とお酒と人がすき。
Twitter:@ayach___
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加