明日のモテるを配信中!

【実は恋愛でも損してる!?】シーン別・視線耐性低め大学生の生態とは

【実は恋愛でも損してる!?】シーン別・視線耐性低め大学生の生態とは

Views タイアップ
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もクリスマスまで、残り3ヶ月を切りました。日に日に肌寒くなり「そろそろ彼女ができないとヤバイ!」と、焦り始める時期ではないでしょうか。

SNSやマッチングアプリを駆使して、出会いを探している人も多いはず。ただ実際に会ってみると、なぜか女子の反応がイマイチで、結局2回目のデートには辿り着けなかったりするんですよね。

実はそれ、あなたの「視線耐性」の弱さが原因かもしれませんよ…?!

視線耐性とは?

女の子 褒め方 可愛い モテる方法 女子ウケ
「視線耐性」とは、リアルで人から見られることに対する耐性。最近はSNSやマッチングアプリを使っている人が多いため、ネット上の自分と本来の自分にギャップを感じ、リアルで会うことに自信がもてない「視線耐性」の弱い若者が増加しているんだとか。

しかし、マンダムが開催した座談会で参加女性を対象にアンケートをとったところ「イケメンで視線耐性が低い人」と「フツメンで視線耐性が高い人」の2択なら、「フツメンで視線耐性が高い人」を選ぶという意見のほうが多いという結果に! 視線耐性の弱さは、恋愛において不利になるようです。

そこで今回は、大学生に身近なシーン別「視線耐性弱い男子あるある」を紹介!

自己紹介でしか声を出せない!? レアボイスと定評のある合コン編

視線耐性のない男子が合コンへ行くと、自己紹介はできたらスキップして欲しい。女子と目が合わないよう、ほぼ横を向くような角度で座る。正面に美女がいても、男友達のほうを見て頷く。何か聞かれたら答えるつもりはあるが、いっこうに質問されないので出番がない。連絡先交換が始まっても混ざれないので、後で友達にグループLINEを作ってもらって追加する。視線耐性のない男子にとって、1人で話さなくてはいけない合コンの自己紹介タイムは、まさに地獄。みんなの視線が自分に集中するのが耐えられず、「趣味はフットサル、特技は特にないです」と当たり障りのないことを喋ってしまい、誰からもツッコまれないなんてことに・・・。

その後も自ら話題を提供するようなことはできず、基本的に「俺も」「へ〜」の2種類の相槌を無限ループし、BGM化。結果、後日女子とのLINEも盛り上がらず自然にフェードアウト。

 

輪の中にいればハイテンション!賑やかし担当になりがちサークル編

視線耐性のない男子はサークルでは、大人数で固まっているときはノリがいいのに、バラバラになると話し相手がいない。率先して買い出し係に立候補。その場に残って会話を回すのは無理。新入生になかなか名前を覚えてもらえない。しっかりしているので副代表に据えられがち。雑用はいいけど副代表からの一言とかいらない。いつの間にか撮られていた盛れてない写真、サークルLINEに載せられて辛い。視線耐性のない男子は、サークルでも注目されることが苦手です。大人数で騒ぐことはありますが、2〜3人ずつの会話にはうまく入っていけず…。どこにも混ざれていないのがバレないよう、スマホに熱中しているフリをして誤魔化します。

真面目な性格と出席率の高さを買われてか、3年次は他薦で副代表に就任。新歓期にはビラ配りに勤しみますが、声をかけて新入生をハンティングする役目はコミュ力の高い友達に任せます。

 

面接官を観察しがち!スーツだと心拍2倍速になりがち就活編

視線耐性のない男子は就活では、面接前夜から緊張で具合が悪い。スーツを着た瞬間からは心拍数が倍速に。余計に緊張しちゃうので、控え室で話しかけないで欲しい。目力強めの面接官に当たったら終了フラグ。顔を直視できないため、話しながら面接官の持ち物を観察。実は面接官の視線より、同じ場にいる就活生からの視線が怖い。就活は視線耐性のない男子にとって、大学生活における最難関イベント。面接官の顔なんて直視できるはずもなく、ひたすらネクタイの結び目や腕時計を見つめながら受け答えします。

そして何より苦手なのが、同じ会場に集まる見知らぬ学生たちからの視線です。グルディスでは発言回数の少なさをカバーしようと、あらかじめ書記に立候補。また、就活時の格好ではどう足掻いても盛れないため、選考の行き帰りに知り合いに遭遇しないかも毎回警戒しています。

 

絶対に前を向かない男!視線は常にスクリーンになりがちなゼミ発表編

視線耐性の低い男子はゼミ発表で前の人が発表している最中、こっそり手に「人」を書いて飲み込んでいる。聞き手がいる方向を直視できないため、スクリーンと発表原稿だけを見つめている。話を聞いていない人が視界に入ると、めちゃくちゃ落ち込む。でもこっちを熱心に見ている人がいても怖い。最後に「質問はありますか?」と聞くが、本当は誰にも手を挙げないでほしい。視線耐性のない男子は、どんなに勉強が得意でもゼミの発表だけは低評価。なぜなら聞き手の反応を確認することなく、スクリーンのほうを向きながら淡々と発表原稿を読み上げてしまうからです。

ただ、発表者が立つ位置に教卓が置いてあれば少し安心。その後ろ側に立つことで、ガクガク震える足を隠すことができます。また、最後に必ず言わなくてはいけない「質問はありますか?」は、自分の首を絞める呪文。誰も手を挙げないようにと、全身全霊で祈ります。

 

初対面で女子は男子の「肌」を見てる!

実は女性が初対面の男性と会ったときに目が行きやすいパーツは「肌」なんだとか。清潔感がある肌の男性には、好印象を抱くようです。つまり、視線耐性の低い男子が自信をつけるには、スキンケアによって「清潔感のある肌づくり」をするのも効果的!

女子が見がちな「肌」に自信が持てれば、リアルで女子からの視線を浴びるのも怖くないですよね。加工した写真とのギャップを縮めて、視線耐性を上げよう。

 

視線耐性を上げるスキンケアならGATSBY!

気になったらいつでも速攻ケア!ギャツビー クリアアップ スキンローション

テカリや乾燥を瞬時に抑えてくれるので、毎日のケアが面倒な人でも、速攻で清潔な印象をゲット。毛穴の目立ち・色ムラもカバーでき、リアルでも映える肌が手に入ります。コンパクトサイズなので、家でも外出先でも使えるのが便利!

1本で整うオールインワンタイプ! ギャツビー パーフェクト スキンローション

化粧水・乳液・美容液の効果を兼ね備えたオールインワンローション。洗顔やヒゲ剃り、入浴の後など、毎日の定期的なケアにぴったりで、使うたびにコンディションを高めてくれます。水分や油分をたっぷり補給できるのに、使用後の肌がベタつかないのもポイント!

GATSBYのスキンケアで、彼女と過ごすクリスマスをゲットしよう!

視線耐性の低い男子は、さまざまな場面で自分に自信が持てず、恋愛でも損をしがち。リアルで自分の力を発揮できないのは、もったいないですよね。

「リアル映え」する肌が手に入るギャツビーのスキンケアシリーズで視線耐性を向上させ、冬までに彼女をゲットしましょう!

 

 

ライタープロフィール

【ナンパじゃないよ】SNSで知り合った新入生の女子に話しかける方法オルカ

社会人ライター。大学時代の飲み会のコールは「るんるんるるん るんるんるるんるん るんるんるるん かーおるんるん」(転調して繰り返し)です。

将来の夢は雑学王のお嫁さん!

Twitter

関連するキーワード

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加