明日のモテるを配信中!

【食らえ俺の男飯!】面倒くさがり君も必見!そうめんを使ったオシャレ冷製和ジェノベーゼ!

【食らえ俺の男飯!】面倒くさがり君も必見!そうめんを使ったオシャレ冷製和ジェノベーゼ!

3,328Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【食らえ俺の男飯!】面倒くさがり君も必見!そうめんを使ったオシャレ冷製和ジェノベーゼ!

暑い日に外にでたりすると体力消耗しきってしまって、家に帰ってきてから自炊するのがいつもより面倒くさく感じたりしますよね。しかも、熱いものなんてあまり食べたくない…

そこで今回は、素麺を使った冷製和ジェノベーゼなんてどうでしょう? 冷たくて美味しくて非常に簡単、且つ、コスパもいい! また、パスタではなく素麺を使うことによってかなり早く作れてしまうので、所用時間は約5〜8分!ちょっと時間のかかるタイプのカップ麺と同じくらいの所要時間です。 これなら家に帰ってきて、少し面倒でもササッと作れそうな感じがしませんか?

材料

・素麺 一束
・ジェノベーゼソース 大さじ1弱
・生ハム 適量
・お好みのチーズ 適量(オススメは、ブルーチーズ・クリームチーズ・モッツァレラ。今回はブルーチーズでやっています。)
・ミニトマト 適量

道具

・フライパン(底の少し深いタイプのもの)
・スプーン
・菜箸
・ボウル
・ざる

作り方 (所要時間 約5〜8分)

(1)生ハム、チーズ、トマトを適当に切っておきます。
【食らえ俺の男飯!】面倒くさがり君も必見!そうめんを使ったオシャレ冷製和ジェノベーゼ!
(2)次に、フライパンで素麺を「1分間」ゆでます。
【食らえ俺の男飯!】面倒くさがり君も必見!そうめんを使ったオシャレ冷製和ジェノベーゼ!
(3)素麺をざるに入れ湯切りし、ざるのまま流水でよく洗います。その後水切りします。
(4)ボウルに素麺を入れ、ジェノベーゼソースを大さじ1加えて手早く混ぜます。(きちんと冷やしたい場合は、氷水の入ったボウルを、素麺とジェノベーゼソースを合えるボウルの下に重ねて、この作業を行うといいです。)

【食らえ俺の男飯!】面倒くさがり君も必見!そうめんを使ったオシャレ冷製和ジェノベーゼ!
【食らえ俺の男飯!】面倒くさがり君も必見!そうめんを使ったオシャレ冷製和ジェノベーゼ!

(5)お皿に素麺と、(1)で用意していた生ハム、チーズ、トマトを盛りつけたら完成です。

完成!

【食らえ俺の男飯!】面倒くさがり君も必見!そうめんを使ったオシャレ冷製和ジェノベーゼ!
いかがでしょうか。

重要なのはゆでる時間!おうちゃくはしないできちんと計りましょう。(1)の生ハム、チーズ、トマトや、(4)のジェノベーゼソースはお好みなので、もし味が薄かったり濃かったりしたら調節してみてください。簡単にできる、あなたの一品に加えてみてはいかが?

■過去の男飯

【食らえ俺の男飯!】超絶簡単!ササミの青じそチーズ焼き
【食らえ俺の男飯!】スイーツ男子必見のバナナを使った美味しいレシピ
【食らえ俺の男飯!】ホムパや夕飯のおかずに!豚肉のコーラ煮!

 

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事