明日のモテるを配信中!

【学生無料】RADIO FISH、井上苑子など豪華アーティスト出演!「卒おめ!2018」が開催

【学生無料】RADIO FISH、井上苑子など豪華アーティスト出演!「卒おめ!2018」が開催

Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「#卒おめ!2018」制作委員会が、大学生・高校生を中心に「卒業」をテーマに新たな門出を祝う音楽イベント、「#卒おめ!2018」を3月22日(木)にZepp ダイバーシティ東京にて開催。

【学生無料】RADIO FISH、井上苑子など豪華アーティスト出演!「卒おめ!2018」が開催

本イベントは、「未来を明るくするために、一人でも多くの学生に特別な体験を!」いう想いから卒業と未来への旅立ちをテーマとした音楽イベントを開催する運びとなった。

今年が卒業年度の学生はもちろん、そうでない学生も含めたすべての学生は、複数の貢献活動の中から選択し実施することと引き換えに無料でこのイベントに参加にすることが可能。また、FC先行や一般発売もあり、大人も参加できるイベントとなっている。

当日はシンガーソングライターの「井上苑子」、名古屋発のアイドルグループ「チームしゃちほこ」、女性2ピースバンド「FINLANDS」、5人組の女性アイドルユニット「ベイビーレイズJAPAN」、渋谷東京発・3人組シンガーソングライター「WHITE JAM」、6人組ダンスボーカルグループ「RADIO FISH」、「Mr.Q」といった豪華アーティストが出演し、ライブパフォーマンスを披露。

さらにこのイベントは、学生にとって新しい経験の場となるように学生団体との共催を実現、可能な限りイベントの制作側にも入ってもらって一緒に実現できるようなイベントになるそう(チケット情報参照)。

また、本イベントのMCとして、オリエンタルラジオ(中田敦彦、藤森慎吾)と秋本帆華(チームしゃちほこ)が登壇し、ライブを盛り上げる。

チケット受付開始中!

全国の学生(2018年3月時点で小・中学生、高校生、大学生、専門学校生、大学院生の方)を対象に、最大1,000名を本イベントへ無料でご招待する「学生無料チケット」の受付を2月6日(火)より開始。

学生無料チケットの他、FC先行販売、一般販売(ともに有料)も予定しており、チケット詳細は、チケット情報、及びオフィシャルサイト参照。

「#卒おめ!2018」でしか体験できない、一日限りのスペシャルな音楽エンターテイメントが無料で楽しめるなら行くしか・・・!

「#卒おめ!2018」開催概要

日程:2018年3月22日(木)
場所:Zepp ダイバーシティ東京(〒135-0064 東京都江東区青海1丁目1-10)
開場:16:00 / 開演17:00
MC :オリエンタルラジオ (中田敦彦、藤森慎吾)、秋本帆華(チームしゃちほこ)
出演アーティスト:井上苑子、チームしゃちほこ、FINLANDS、ベイビーレイズJAPAN、WHITE JAM、RADIO FISH、Mr.Q
オフィシャルサイト:
http://campus-music.com/sotsugyo.html

主催:「#卒おめ!2018」制作委員会
制作:株式会社AmaductioN
協賛:慶應学生団体S.A.L   日本学生アイドルプロジェクト 一般社団法人FORA

チケット情報

◎学生無料枠(高校生以上)チケット(最大1,000名)  1階後方 自由 ※1ドリンク代金500円は必要です。

受付期間:2018年2月6日(火)〜2月21日(水)
当選発表:2月23日(金)

【学生無料枠】高校生以上チケット:https://peatix.com/event/348571
【学生無料枠】小中学生チケット:https://peatix.com/event/349202

※本チケットには、2018年3月時点で学生の方(高校生、大学生、専門学校生、大学院生)のみご応募いただけます。当日学生証をご持参頂きます(写真・データでも可)ご持参頂けない場合はご入場をお断りさせて頂くことがございます。

※学生無料チケット枠へは、応募の時にいくつかの貢献行動の中から1つ以上選んで頂きます。(複数選択可)

①ただただ音楽ライブを楽しみたい。
②途上国の子供たちに文房具、ぬいぐるみ、スポーツ用品等を届けたい。(未使用や使わなくなった新品同様のものを1つ以上お持ちください)
③東北・熊本など震災の地域に支援したい(1口500円。500円玉をご持参ください。当日受付 何口でも可)
④当日音楽ライブの準備を手伝いたい(人数に限りがございます。応募者多数の場合は抽選となります)

※②ご持参いただいた品々は後日、学生団体を通じて東ティモールやアフリカへ寄付されます。
※慶應学生団体S.A.Lの公式HPはこちら
http://salkeio.com/

上記と連動して、共催として関わってくれている「慶應学生団体S.A.L」が毎年実施する東ティモール・バリスタディツアーに無料で参加できる企画も用意。
国際貢献 海外ソーシャルに興味ある方はこちらのページからエントリーを。
【ホームページリンク】http://timofee2017.com/

 

◎FC先行販売チケット  1階前方 自由
受付期間:2018年2月24日(土)〜3月4日(日)抽選
料金:3.500円(税抜)※別途1ドリンク500円必要

◎一般販売チケット  1階前方 自由
受付期間:2018年3月6日(火)〜3月20日(火)先着受付
席がなくなり次第終了となります。
料金:4.000円(税抜) ※別途1ドリンク500円必要

◎LetterPot会員特別チケット 1階前方 自由
受付期間:2018年3月6日(火)〜3月20日(火)抽選
※別途1ドリンク500円必要

出演アーティスト情報

【学生無料】RADIO FISH、井上苑子など豪華アーティスト出演!「卒おめ!2018」が開催

井上苑子
神戸出身の19歳シンガーソングライター。小6より作詞作曲と路上ライブを始め、高校入学と共に上京。動画配信サービスのツイキャスで人気を集め、視聴者数が200万人を突破しメジャーデビュー。1stシングル「だいすき。」はYouTubeで1,200万再生を超え、女子中高生を中心にスマッシュヒット。また、歌手としてだけでなく、映画・ドラマ・CMなどへもマルチに出演する次世代のシンガーソングライター。

【学生無料】RADIO FISH、井上苑子など豪華アーティスト出演!「卒おめ!2018」が開催

チームしゃちほこ
秋本帆華、咲良菜緒、大黒柚姫、坂本遥奈、伊藤千由李の5名をメンバーとした、名古屋発スターダスト芸能3部所属のアイドルグループ。2012年4月に名古屋城にて路上デビュー。
2018年2月には「鯱詣」を東京、名古屋にて開催、2月28日には、8thシングル「JUMP MAN」をリリースする。

【学生無料】RADIO FISH、井上苑子など豪華アーティスト出演!「卒おめ!2018」が開催

FINLANDS(フィンランズ)
秋塩入冬湖とコシミズカヨからなる女性ロックバンド。
「RO69JACK」での入賞経験を持ち、一昨年辺りから全国各地で話題のフェスやイベント、大型サーキットフェスにも多数出演。早耳ロックリスナーたちの間でたちまち話題となる。またFINLANDSを象徴する、どんなに暑い真夏の屋外ステージでも決して脱がない厚手の冬物コートを着用してのライブも話題。

【学生無料】RADIO FISH、井上苑子など豪華アーティスト出演!「卒おめ!2018」が開催

ベイビーレイズJAPAN
2012年9月、5人組アイドルユニット「ベイビーレイズ」としてメジャーデビュー。
楽曲はロックバンドからの提供がほとんどで、そのクオリティはアイドルファンのみならずロックファンからの評価も高い。2015年からはグループ名「ベイビーレイズ」を「ベイビーレイズJAPAN」に改名。
昨年12月には3週連続ワンマン「EMOTIONAL IDOROCK FES.2017」を開催。

【学生無料】RADIO FISH、井上苑子など豪華アーティスト出演!「卒おめ!2018」が開催

WHITE JAM
SHIROSE, NIKKI, GASHIMA からなる渋谷東京発・三人組シンガーソングライター。2014 年にユニバーサルシグマよりメジャーデビュー。代表曲「ウソツキ」はiTunes総合チャートで堂々の1位を獲得。
また、Nissy、Da-iCE、 AAA、 JUJU、 西川貴教、 ジャニーズWEST、 GENERATONS、 Hey Say Jamp 等、これまでのメジャー提供楽曲は400曲以上。

【学生無料】RADIO FISH、井上苑子など豪華アーティスト出演!「卒おめ!2018」が開催

RADIO FISH
2014年結成。6人組のダンスボーカルグループ。それぞれの役割をボーカルやダンサーとは呼称せず、御神体、SHAMAN、SKILL-MASTERと呼ぶ。既成概念に囚われない表現活動を提唱し、新しい方法論で演芸界と音楽界を股にかける。2016年に「PERFECT HUMAN」の楽曲で大ブレイク。WEB TV ASIA SONG OF THE YEAR受賞。有線大賞話題賞受賞。レコード大賞企画賞受賞。NHK紅白歌合戦出場。さらなる活躍が期待されている。

【学生無料】RADIO FISH、井上苑子など豪華アーティスト出演!「卒おめ!2018」が開催

Mr.Q
1993年よりMICを握り始めた強者MC。
ラッパ我リヤ、リアルスタイラ、走馬党の党首であり、日本のHIP HOP最重要人物の1人。
1995年、伝説のコンピレーションアルバム『悪名』によりデビューを飾る。ヒューマンビートボックスを人間太鼓箱と呼び、一番最初にビートボックスのレコードを日本で出したのは多分俺だ、と。(本人談)w

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加