明日のモテるを配信中!

【出会い】平成最後の夏に恋できなかったあなたがあと1ヶ月でやるべきこと

【出会い】平成最後の夏に恋できなかったあなたがあと1ヶ月でやるべきこと

Views 28 November 2018 (更新日:
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年は耳にタコができるくらい聞いた「平成最後」というフレーズ。

ネタでもなんでもなく、もうすぐ平成が終わろうとしています。そんな平成最後に待ち構えているラスボスがいるとすれば…それは「平成最後のクリスマス」ではないでしょうか。

そう。今現在彼女がいないあなたは、このままでは「平成最後まで彼女ができなかった」と永遠に語り継がれることになってしまいますし、逆に今彼女ができれば、「お前、平成最後の時どんな彼女いた?」と言われても答えられるってワケ。

ということで今年のクリスマス前の駆け込み恋人ラッシュはちょっと特別。平成最後の1ヶ月で彼女を作るためにはどうしたらいいのか?最新の出会いスポットを確認していきましょう。

2018年の「流行出会いスポット」まとめ

ナンパスポットは今、コリドーより恵比寿!

まずは数年前からまた盛り上がりをみせているストリートナンパ。去年はひたすら「銀座コリドー街」が叫ばれていましたが、今年は銀座より恵比寿が狙いめ。落ち着いた大人のオンナも多い恵比寿ですが、きちんとスポットを定めれば出会いが多いんです。

定番スポットはやっぱり恵比寿横丁。金土日は人に溢れており、25歳前後の酒好き女子との相席が可能です。ここ5年で一気に恵比寿南の若年化が進んでいるそうで、妙齢のエビージョと出会うことができそう。

また、こんな変わり種な出会いスポットも。

 

View this post on Instagram

 

東京おでんラブストーリー 🍢さん(@tokyo.oden.lovestory)がシェアした投稿

「東京おでんラブストーリー」はセルフでおでんを取って楽しむおでん飲み屋。おでんの棒には当たり棒も隠れており、当たったおでんを気になる子にあげたりすることで会話のきっかけをつかめる新しい出会いスポットなのです。

さらに11月には、銀座で好評だったイエガー飲み放題の「スイッチバー」が恵比寿にOPEN。

イエガー無料で飲み放題!東京初進出「switch bar 銀座コリドー店」に行ってきた

1,500円程度で入場でき、チケット制で実質300円くらいでアルコールを飲むことが可能。それとは別にイエガーショットも飲み放題なので、女子大生なども集まるより若めの出会いスポットです。

このように出会いスポットが着々と増えて来ている恵比寿は、平成最後の出会いスポットとして申し分ない街になってきています。

オールでパブスタのはしごをすれば1日で10人はLINEを聞ける⁉

今年爆発的に流行した出会いスポットと言えば、相席屋の会社の新形態スタンディングバー「パブリックスタンド」。
ここがもう、都心では大流行しすぎて金土は人がぎゅうぎゅう!

 

View this post on Instagram

 

The Public stand 新潟駅前店さん(@thepublicstandniigata)がシェアした投稿

なんと言っても安さが魅力で、男性は3,000円で飲み放題可能。19時までに入店すれば、朝まで2,000円で飲めちゃいます。しかも一度お金を払ってしまえば店舗の移動もし放題!銀座、渋谷、新宿、恵比寿あたりは毎週末人でいっぱいなので、早い時間から移動しまくればたくさんの女子と出会えると思います。

ミクニの感覚値では、金土に来ている女の子はほとんど出会い目的の子なので、オール覚悟ではしごするのが良さそう。恵比寿、渋谷、新宿の順で回って、最後は歌舞伎町でホテルにIN…というのがおすすめ(笑)。

渋谷「肉横丁」も出会い向けにスイッチ!

「マツコ会議」で取り上げられてからぐんぐん知名度が急上昇しているセンター街の「渋谷肉横丁」も新たな出会いスポットとして活性化し始めています。

 

View this post on Instagram

 

Ethen Lee Teng 李腾さん(@leeteng0530)がシェアした投稿

全国のウマい肉が楽しめる肉横丁ですが、エビ横と似たノリの相席スタイルからナンパが可能。今年はクリスマス前、12月2日に恋人がいない人限定で「出会いのはしご酒」なるイベントも行われるらしい。

渋谷なら肉横丁でお腹を満たしながら、いい人がいなければHUBやパブスタに戦場を移すこともできるので、まずは肉横丁から飲み始めてみるのも一つのテ。

 

マッチングアプリは若者には萎え気味に?

“最近は飲み家での相席スポットなどが増えていて、リアルの出会いが増えていることに対して、マッチングアプリはこと若者に関して勢力が弱まっているように感じます。マッチングアプリが流行し始めてからまあまあ時も経ったので、出会いの多い20代前半はもうやり飽きて「全くアプリ開いてない」という人もよく聞きます。”
引用:https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1522.htmlより

女子は無料でできるサービスも多いので無駄に入れたままにしているものの、メッセージの確認など面倒になり放置している子が多いのかも。

特に女子大生はこれから君たちと同じくテストシーズンにも入るので、いちいちアプリをチェックしている暇もなくなってくるわけですね。

ということで、クリスマス前に「平成最後の彼女」を手に入れたいなら、マッチングアプリよりリアルの出会いがおすすめ!
出会いスポットはどこもお一人様より2人組の方が盛り上がるので、同じくクリぼっちの友人を誘って、出会いスポットにたくさん飲みに行ってみて!

出会いがあったらミクニに報告してね!

 

あわせて読みたい!

イエガー無料で飲み放題!東京初進出「switch bar 銀座コリドー店」に行ってきた

マドカ・ジャスミンが銀座コリドー街の新出会いスポット『パブリックスタンド』に潜入!

「まさかあの子も…!」ラウンジで働いている女の子の特徴4選

ライタープロフィール

嘘から出た誠…!?「LINE誤爆」を装って女子の気持ちを確かめろ!ミクニシオリ
サブカル屁理屈ライターです。前職は広告代理店営業、フットワークはめちゃめちゃ軽いです。
25歳ライター女に調べて欲しいこと、やって欲しいこと、言ってほしいこと、相談など、TwitterのDMからバシバシリクエスト下さい。スパムも出会い厨も返信率200%です☆
Twitter

関連するキーワード

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加