明日のモテるを配信中!

【別れてたまるか】3ヶ月ごとが目安!?倦怠期を乗り越えてラブラブカップルになる方法

【別れてたまるか】3ヶ月ごとが目安!?倦怠期を乗り越えてラブラブカップルになる方法

2,166Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

付き合い始めた頃はあんなに楽しかったのに、なんだか最近はマンネリ。
ドキドキとときめくことも少なくなった気がするし、そういえば連絡をとる頻度も減ったような?
・・・それ、間違いなく倦怠期です!!
だらっとした関係が続いてたら、悪い種が目をだしてサヨナラなんてことになっちゃうかも。
せっかく手に入れた彼女だもん。そんなことにならないように、なんとしてでも倦怠期を乗り越えましょう。

*適度な距離を保つこと

【別れてたまるか】3ヶ月ごとが目安!?倦怠期を乗り越えてラブラブカップルになる方法
「倦怠期かも」「好きじゃないかも」と思い始めると、その考えが頭全体を支配してしまいがち。どんな時でも忘れてはいけないのは、適度な距離感です。
「最近、会ってないな」と、感じるようだったら「最低でも週に1回は会う」等の約束を作ってみましょう! ここで大切なのは約束を詰め過ぎず、2人にとってベストな距離感をつかむこと。
もし、今までがたくさん会いすぎていてなんだかだらけているように感じるのなら、会う頻度を減らしてみるのもオススメ。
マンネリではない心地よい距離のある関係が、「好き同士な関係」を長続きさせるポイントです。

*自分自身のアップグレード

【別れてたまるか】3ヶ月ごとが目安!?倦怠期を乗り越えてラブラブカップルになる方法
付き合いだして、ちょっと時間が経ってくると色々とダウングレードしていく男子って結構多いんです。
最初のデートはあんなにオシャレして、彼女が部屋に来る前日にはきれいに掃除していたのに、今やその面影はどこへやら。
倦怠期を感じたら、すかさず自分をアップグレード!! 服装がダル着だったり、髪がノーセットだったり、最近、手を抜いていた覚えありませんか?
デート用に服を買う時代もあったはずなのに・・・。その頃のマインドをちょっとでも取り戻して、彼女に”いつもと違う”と思わせちゃいましょう。

*彼女にサプライズ

【別れてたまるか】3ヶ月ごとが目安!?倦怠期を乗り越えてラブラブカップルになる方法
「俺は冷めてないし彼女のこと好きなのに、向こうが冷たい・・・」っていう場合は、必殺サプライズ作戦。
え、ベタ? 何を言ってるんですか! そのベタが女の子にはいいんです!
何も、誕生日のように高価なプレゼントや高級レストランを用意しなくても大丈夫。
例えば、おうちに泊まりに行く時にケーキを買っていくとか、見たがってた映画のチケットをさりげなく予約しておくとか。そういうちょっとしたサプライズを日常に散りばめるのって、意外と大切なんですよ。

*思い出の場所へデートに誘う

【別れてたまるか】3ヶ月ごとが目安!?倦怠期を乗り越えてラブラブカップルになる方法
昔の気持ちが思い出せないなら、思い出の場所に一緒に行って気持ちを取り返してきましょう!
一緒にいればいるほど、相手の好きなところや良さって慣れて見失いがち。彼女がいる当たり前の日常が自分にとって特別だと思い出すには、当時の記憶を引っ張ってくるのが手っ取り早いんです! 楽しかったデートの思い出をカムバックさせることで、付き合い始めの初々しい気持ちがお互い取り戻せるかも!!

*付き合いたてのカップルとデートする

【別れてたまるか】3ヶ月ごとが目安!?倦怠期を乗り越えてラブラブカップルになる方法
2人っきりだと、なんだかマンネリしちゃう。だったら、付き合いたてカップルを誘ってダブルデートに行ってみるのはどうでしょうか?
手をつなぐ・つながないからドキドキしている初々しいカップルの様子は、見ているほうをほっこりさせてくれますよね。当時の自分たちと重ねることで、付き合いたてのわくわくドキドキを思い出すこと間違いなし!

*まとめ

【別れてたまるか】3ヶ月ごとが目安!?倦怠期を乗り越えてラブラブカップルになる方法
どんなに大好きで付き合い始めても、一緒にいる時間が長くなればなるほど、その気持ちも鮮度を保ったまま長続きさせるのって難しい。でも、大丈夫! それは、決して嫌いなわけでも無関心なわけでもないのです!! 当たり前の毎日に「大好き」を取り戻して、倦怠期とは無縁の生活を取り戻しましょう。

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事