明日のモテるを配信中!

【ブス引いちゃった♡】ハズレ合コンのエスケープ法

【ブス引いちゃった♡】ハズレ合コンのエスケープ法

8,211Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、匿名希望です。

4月に大学に入学した新入生もイイ感じにイキって汚れを知り始める頃。そう、少年から大人の階段を猛ダッシュするこの時期が、一生に一度しかない人生の夏休みみたいなこの時期が、めちゃくちゃ楽しいんですよね。

そんな大学生にとって絆卍を確かめるイベントといえば合コン。真剣に恋愛を求める人もいれば、ゲーム感覚でチームワークを試す人も。幹事の握りが甘いと出現するのが合コンのハズレくじであるモンスター(ブス)です。これ、読者の皆さんにとっては共感度高いトピックなのかなと思うのですが、合コンでもBBQでもブスがくると男の結束力が増しますよね。で、だいたいドラクエとかのモンスターのアダ名をつけて男内で呼んだりします(リア充って怖い)。

そんな経験も振り返れば、ぜんぶ青春。今回は、そんな合コンにモンスターが現れた際のスマートなエスケープ法を紹介します。

1.時間制限がないのに「ここ2h制」と嘘をつく

【ブス引いちゃった♡】ハズレ合コンのエスケープ法

コースなどでは2時間制のお店も多いですが、合コンに使うお店によっては時間制限がない場合もしばしば。しかし、例え時間に制限がなくてもモンスターが現れたら制限してほしい! 合コンはチームワーク。男メンバーみんなで「この店2時間制だから」と口裏を合わせよう。下手に長時間滞在するとLINE聞かれたり、なにかとメンドイからね。

2.冷房をめちゃくちゃ強くしてもらう

女の子の大敵といえば「冷え」ですよね。合コンにモンスターが現れたら、ヒャド(氷の呪文)で撃退! 店員さんに言って室内の温度をガンガン下げてもらおう。個室であれば温度をさんざん下げたあとにリモコンをなくすという暴挙に出ても◎ 「ここ、めっちゃ寒いし出ようぜ!」と女性陣に促し早めに切り上げましょう。

3.店員に賄賂「コース料理の提供速度を3倍速に」

【ブス引いちゃった♡】ハズレ合コンのエスケープ法

合コン開始の合図とともにブスがいる。そんな時は店員さんを買収だ! 気づかれないように店員さんにチップを渡し、コースをテーブルに運んでくる速度を通常の3倍にしてもらおう。これが本当のサマータイム! いつもの合コンよりも3倍の速度で進行し、早めに切り上げることができるぞ。

4.飲み物をこぼし「替えの服買いに行かなきゃ」と去る

ベタな手法ではありますが、先ほども述べたように合コンはチームワーク。わざと飲み物を服にこぼし、「ヤベっ! 替えの服買いに行ってくるわ」と言い残し去りましょう。1人づつ確実に将棋倒し式に飲み物をこぼして会場を後にしましょう。「そして、誰もいなくなった…」という状況に女の子たちも開き直り女子会がスタートしちゃうかも?

5.「明日、朝からみんなで釣りだわ」と嘘をつく

【ブス引いちゃった♡】ハズレ合コンのエスケープ法
男同士3〜4人で参加するのが合コン。着席時にモンスターに遭遇したら明日の朝が早いアピールで切り抜けよう。ここで使えるのが早起きイメージのある趣味です。例えば釣り! 「明日、朝から釣り行くんだよね」って言われたら相手に悪い印象も与えずはやく帰ることができるはず。釣り以外にもフットサルや草野球、ゴルフなんかも有効ですね。

いかがでしたか? 合コンはチームワークなので、ブスは誰が担当するか等、持ち回り制で決めてもいいのですが、どうしても受け入れがたい時は、逃げるは恥だが役に立ちます。今回のエスケープ法fromブス、極端な例ばかりに見えますが筆者や周りの友人たちが実際に試したものがほとんどなのでご安心ください。

では、楽しい合コンライフを!

■ライタープロフィール

【ブス引いちゃった♡】ハズレ合コンのエスケープ法
匿名希望
インターネットの闇は全部オレが受け止める…!
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事