明日のモテるを配信中!

【泳ぎに集中したい君へ】みんなが知らない都内の公営プールまとめ

【泳ぎに集中したい君へ】みんなが知らない都内の公営プールまとめ

2,101Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなで思いっきり海やプールで遊びたい! でもそんな時、ガッツリ泳ぎたくなったりすることってありませんか?
ガッツリ運動もできてなおかつ安く利用できる施設といえば、公共のスポーツセンター。
だいたいの施設が500円前後で利用でき、しかも学校帰りや仕事終わりでも気軽に立ち寄れるような都内にある公営プールを紹介します。

荻中公園プール

【泳ぎに集中したい君へ】みんなが知らない都内の公営プールまとめ
http://haginaka.kbm.cc/guide/index.html

通年営業している屋内プールには完泳2コース・フリー3コースの25mプール、流れるプール、ウォータースライダーがあります。
夏限定で開かれる屋外プールには50mプールがあり、他にも渚プールやウォータースライダーなどが楽しめます。
浮き輪の使用は許可されていますが、ビーチボールやその他おもちゃの使用は禁止されているので注意してください。

住所:東京都大田区萩中3-26-46
料金:夏季プール 360円/温水プール (2時間以内で)480円
営業時間:夏季プール 9時30分~20時
温水プール 9時30分~21時
HP:萩中公園プール

すみだスポーツ健康センター


季節問わず利用できる温水プールには、流れるプールや25mプール、ウォータースライダーが完備されています。
また、施設内にはトレーニングジムもあり、エアロバイクやクランチベンチなど種類豊富な器具が揃っているので、トレーニングで汗を流した後にプールで涼しく過ごすのもアリ。
毎月25日には「すみだ家庭の日」ということで、トレーニングジム2時間とプール3時間を無料で利用することができるのでおすすめです!

住所:東京都墨田区東墨田1-6-1
料金:平日 440円/土日祝日 550円
営業時間:10時~20時
HP:すみだスポーツ健康センター

多摩市立温水プール(アクアブルー多摩)

【泳ぎに集中したい君へ】みんなが知らない都内の公営プールまとめ
http://www.satakensetsu.co.jp/?p=1342

【泳ぎに集中したい君へ】みんなが知らない都内の公営プールまとめ
http://www.happyaging.jp/shisetsu/detail.php?no=964

小田急線唐木田駅から徒歩約7分の多摩市立プール。
50mプールや流れるプール、ウォータースライダー、温水プールがあります。50mプールに備えられた可動式の床は45cm~3mまで深さを自在に調節可能。
ウォータースライダーはアイランドスライダーとボディースライダーの2種類が設置されており、屋内でも激しいカーブとスピードを満喫することができます。

住所:東京都多摩市南野3-15-2
料金:610円
営業時間:平日・土 9時~21時45分/日祝日 9時~19時45分
HP:多摩市立温水プール(アクアブルー多摩)

東調布公園プール

いであさん(@idea522)がシェアした投稿

通年営業で夏期以外は温水プールになっています。
屋内プールには水深110~130cmの25mプールがあり、屋外プールには水深100~120cmの50mプールとウォータースライダーがあり、どちらかというと集中してガッツリ泳ぎたい人向けです。
屋外プールでは飲食が可能で売店も設置されているので、運動して少し小腹が空いたら、その場で軽食をとることが可能。

住所:東京都大田区南雪谷5-13-1
料金:480円
営業時間:火水土日祝日 9時30分~17時50分/月 12時~17時50分/金 9時30分~17時15分
HP:東調布公園プール

品川区総合体育館・日野学園温水プール

【泳ぎに集中したい君へ】みんなが知らない都内の公営プールまとめ
http://www.ssa-or.biz/shisetsu/hinopool/1000384.html

ガッツリ運動だけしたい人向けの屋内プールで、あるのは25mプールだけ。
しかし、施設内にはプールだけでなくとても広い体育館もあるので、男友達を誘ってバスケやバレーボール、テニス、バドミントン、卓球などのスポーツができます。
各種目に必要なボールやラケットなどは全て240~580円でレンタル可能なので、手ぶらで行っても大丈夫!
男だけで身体を動かした後は設置されている温水シャワールームで汗を流してリフレッシュできます。

住所:東京都品川区東五反田2-11-2
料金:350円
営業時間:9時~20時50分(日野学園の学校教育で使用しない時間)
HP:品川区総合体育館・日野学園温水プール

池袋スポーツセンター


各路線池袋駅から徒歩8分の池袋にある大型スポーツセンター。
プールだけでなくトレーニングジムも完備されています。
大人は2時間400円で利用可能で、屋内には25mプールがあります。
休日はもちろん、学校終わりや仕事終わりに立ち寄って運動して帰るのも健康的でたまにはアリですよね!
施設内には喫茶店もあるので、運動後に一息つくこともできて、施設全体が意識高く運動したい人にはぴったりの空間です。

住所:東京都豊島区上池袋2-5-1 健康プラザとしま9F
料金:400円
営業時間:祝祭日含む月曜~土曜 8時30分~22時/日曜 8時30分~21時
HP:池袋スポーツセンター

鷺宮体育館

【泳ぎに集中したい君へ】みんなが知らない都内の公営プールまとめ
http://www.nakano-taiikukan.com/saginomiya/

25mプールのある屋内プールの他にバスケットボール、バレーボール、バドミントン、卓球、フットサル、水泳、ダンスなどができるほどの広さの体育館が併設されています。
25mプールは7コースあり、時間帯やコース設定によりウォーキングコースや遊泳コース、自由コースなどに分かれているため、目的に合わせてそれぞれのコースを利用することができ、運動のために泳ぎたい人にはピッタリ!
ただし、プール内への飲食の持ち込みは禁止されているので注意です。

住所:東京都中野区白鷺3-1-13
料金:1時間 310円/2時間 580円
営業時間:9時~22時30分(日祝日は21時30分まで)
HP:鷺宮体育館

港区スポーツセンター

2014年にオープンした都内でも有数の大型公共スポーツ施設。
JR山手線田町駅から徒歩5分、都営地下鉄線三田駅から徒歩6分とアクセスしやすい場所にあります。
施設内にはプールの他に競技場や武道場、トレーニングジム、一周200mのランニングコースが完備されているため、さまざまな運動をすることが可能です。
シャワールームや更衣室を気軽に使えるため、汗をかいても心配いりません。
また、区民なら毎月無料で利用できる日もあるのでぜひチェックしてみてください!

住所:東京都港区芝浦1-16-1 みなとパーク芝浦内3~8F
料金:港区在住者・在勤者 500円/一般 800円
営業時間:8時30分~22時30分
HP:港区スポーツセンター

東京辰巳国際水泳場


東京都江東区にあるプール。
ここでは多くの大会が開催されており、かつて北島康介選手が世界新記録を樹立した場所でもあるんです!
誰でも利用可能なサブプール(50mプールあり)と本格的なダイビングプールがあります。
トップレベルのアスリートから学生、サラリーマン、親子連れなど本当に様々な方が利用しています。
辰巳駅、豊洲駅、新木場駅からそれぞれ無料のシャトルバスが出ているので、とても交通の便が良いです。
施設内にはレストランも設置されているので、運動後に店を探さずともすぐに食事ができます。

住所:東京都江東区辰巳2-8-10
料金:600円
営業時間:平日・土 9時~22時30分/日祝日 9時~21時30分
HP:東京辰巳国際水泳場

東京体育館


メインアリーナ、サブアリーナ、トレーニングジム、プール、フットサルコート、陸上競技トラックがあり、その広さは日本有数で、数多くの大会にて使用されています。
本格的なスポーツ施設でありながら一般利用ができ、さらにほとんどの競技をすることができるので、まさにやる気も上がって運動するにはもってこいの場所です。
屋外には2015年にオープンしたカフェや自由に使用可能なバスケットボールのゴール、テニス壁打ちのできるスペース、スポーツ雑誌を読めるスペースもあり、施設全体がとても充実した空間になっていておすすめです!

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1
料金:600円
営業時間:平日 9時~23時/土 9時~22時/日祝 9時~21時
HP:東京体育館

夏は遊びに大型レジャープールもいいけれど、一人で、もしくは男友達を誘ってガッツリ泳いで運動するのも悪くない夏の過ごし方!
学校終わりや仕事終わりに気軽に立ち寄れるのもポイントのひとつ。
夏だからこそ思いっきり身体を動かして、充実したスポーツライフ&健康的な日を送ってみましょう!

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事