明日のモテるを配信中!

【憧れのマドンナは俺の彼女】年上の女性を恋に落とす方法

【憧れのマドンナは俺の彼女】年上の女性を恋に落とす方法

Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春は出会いと出会いと出会いの季節!!
入ったサークルの先輩が優しくってときめくし、バイト先の先輩は色気たっぷりでいい匂い……。年上のお姉さんって、なんであんなに魅力的なんですかね。なんていうか…、オトナの女性感? ズルい。ぜひぜひ、その胸……じゃなかった。包容力に包まれたい!

でも、年上のお姉さんから見たら俺なんて弟くらいにしか見えないんでしょ?
アウト・オブ・眼中なんでしょ?!

なんて、思ってないですか。お姉さんに甘えてよしよしされたい、年上キラーの坊やたち。
今回は、そんな坊やたちが年上のお姉さんから恋愛対象に見られて、フォーリンラブできちゃう方法をお伝えします。

心してかかれ!!

共通の趣味をもつ

他愛もない会話をする時って、どうしても同い年の人と話がち。それじゃ、憧れのあの人と全然距離が縮まりません。大好きな人と話す、手っ取り早く簡単な方法!! それは共通の趣味を持つこと。
その人じゃなきゃ話せない話題があれば、なにも不自然じゃないもんね。後々その趣味が本物じゃないとばれても大丈夫。「どうしても仲良くなりたくて…」と、付け加えれば、愛しくなっちゃうのが年下男子ってものなんです。

お姉さん扱いしない

年上の優しいお姉さん、甘えたいよね。わかるわかる。でも、甘えてばっかりだと可愛い後輩枠からは抜けられません。
“年上のお姉さん”ではなくて、“1人の女性”として扱うこと。
私服であったら「その服かわいいですね」とか声をかけてあげたり、重いものを持ってたらさりげなく持ってあげましょう。普段から、お姉さん扱いされてる人ほどグッとくるはず!

年下感を感じさせない

【憧れのマドンナは俺の彼女】年上の女性を恋に落とす方法「年下は無理~」って言ってる女子のほとんどって、“実年齢”が低いのが無理なわけではないんです。大切になるのは“精神年齢”。
精神年齢が高くてしっかりしている子は、接していても年下感を感じさせません。やるときはやる! というケジメがある子には、知らず知らずに一目を置いてしまうものなんです。

特別扱いする

そうはいっても、どうしても甘えたいときもありますよね。そういう時は、特別扱いつきでちょこっと甘えましょう!
大切なのは「年上だから甘えた」ではなく「アナタだから甘えたかった」を伝えること。特別扱いされて嫌な女の子なんていません。

男を魅せる

【憧れのマドンナは俺の彼女】年上の女性を恋に落とす方法恋人になるのに必要なこと! それは男の子から男性への昇格!! 憧れのあの人に、自分は男だよって分かってもらう必要があります。血管のでた腕とか、きれいな鎖骨とか。
女の子のドキッとしちゃうフェチなパーツって必ずあるもの。その情報を入手したら、積極的にアピールしていきましょう。
無意識のうちに目で追うようになったら、意識してもらうまでもうすぐです。

 

自分が年下だから相手にされないなんて、言い訳だ! バカヤロー!!
ちゃんとしたアピールを実行すれば、弟枠から恋人枠昇進も夢じゃない。
男の魅力をフル活用して、憧れのマドンナを俺の女にしちゃってください♡

 

■ライタープロフィール

【憧れのマドンナは俺の彼女】年上の女性を恋に落とす方法
坂井彩花
元楽器屋の経験を持つライター。音楽系の記事を中心に執筆中。人生は盛大なネタです。音楽とお酒と人がすき。
Twitter:@ayach___
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事