明日のモテるを配信中!

ちょっと違うんだよな...勘違い女子力アピールで萎えた話3選

ちょっと違うんだよな...勘違い女子力アピールで萎えた話3選

Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あ、この子、女子力アピールしてるな?」
ふとそんなことに気づいてしまうタイミングありませんか?

でも、そんな時って「いや、でもそういうことじゃねえんだよな…」なんて思っちゃったから、あとあと覚えていたりするんですよね。今回はそんな、僕らがちょっと引いちゃう勘違い女子力アピールの被害者に話を聞いてきました。

ケース1:さすがに引いちゃう? 家庭的アピールで豆苗使い回し…(A大学2年生・Uくん)

ちょっといい感じだった子の部屋に遊びに行くことになった時に、その子が手料理を作ってくれることになったんです。僕が家に着くタイミングでちょうど料理が出来たようで、彼女がテーブルに並べてくれたのペペロンチーノ!

野菜もごろっと入っていて、ちょっとおしゃれな感じだったので、頑張って作ってくれたのかな?と嬉しくなりました。味もそれなりにおいしく、パクパク食べ進めていたのですが、その時に、小窓の草と目があってしまったんです。え、あれってもしかして…

彼女「あ、豆苗ってね、さきっぽ残しておくとまた生えてくるんだよ。かわいいでしょ?」

満面の笑みの彼女には言えませんでしたが、あれはいつからこの家にいる豆苗なんだろう。そう考えると衛生面が不安で、その後あまり箸が進みませんでした…。

ミクニコメント:
一人暮らしで家庭菜園なんて普通に無理があるし、陽の光にしっかり当たっていない野菜、あんまりおいしくなさそうですね。女子力通り超えてオカン力って感じ。

ケース2:絆創膏通り超えて…ナルトじゃねえんだから(T大学3年生・Kくん)

サッカーサークルでの運動中、思いっきり転んで擦り傷を作ってしまった時があったんです。一瞬試合が止まり、マネージャーが3人くらい飛んできました。

幸い傷は大したことなかったのですが、1番可愛い子が、「Kくん、大丈夫!?」と言って、 絆創膏を手渡してくれました。ありがたくそれを受け取ろうとしたのですが…。

一番ブスなマネが「砂ついてるから、ダメだよ! これ使って!」と言って、自分のハンカチを濡らして膝に巻きつけようとしてきました。

いやいや、お前ナルトじゃねえんだから…。合法的にハンカチを貸して、後から洗って返してもらう、みたいな少女マンガ的展開を考えてくれていたのかもしれませんが…。ちょっと気持ち悪かったので丁重にお断りしました。

ミクニコメント:
膝小僧にハンカチ巻くなんて、もはや少女マンガでも今時やらないですけどね。昭和の少女マンガレベルですね。でもこれ、一番かわいい子が手渡して来たら大人しく巻かれますよね。

ケース3: 取り分け奉行、デブ思考にしか見えなくなってきた (K大学2年生・Aくん)

サークルの新歓の時。いつもせっせとみんなにご飯を取り分けている女子の隣になりました。その時までは、いつもせっせと取り分けてくれて偉いなあくらいに思っていました。その日もその子はせっせと取り分け奉行。

でも、その子が生ハムサラダを取り分けでいる時に、ふと考えてしまったんです。(あれ、なんか…この子の皿、生ハム多いなあ) まあサラダって最後に具残ったりするしな、と思っていたのですが…

その後、鍋を取り分けている時もやっぱり、その子のお皿に肉が多い気がして。

取り分け中、女子たちは「〇〇、女子力発揮〜!」なんてヒューヒュー言ってるのですが、 僕はもうその子がデブ思考で自分の取り分を好きに取りたいから奉行しているようにしか見えなくて。

それから取り分けをするのって、別に女子力関係ないんじゃ…と思うようになりました。

ミクニコメント:
その説、割とあると思います。
そもそも私はずっと、飯取り分けることの何に女子力が使われているのかさっぱり分かりませんでした。デブ思考じゃないにしろ、ご飯の取り分けごときを「女子力」としてアピールしてくるなんて、他の女子力がすごく低いんじゃないか…という考え方もあると思います。
取り分けポジションを競り合ってる女とか、絶対ヤバイです。女子力は「アピール」されるとちょっとウザい。


今回の体験談のように、あえて分かりやすくアピールされると、下心があるような気がしてしまってちょっと萎えたりしますよね。

そもそも女子力ってなんなの? というところですが、女子力とは「女の子らしさ力」「気が遣える力」ということだと思うので、そういうのを計算で見せようとしてくる時点でその子の女子力の底が見えますね。

女子力アピール女、男でいう「イキリ男子」に近いものがありますね。そんな女子の性格が良いわけがないので、みなさんも女子力イキリ女子にはお気をつけください。

あわせて読みたい!

味方にすべきキーパーソン!嫉妬されずに彼女の友達ウケを狙える方法

【SNSで話題!】700人にアンケートを取った男ウケの良い趣味決定版

女子のあの発言の真意は…?! 本音と建前12選


ライタープロフィール

ミクニシオリ
サブカル屁理屈ライターです。前職は広告代理店営業、フットワークはめちゃめちゃ軽いです。
25歳ライター女に調べて欲しいこと、やって欲しいこと、言ってほしいこと、相談など、TwitterのDMからバシバシリクエスト下さい。スパムも出会い厨も返信率200%です☆
Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加