明日のモテるを配信中!

【危険】流行ったらヤバイ!メンヘラアプリ「zenly」って?

【危険】流行ったらヤバイ!メンヘラアプリ「zenly」って?

Views 13 January 2018 (更新日:
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。今年は、世の中のメンヘラの心がもっと落ち着けばいいなあ…とMTRLのチャラ男読者のために祈りを捧げているミクニです。

今日はそんなメンヘラさんには出来れば一生ダウンロードしないで欲しいアプリを紹介します。

Zenlyって知ってる?

今回ご紹介するアプリはこちら。

【危険】流行ったらヤバイ!メンヘラアプリ「zenly」って?
https://itunes.apple.com/jp/app/zenly-ソーシャルマップ/id838848566?mt=8#

Zenly(ゼンリィ)」と言うアプリです。情報の早い中高生の中で流行りつつあるこのアプリ。

app storeのアプリ説明はこんな感じ。

【危険】流行ったらヤバイ!メンヘラアプリ「zenly」って?

地図上で友達の居場所や移動中の現在地がわかる…だと…?

【危険】流行ったらヤバイ!メンヘラアプリ「zenly」って?
早速、実際ダウンロードしてやってみましたがこの通り。
これはとんでもないストーキングアプリを発見してしまいました。

実際に使っている子に使い方を聞いてみた

では実際の中高生にその使い方を聞いてみました。

【危険】流行ったらヤバイ!メンヘラアプリ「zenly」って?

高校生Aちゃんの場合

 

「友達誘う前にZenly見て、家にいるな〜〜って思ったら『おまえ暇やろ?』って誘います」

 

なるほど…家の場所から離れていたら、暇してないんだな、ということで誘わない、と。
友達からの誘いを断る時の申し訳なさはなくなりますね。

【危険】流行ったらヤバイ!メンヘラアプリ「zenly」って?
大学生Bくんの場合
 

「友達が遅刻した時に、『あと10分で着く!』ってよくあるじゃないですか。で、本当にあと10分か? ってZenly見たりします。

これでまだ最寄りいたりしたら、あと30分かかるって分かるんで、もうカフェ入って待ったりできるし、嘘だったら嘘だったで茶化します(笑)」

おちおち遅刻時間に嘘はつけないということですね…確かに待ち時間がしっかり分かるのは嬉しいですが、遅れる側の時は怖くて仕方ないですね。

 

【危険】流行ったらヤバイ!メンヘラアプリ「zenly」って?

大学生Cちゃんの場合
 
「バイトに行っているはずの彼氏から、バイト終了時間を過ぎても連絡がなくて。
心配になってZenlyを見たら、バイト先の近くの住宅地に現在地が表示されていて…結果バイト先の女の子の家に行ってたんで、超怒りました」

 

言わんこっちゃない。すぐこういうことになるじゃないですか…。

 

このアプリ、海外では子供の安否確認に使われたりしているのですが、カップルで使うと「浮気防止アプリ」に早変わり。

こうなると予定は全部事前申告制、申告外の時間に申告外の場所にいたら全て「聞いてないし誰と何してるの?」ということに。
もちろん位置情報をアプリ内に送信しないこともできるのですが、それはそれで「なんで位置情報消してるの?」と疑われそう。
カップルでZenlyを始めたら最後、もうあなたに自由はないと思ってください。

怒られそうなので便利な使い方も考えてみた

ストーキングアプリ扱いばかりだとzenlyさんに怒られてしまいそうなので便利な使い方がないかも考えてみました。

・これからのシーズン、ゲレンデで大活躍
実はゲレンデではリフトも表示されるZenly。オンにしておけば、友達とはぐれても安心。
はぐれたことを理由に女の子とこっそり抜け出す作戦はできなくなりますが…。

・サバゲーで敵と仲間の位置を把握してFPS気分
サバゲーの際にみんなでダウンロードしておけば、まるでリアルFPSのような位置マップを駆使しながらレベルの高いサバゲーを楽しめそう。

・「iPhoneを探す」と一緒に二重防犯
スマートフォン紛失の際、「iPhoneを探す」がうまく起動しない、パスワードを忘れた、位置情報がずれる…Zenlyならパスワード等は必要なく、友達にアプリを見てもらうだけですぐ探せるので、紛失時のサブアプリとしては優秀な働きをしそう。

実は2018年流行予測にもランクインしているZenly。
もしかしたら今年は大ブームが来て、友達や彼氏彼女の居場所を把握することは当たり前になるのかも…?
「そんなの嫌だ…怖い…」という方、早めにダウンロードせずに済む理由を考えておきましょう。
例えば…「アプリ重くてダウンロードできない」とか、「実はもうやってて、飽きて消した」とかですかね。
知らずにダウンロードさせられた、が一番逃げられないので、インフルエンザとZenlyは早めの予防策が大切ですよ~!

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加