明日のモテるを配信中!

【彼女が探偵だった!?】恋愛におけるSNSのデメリットとは

【彼女が探偵だった!?】恋愛におけるSNSのデメリットとは

Views 06 January 2018 (更新日:
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは! 寒さが一段と厳しくなってきましたね。
「冬は家でぬくぬく、彼女とSNSで適当にやり取りすればいっかな~?」と思っている男子もいるのでは?

でもそのSNSがきっかけで、彼女と別れるハメになるかもしれませんよ!
そこで今回は「恋愛におけるSNSのデメリット」についてご紹介します。

とにかく見張られる

【彼女が探偵だった!?】恋愛におけるSNSのデメリットとは
LINEは既読が出るし、Twitterは他の人とのやり取りがわかるし、インスタもストーリーで大体どんな日常を送っているのか見えるもの。そのためSNSで彼を監視し続ける女性も……。

「何でLINEは返してくれないのに、Twitterで呟いてるの!(怒)」「どうしてインスタにデートの写真はアップしてくれないの?」など、束縛彼女からは注文が殺到。
デート中に彼女の機嫌を取るのはまぁ仕方ないにしても、SNSの世界まで気を使うなんて疲れちゃいますよね。

 

裏アカ・元カノのSNSもチェックされている!?

女子って探偵並みに人のSNSを探し出せるんですよね。履歴書の趣味・特技の欄に「特定の人物のSNSを探し当てること」って書けるんじゃないかレベルで。その執念たるや、時には恐ろしすぎることも……。
なので裏アカを作っていたり、元カノとのイチャイチャなインスタやミクチャなどを消さずに残している人がいたら、今すぐアカウントを消去して! スクショされてからじゃ手遅れですからね。

また、「彼氏のSNSも探すけれど、彼氏の元カノのSNSも血眼になって探す」という女性も意外といるもの。

元カノが共通の知り合いとか、すでにバレている場合は仕方ないですが、元カノの本名や個人情報(例えばどこの学校に通っていて、どんなバイトをしているとか……)は言わないよう注意しましょう。

 

会ってくれなくなる

【彼女が探偵だった!?】恋愛におけるSNSのデメリットとは

上記のようにSNSでお互いの動向が何でもわかってしまうため、逆にデートの頻度が落ちてしまうケースも……! たしかに「SNS上の写真や動画で彼の姿が見られたら、もうそれで満足かな……」って思ってしまう気持ちもわからなくもないかも。いまじゃビデオ通話さえも無料でできる時代ですからね。

そんなこんなで直接会ってときめくことも少なくなり、結果「もっと良い男性いないかなぁ~」と、彼女に簡単に浮気されてしまうこともあるようです。

モテる彼女に嫉妬

自分が女友達と絡んでいて彼女が嫉妬……というパターンもありますが、逆に彼女がSNSでモテすぎて嫉妬するというケースもあります。

特に彼女がサロンモデルや、読者モデルをしているのであれば要注意かも。そのような写真をSNSに載せれば、たくさんのイイネがつき、男から嵐のようなコメントが来ますからね。

またそのほかにも最近ではSNOWなどで写真を盛ることができます。

「おい! SNSに自分の顔写真載せるなよ!」なんて言った日には、「面倒くさい男」としてフラれるでしょうし、ここは何とか嫉妬をこらえるしかなさそうです。

SNSって便利なのですが、そりゃお互いに知りたくないことまで見えてしまったら、ケンカにもなりますよね。
ただ当たり前ですがSNSだけがすべてではないので、そのことを忘れず、何事も広い心で受け止めることが大事になってきます!

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加