明日のモテるを配信中!

アラサー女子、こじらせすぎてチャラ男を降臨させる。

アラサー女子、こじらせすぎてチャラ男を降臨させる。

Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“世にはびこるチャラ男も、千差万別、色々な種族がいる”

どうもライターのいちじく舞です。うっかりすっかりちゃっかりアラサーになっちゃった私ですが二十ウン年生きているとあらゆる種類のチャラ男に出会うわけです。

「チャラ男」って字面だけ見るとその軽薄なイメージから嫌煙されがちなんですが、彼らは経験豊富なだけあり、それぞれの人生哲学を持っていたりして、なかなか面白い人材なんですよね。

で。その一方で私はというと、コンビニの店員としか会話しないような毎日。そんな日々が続くと自ずと人間と会話がしたくなるんです。できることなら、女性との共通言語も多い、個性際立つチャラ男たちと。

そこで今回は、過去の私の脳内「チャラ男」フォルダを開封し、インタビュー形式で会話をしてみました。人って誰とも喋らないとこんな奇行に及ぶんですね。

読者の皆さんは「あー確かにこういうやついるわ」と頷きながら、本当に実在していそうで、いなさそうで、やっぱりいそうな「妄想チャラ男」の存在を楽しんでください!

【相席屋帰りの女子をナンパするチャラ男】

アラサー女子、こじらせすぎてチャラ男を降臨させる。斎藤 大地(仮名)24歳

●鉄板口説き文句

「レンチンじゃない揚げ物食べに行かない?」

●今までの経験人数は?

「あー…100いかないくらいっすかね? 正直50超えたあたりから数えてないっす。
え? 今? 相席屋から出てきた女の子のグループをナンパしてるんですよ。なんでって、相席屋って値段がちょっと割高じゃないっすか、かといってただ街でナンパするのも効率悪いし。
ここで張ってたら出会い求めてる女の子が吊れるなってことで。

あー…まあ、終電間際じゃなけりゃうまくいきますね。なんかね、おこぼれを狙うハイエナっぽいのが性に合うんす。かっこ悪くていいんすよ、だってどうせ一期一会だし。相席屋と同じで」

【情報統計学部 遅咲きチャラ男】

アラサー女子、こじらせすぎてチャラ男を降臨させる。出光 徹(仮名)22歳

●鉄板口説き文句

「君の身体を計測したい」

●今までの体験人数は?

「そうですね……、30人いかないくらいじゃないですか? いや、高校まで全くモテなかったんですけど、大学のミスターコンテスト? 出たらいきなりチヤホヤされ出して…。
え? ちゃんと覚えてますよ? 1人1人。レポート付けてますもん。一応、統計学部なんで。
『キス』『表情』『声』『感度』『匂い』を指標に5点満点でつけてます。
一番直近の女子?キス…2、表情…4、声…5、感度…4、匂い…柴漬け。
あ、そうです『匂い』だけ物で表現してます。

汗と香水が入り混ざった甘酸っぱい匂いでしたね。京都の老舗の味を思い出しましたね。あ、はい、そうです、情報は正しく精査して蓄積しておきたいタイプなんで。」

 

結論…脳内会話をするならチャラ男はもってこいのキャラクター

幾多もの出会いを重ねてきたチャラ男たち。まるで中身が空っぽなペラッペラ理論でも自分の人生に誇りを持っているのが愛おしい。
だって彼らは自らの足で成功体験を積み重ねてきているから…!

あなたも寂しくなったらぜひ脳内のチャラ男と会話してみてね。きっとチャラ男たちは脳内でイキイキと自分の生き様を語ってくれるはず!

 

 

■ライタープロフィール

アラサー女子、こじらせすぎてチャラ男を降臨させる。いちじく舞

地下アイドル→銀座ホステス→モデルまがいの一般人→OLという散らかった経歴を経てフリーライターとして活動中。

過去、男性ファッション誌「samuraiELO」の恋愛ページを担当。

現在はWEBを中心に恋愛・グルメ・体験ルポ・エッセイなどのジャンルで執筆。

Twitter

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加