明日のモテるを配信中!

【必見!】コンビニのダイエットグルメ2016まとめ

【必見!】コンビニのダイエットグルメ2016まとめ

Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐ夏休み!
プールや海へ行く予定を立てている方も、リア充MTRL読者の方にはもちろんいらっしゃることでしょう。
しかし、気持ちの準備はできていても、体の準備はできていますか?
引き締まってない体で、脱いだら女の子からの評価が下がってしまった・・・なんてことのないよう、今回はコンビニにあるダイエットグルメを紹介します!

身近にあるあのお店で、賢くダイエットをしましょう!

サラダチキン

【必見!】コンビニのダイエットグルメ2016まとめ

参照元: http://www.sej.co.jp/

カロリー:105kcal(100gあたり)[セブンイレブン]

低カロリー、高タンパク、美味い!
3拍子揃った優れもののサラダチキン。
どのコンビニもオリジナルチキンを出しているところが多く、文句なしのTHE王道のダイエットグルメです。

おつまみ塩チョレギサラダボウル

【必見!】コンビニのダイエットグルメ2016まとめ参照元: http://www.sej.co.jp/

カロリー:73kcal(1食あたり)[セブンイレブン]

葉物野菜の上に、わかめ、水菜、紫玉ねぎを載せたボリューム感のあるサラダ。
ドレッシングにはごま油が使われており、コレステロールを除去する働きに優れたビタミンEが含まれています。

炭酸水

【必見!】コンビニのダイエットグルメ2016まとめ参照元:http://www.sej.co.jp/

カロリー:0kcal[セブンイレブン]

炭酸水には、疲労回復、整腸作用、満腹感などの効果があると言われています。
一般的に300ml以上飲むと満腹感が得やすいと言われており、食前に飲む方も多いようです。
ただし、一定量以上飲まないと逆に食欲を増進させてしまうので注意しましょう。

寒天ゼリーカロリー0

【必見!】コンビニのダイエットグルメ2016まとめ参照元:http://www.sej.co.jp/

カロリー:0kcal[セブンイレブン]

甘いものは基本的に高カロリーですが、、この寒天ゼリーはカロリー0!
デザートが食べたくなった時は、こちらの商品を選ぶようにしましょう。
食物繊維が多いので便秘解消効果も期待できます。

ブランパン

【必見!】コンビニのダイエットグルメ2016まとめ参照元:http://www.lawson.co.jp/

カロリー:68kcal(1個あたり)[ローソン]

小麦の外皮(=ブラン)で作られたパンで、1個当たり68kcalととても低いです!
このブランパンは、低カロリー・低糖質・高タンパクとして、ダイエッターや筋トレ好きから愛されている商品。
パンなのに糖質制限をしている方にもオススメできる、ダイエットの心強い味方です。

ごろごろ野菜の豚汁

【必見!】コンビニのダイエットグルメ2016まとめ参照元:http://www.lawson.co.jp/

カロリー:201kcal(1食あたり)[ローソン]

350gもあるのに201kcalと低カロリー。
野菜がたっぷり入っているので、食べごたえがあり、1食でおなかを満たすことができます。
身体を冷やしてしまう食べ物ばかり摂取してしまう夏は、暖かいスープを飲んで血行をよくし、代謝UPにつながるようなを手助けしましょう。

食物繊維入りそば

【必見!】コンビニのダイエットグルメ2016まとめ参照元:http://www.lawson.co.jp/

カロリー:313kcal(1食あたり)[ローソン]

こちらの商品は、「食後の血糖値が気になる方に」向けて開発した特定保健用食品の割子そば。
食物繊維は、お通じをよくする他に、胃の中で水分を含み膨れるためつい一色の量が多くなってしまうという方も食べ過ぎ防止ができます。

たっぷりなめこのネバネバそば

【必見!】コンビニのダイエットグルメ2016まとめ参照元:http://www.lawson.co.jp/

カロリー:200kcal(1食あたり)[セブンイレブン]

なめこのぬめりには、コレステロール値改善や血糖値の上昇をゆるやかにし、肥満を防止する作用があると言われています。
また、一緒に入っている山芋には、塩分を体外へ排出する効果があり、むくみ解消に繋がるカリウムが含まれています。まさにダイエット飯にピッタリですね!

 

 

 

ーー今回、ダイエットグルメとしてカロリーの低いものや満腹感が得られるものをご紹介しました。
ダイエットには様々な方法がありますが、摂取カロリーを減らすことは重要な要素です。(もちろん偏った食事には気をつけましょう)

今からでもできることをやって、夏を楽しめる準備をしましょう!

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事