明日のモテるを配信中!

【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!

【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!

Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一印象は5秒で決まる! と言いますが、やっぱり重要なのは顔ですよね!
イケメンかイケメンじゃないかはとりあえず置いておくとして、その顔の中でも印象が変わってくるポイントに”眉毛”があります。

形や濃さはもちろん、こんな風に髪色はハイトーンなのに眉毛の色が黒いなんて、激ダサですよ!
例えばこんな風に

【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!▲編集部おまつ。企画だから染めてないわけではなく、野生のダサ眉だった

おしゃれな髪色をしていても、プラマイゼロ・・・!

そんな時の対処法として、お家で簡単10分! セルフ眉カラーの方法をレクチャーします。

準備するもの

【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!・脱色用薬剤
・コットン(もしくはラップ)
・綿棒

今回使用したのは、JOLENという眉毛脱色剤として人気の商品。
薬局で1900円ほどでした。
中には脱色剤2種類と混ぜるための板と棒が入っています。

手に入らなかった! という方は、下記写真のようなスネ毛や髪の毛のブリーチ剤でも代用可能です。【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!

1 脱色剤を混ぜる

【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!2種類の脱色剤を合わせて、塗布剤をつくります。
パウダーとクリームの割合は1:2の割合で混ぜていきましょう。

2 眉毛に塗る

【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!塗布剤ができたら、早速眉毛に塗っていきましょう。JOLENの場合は、塗る用の綿棒でもOK。
ムラにならないよう眉毛の上にたっぷり乗せます。
(脱色剤ですので、極端に眉毛からはみ出さないようにしてください)

塗り終わったあとはこんな感じ!【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!

3 コットンを乗せて10分置く

【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!薬のついた眉毛の上に、コットン(ラップでも代用可)を乗せ10分ほど放置します。
毛が太い人は15分くらいを目安にしてください。
染まっているかコットンをめくって確認し、茶色くなっていたら外してOK!

まだ薬がたくさん眉毛に残っていた場合は、綿棒などである程度取ってから、濡れコットンで拭き取りましょう。

脱色後はこんな感じ!【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!
比較してみると、黒かった毛が脱色されたのがわかりますね。

4 アイブローで調整

【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!もちろんただ脱色しただけでもOKですが、色が抜けすぎてしまったり、ある程度のバランスを調整するためにアイブローで軽く眉毛を描くとよりいい感じになります。

5 完成!

【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!塗って付けるだけというプロセスでこんなに垢抜けフェイスに!
改めてBeforeを見ると、印象がガラリと変わっていますね。
【自宅で簡単】10分でできるセルフ眉カラーで即アカ抜け顔に変身!▲Before

JOLENは保存可能なので、次に染める時にも使用できますよ!
(目分量ですが、10回程度はできそうです)

なお、皮膚に切り傷やすり傷がある場合は、完治するまでやめましょう。

■合わせて読みたい!

【イケメンの作り方】たった10分で印象は変わる! メンズ眉毛の基本お手入れ方法

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事