明日のモテるを配信中!

【男を磨く!】恋愛めんどくさい系女子のスイッチをONにする方法5選

【男を磨く!】恋愛めんどくさい系女子のスイッチをONにする方法5選

2,998Views 07 April 2016 (更新日:
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あの子、フリーだしイイかも!」と思ったその女性、実はとんでもない”恋愛めんどくさい系女子”かもしれません! 説明しよう。恋愛めんどくさい系女子とは、「恋愛ってめんどくさいし、一人でいるほうが何倍も楽しいわボケ!」と強がるわりに、婚期が迫るとかなり焦りだす女子のことである。気づかぬうちに恋愛から遠ざかる一方で、周囲にもその価値観を植え付ける「非恋愛型モンスター」でもあるのだ!

というわけで、今回はそんな”恋愛めんどくさい系女子”(以下、モンスター)に恋してしまった読者のため、とある心理描写に沿った攻略方法をご紹介しようと思います。

1、相手に気を遣うことのない性格になる

「いきなりこれ!?」という難題ですね。相手は恋愛において「気を遣う」ということに尋常ではないほど嫌気を感じています。むしろ、「気を遣うことのない性格になる」というのは言い換えれば「性格が合う」ということになるので、この壁を越えられないと感じる方は諦めることしかできないのではないだろうか……。

2、ほどよい干渉を心がける

性格面で問題がなければ、次は干渉の頻度だ。MTRLでは、できるだけ歩み寄らないことをお勧めする。理由は、「恋愛なんて〜」と一歩下がった視点でみているモンスターに対し、ある程度の寂しさを植え付けるのだ。そうすることで、「あれ? 意外と心地いいかも」という気持ちが芽生え、会う・会わないの頻度などは比較的に安定するはずだろう。

3、デートは極力奢る

可能性のひとつとして、「百歩譲って恋愛はできるけど、お金は使いたくない」というケチなモンスターも存在することを忘れてはならない。そういうときのために、付き合う前のデートはできるだけ奢ること。まずは煩悩を飼い、ある程度満たすことができればこの壁はゆうに突破できる。

4、束縛は絶対にしない

最も気をつけたいのはこれ。モンスター生誕秘話の多くは、過去のトラブルが存在するケースが多い。とはいえ、あまりに寛容過ぎると浮気されてしまう可能性もあるため、ほどほどに監視しつつ、心でつながる信頼関係を築いておくことが大切なのではないだろうか。

5、趣味に寛容になる

最後に大事にしたいのは、どんな趣味でも理解する寛容さを持つこと。それが趣味オタクであっても、法に触れない限りは見守れなければ続かないはず。寛容さと関心はイコールだとエロい人がいっていたので、まずは器の大きな男になるしかないのだ。

まとめ

【男を磨く!】恋愛めんどくさい系女子のスイッチをONにする方法5選

あれ? ここまできて気づいたのですが、この心理でいけば上記5つを抑えることがデキる男子って「最強のモテ男」なのでは!?

追われるよりも追う派、尽くされるよりも尽くす派のあなたは、恋愛めんどくさい系女子をオトすに向いているのかもしれません。あまり考えすぎず、自分も相手もハッピーになれる恋人になれることを目指して頑張りましょう!

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事