明日のモテるを配信中!

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

2,080Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。編集部のさきです♪

前回は秋のコンビニスウィーツを紹介しましたが、今回は秋の新作お菓子編!

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

スウィーツもいいけれど、さらに手軽に手に取れちゃうお菓子を9種類今回は紹介します。

たけのこの里 きなこしょこら(明治)

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

香ばしいきなこ味のチョコにサクサクのクッキーを合わせたたけのこの里。
まるできなこをそのまま食べているかのような強いきなこ感。
クッキーときなこの相性が意外にも抜群で、きなこの粉っぽい舌触りもクッキーのパサパサ感で絶妙に表現されています。
きなこ好きにはとてもオススメしたい商品でした♡

きのこの山 栗ショコラ(明治)

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

香り豊かな栗味のチョコにまろやかなチョコを重ね、サクサクのクラッカーと合わせたきのこの山。
栗の味はうっすらとしかしませんでした。
栗味のチョコレートというよりは商品名にあるように、口当たりのよいやさしいショコラといったほうが近いですね。
きのこたけのこ対決のどちらの肩を持つわけでもなく、今回は編集部満場一致でたけのこの里のほうがおいしいという意見になりました。

きのこの山 ほうじ茶(明治)

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

まろやかなホワイトチョコレートと香り豊かなほうじ茶チョコレートがクラッカーと絶妙にマッチするきのこの山。
見た目からホワイトチョコレートの味が強いのかと思いきや、意外にもほうじ茶感が全面に押し出されているといった印象。
砂糖を加え甘くしたほうじ茶にチョコをトッピングしたようなお菓子というよりスウィーツのような味わいでした。
ビスケットとの相性も◎。

小枝 栗 (森永チョコレート)

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

風味豊かな味わいがチョコレートと絶妙に溶け合ったこの季節ならではの小枝。
とても栗感が強く栗好きに間違いなく好きな商品です。
一口目を食べたときの栗味から追って、大人感の強いビターな味わいが口いっぱいに広がります。
コーヒーとの相性がとてもよさそうな印象。

チロルチョコ 焼きいも焼き栗チョコ(チロルチョコ)

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

焼きいも味と焼き栗味のチロルチョコが2種類入った詰め合わせアソートパック。
焼きいも味はまるでベイクドポテトのような甘くてバターが効いているスウィーツのような印象。
中にビスケットも入っていてチョコと相性ばっちりのサクサク感がたまりません。
焼き栗味は贅沢にもそのまま栗が入っていました。
小さいチロルチョコの中に栗とパフが詰まっていてザクザクとした食感が十分に楽しめる商品です。
両者ともオーブントースターで少し焦げ目をつけるとさらにおいしく食べられるそう。

PLETZ おさつ(グリコ)

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

さつまいもをたっぷり練りこみ、ざらめを振りかけて焼き上げたプリッツ。
さつまいもとざらめの甘くも香ばしい味わいが口いっぱいに広がります。
バターの風味が強くまるでふかしたてのさつまいもにバターを乗せてそのまま食べているかのよう。
とにかくサツマイモ感がはんぱないです。
田舎のおばあちゃんちを連想させる商品でした。

じゃがりこ 赤いコンソメ味(カルビー)

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

ハロウィン向けシリーズ商品のじゃがりこ。
色合いはトマトを連想させるような鮮やかな赤色です。
しかし味は色からはまったく想像つかないような、普通のコンソメ味でした。
あっさりとした中にもコンソメのコクと深みが表現されている商品です。

黒いコアラのマーチ(ロッテ)

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

ほろ苦いサクサクのココアビスケットとミルク味のホワイトチョコレートが、相性ピッタリのコアラのマーチ。
パッケージも真っ黒で普通のコアラのマーチとは違う大人な雰囲気が開封する前から漂います。
見た目もそうでしたが味も普通のコアラのマーチとは一線を画すというべき程のギャップがありました。
すっきりとした甘みのホワイトチョコレートがビターなココアビスケットをアクセントとして大人の味わいというべき仕上がりです。
全体的に「ちょっと大人な」とパッケージで謳っているいるだけあり、甘さ控えめで普段のコアラのマーチの良さはすべて打ち消されている印象でした。

PURE(カロン)

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

甘酸っぱく華やかな香りを特徴としたマンゴー味のピュレグミ。

【じゃがりこやチロルチョコまで】編集部厳選!コンビニ秋のお菓子ランキング2016

ピュレグミ独特のすっぱいパウダーに甘いグミがつつまれていて、その甘酸っぱさがクセになる美味しさでした。
果汁たっぷりのマンゴーが華やかかつ爽やかにグミに表現されていました。

主観ランキング発表

1位 きのこの山 ほうじ茶

箱入りではなく袋でのきのこの山ですが、クオリティーが高くほうじ茶の香り高さが秋を感じさせる商品でした。

2位 じゃがりこ 赤いコンソメ味

見た目からは全く想像のつかない味に驚くこと間違いなし。
玉ねぎを燻製させたような独特の風味のコンソメ味はクセになること決定です。

3位 プリッツ おさつ

さつまいものよさがプリッツでここまで表現できていることに驚きを隠せない商品でした。
サツマイモ好きはもう秋が待ち遠しくてたまらなくなるでしょう。

いかかでしたか?
夏も終わり秋ももうすぐそこ! お菓子で手軽に秋を先取りしちゃいましょう♡

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事