明日のモテるを配信中!

授業ノートはどっちがおすすめ?コツコツノート or PCクラウドメモ

授業ノートはどっちがおすすめ?コツコツノート or PCクラウドメモ

Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大学の授業に出ていると、PCやタブレットで授業に出ている人がいますよね。あれ、ホントに使いやすいの…? なんとなく頭が良さそうというか、ドヤ感のあるデジタルノート。実際授業に使いやすいのはどっちなのか、真面目に授業に出ているタイプの大学生に、それぞれの魅力を聞いてました。

授業で使うノートはデジタルがおすすめ?

女子はノート派多し!「貸し借りしやすい」のは大きなメリット?

女子大生2年・Aちゃん
「私はずっとノート派です。やっぱり、ノートのいいところは自分で自由にまとめ直せるところです。PCって自由度が低いイメージがあるので、授業で覚えたいタイプの私にはノートが一番です。

それに、人に貸し借りする時もアナログのノートの方が楽です。私はけっこうキレイにノートをまとめるタイプなので、テスト前は人へのノート貸出がちょっとしたお小遣い稼ぎになっています(笑)」

右脳派の女子はノート派が多いよう。確かにノートなら人への貸し借りも単純で、借りた側も使いやすいでしょう。まじめに取ったノートで、ちょっとおバカな女子とテスト前お近づきになるのもアリか…?

しかし逆に、アナログノートで失敗したことがある、という意見も。

男子学生4年・Bくん
「ノートは作っていなかったのですが、授業のプリントにメモしていました。しかしプリントの量が多すぎて、適当に管理していたらどれがどの授業のプリントかさっぱりわからなくなったり、飲み会帰りに全部どこかに置いて帰ってきたりと、紙の管理がさっぱりできず毎回テストで死んでます。周りに助けてもらえなかったら卒業もできないかも…」

ズボラさんにはプリントやノートなどの管理は難題のよう。
大学の授業プリントは、教授によっては授業名なども書いていないので、しっかり管理しないと大変なことに。飲み会で置いて来ちゃうのはもう、アナログでもPCでもどっちにしろヤバイですが(笑)。

家に帰らなくても大丈夫!意識高いチャラ男はデジタルノート派

男子学生3年・Cくん
「僕は1年生の途中からノートPCで授業メモを取ることにしていました。なぜなら自分が忘れ物の多いタイプだったから。ざっくばらんに配られるプリントも管理できなくてなくすし、彼女の家に入り浸っているので、いちいちプリントを取りに帰るのが面倒。いっそ全部クラウド化しようということで、板書はPCでメモ、プリントは写メを取っておくようにしてます。持ち歩く荷物が少なくなりますし、タイピングも早くなるのでいいですよ」

プリント管理がずさんな人には、PCや写メの活用が楽かも。Onenoteやグーグルドキュメントなどにメモしておけば、最悪PCを忘れてもスマホから内容を確認したり、更新したりすることもできます。

クラウドメモなら「思いがけないお泊りで、明日の1限のプリントがない!」なんてことにもなりません。家に帰る回数が少なくなりそうな人は、PCメモを要検討?
しかし、真面目なCくんもデジタルノートにはデメリットもあると語ってくれました。

「やっぱり手書きのノートに比べると初めの頃は、細かめに書いておかないと何の話か思い出しづらいように感じていました。教授によってはワケの分からないグラフとか絵を急に書き出したりするので、そういうものをメモしづらいのはデメリット。プリント類の写メもしっかり管理しないとなんの授業のものか分からなくなったりもします」

どちらにせよ取る授業数の多い大学では、ある程度の管理はしておく必要がありそう。

そもそも無くしちゃう、という人にはデジタルがおすすめ!併用もアリ!

アンケートを取っていると、そもそも「プリントをなくす」という人がけっこう多いようですね。そういう意味では、少なくとも写メさえ控えておけば、どの授業か分からなくなる可能性はあるものの、無くして見れないということにはならないのでズボラさんは写メでプリント保存する癖をつけるといいかもしれません。

また、板書だけはノートに取って、プリント類は写メ保存。逆にメモはPCで、絵やグラフなどはプリントにメモし管理…という手もありますね。クラウドメモはPCではなくスマホでも取れるので、荷物が少ないのはスマホメモですが、授業によっては教授に怒られる可能性もあるので注意して。テスト前に困らない方法を模索してください。

ライタープロフィール

嘘から出た誠…!?「LINE誤爆」を装って女子の気持ちを確かめろ!ミクニシオリ

サブカル屁理屈ライターです。前職は広告代理店営業、フットワークはめちゃめちゃ軽いです。
25歳ライター女に調べて欲しいこと、やって欲しいこと、言ってほしいこと、相談など、TwitterのDMからバシバシリクエスト下さい。スパムも出会い厨も返信率200%です☆

Twitter

関連するキーワード

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加