"},"primaryImageOfPage":{"@id":"https://mtrl.tokyo/column/2228#primaryimage"},"datePublished":"2015-06-01T01:00:34+09:00","dateModified":"2017-06-22T14:06:59+09:00"},{"@type":"Article","@id":"https://mtrl.tokyo/column/2228#article","isPartOf":{"@id":"https://mtrl.tokyo/column/2228#webpage"},"author":{"@id":"https://mtrl.tokyo/author/admin#author"},"headline":"【Takaの圧倒的歌唱力で爆発的人気!】ONE OK ROCKのサクセスストーリーに涙が止まらない!","datePublished":"2015-06-01T01:00:34+09:00","dateModified":"2017-06-22T14:06:59+09:00","commentCount":0,"mainEntityOfPage":{"@id":"https://mtrl.tokyo/column/2228#webpage"},"publisher":{"@id":"https://mtrl.tokyo/#organization"},"articleSection":"コラム","image":{"@type":"ImageObject","@id":"https://mtrl.tokyo/column/2228#primaryimage","url":"https://mtrl.tokyo/wp-content/uploads/2015/06/4cc7a77ea8eeb466add4f78348b02e73.png","width":595,"height":392,"caption":"

ONE OK ROCKさん(@oneokrockofficial)がシェアした投稿 -

"}},{"@type":"Person","@id":"https://mtrl.tokyo/author/admin#author","name":"@admin","sameAs":[],"image":{"@type":"ImageObject","@id":"https://mtrl.tokyo/#personlogo","url":"https://secure.gravatar.com/avatar/eb90202e3693f9503c7c17eb0962e14e?s=96&d=mm&r=g","width":96,"height":96,"caption":"@admin"}},{"@type":"BreadcrumbList","@id":"https://mtrl.tokyo/column/2228#breadcrumblist","itemListElement":[{"@type":"ListItem","position":1,"item":{"@type":"WebPage","@id":"https://mtrl.tokyo/","url":"https://mtrl.tokyo/","name":"MTRL(マテリアル)"}},{"@type":"ListItem","position":2,"item":{"@type":"WebPage","@id":"https://mtrl.tokyo/column/2228","url":"https://mtrl.tokyo/column/2228","name":"【Takaの圧倒的歌唱力で爆発的人気!】ONE OK ROCKのサクセスストーリーに涙が止まらない!"}}]}]}

明日のモテるを配信中!

【Takaの圧倒的歌唱力で爆発的人気!】ONE OK ROCKのサクセスストーリーに涙が止まらない!

【Takaの圧倒的歌唱力で爆発的人気!】ONE OK ROCKのサクセスストーリーに涙が止まらない!

Views 01 June 2015 (更新日:
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿

ONE OK ROCK(:以下ワンオク)というROCKバンドをご存知の方も多いのではないだろうか。
Taka(Vo)、Toru(Gu)、Ryota(Ba)、Tomoya(Dr)からなる日本を代表するロックバンドである。
現在は日本だけでなく海外にも活躍の場を広げ、数々の記録を残している彼ら。
一見、順風満帆に成功への階段を駆け上がっていったように思えるが、華々しい彼らの現在の姿は厳しい現実と努力の末に成り立っているのだ。

“親の七光り”と言われ続けた屈辱のジャニーズ時代

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿

周知の通り、ヴォーカルTakaの親は、歌手の森進一・森昌子元夫妻である。13歳の若さでジャニーズJrに入り、アイドルグループNEWSの中心メンバーとして華々しいデビューを飾った彼だが、ネット上で”親の七光り”だとバッシングを受け、デビュー3ヶ月後に自主退社。その後、両親は離婚し森進一さんとの喧嘩もあり、家出をして高校を1年で自主退学。その後は、レストランの厨房でアルバイトをしながら音楽学校に通い、友人2人と3ピースバンドを組んでライブ活動を始める。

今後の人生を大きく揺るがすToruとの運命的な出逢い

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿

結成したバンドのライブをToruが偶然見に来ていたことから、Takaの運命は大きく動き出す。ライブでのTakaの圧倒的な歌唱力にToruは驚愕したが、楽しくなさそうに唄うTakaの姿を見て、自分たちとなら絶対楽しいはずだとその場で勧誘。ただ、ここ数年の出来事ですっかり人間不信になっていたTakaはその誘いを断る。
あきらめきれないToruは、「お前が来る言うまで帰らへん!」とバイト先にまで押しかける始末。Takaは渋々、練習に参加することに。

当時のことを、TakaはTwitterでこう振り返っている。

渋々参加したTakaだったが、スタジオでの今まで味わったことのない爆音に、自分の求めているバンド像に近いものを感じ毎週通うことになる。
並行していた音楽活動はすべて止めて、ワンオク一本に絞る決心をする。そして、「絶対に世界に連れていくから!」とメンバーに伝え、死ぬまでこのバンドで活動していく覚悟を決める。そして彼は過去の体験から父・森進一さんの名前も、元ジャニーズということも出さず、ひたすら自力でライブ活動を重ねていく

メジャーデビューを果たすもメンバーの逮捕により一転、解散の危機に…

1stシングル「内秘心書」で、メジャーデビューを果たすも2009年のツアー中、元メンバーのAlexが逮捕され脱退。不祥事だらけのバンドと呼ばれながらも、残されたメンバーは4人でバンドを継続することを発表し、活動を再開させる。

幾多の試練を乗り越え、活躍の舞台はTakaが約束した世界へ。

2010年に復帰作として4thシングル”完全感覚Dreamer”をリリースし、初のオリコン週間チャートトップ10入りを果たし、同年キャリア初となる日本武道館でのワンマンライブ、2013年に過去最大規模となる全国6カ所11公演の10万人を動員するアリーナツアーを開催し、ヨーロッパ・アジアの都市12ヶ所での単独公演「Who are you??Who are we??」TOURを開催。2014年には南米5カ国とヨーロッパ10カ国の全20会場20公演を行い、驚異的なスピードで進化を遂げている。
結成当初メンバーに伝えた「絶対に世界に連れていくから!」というTakaの一言は幾多の試練を乗り越えこうして実現された。

実は、MTRLモデル今福くんもワンオクの大ファン!

今福ワンオク1
LIVEでは、頭を激しく上下に振るヘドバンで汗だくになりながら大熱狂!

今福ワンオク2
相当激しく暴れたのが伝わってくる一枚。そのくらいアツいんです、ワンオクのLIVEは!

ワンオクの名前の由来は、結成当時、練習スタジオに入るのが毎週末の午前1時(one o’clock)だったことから、o’clock部分をOKとROCKに置き換えて名付けられたのだとか。

今福くんオススメ!Takaの圧倒的なヴォーカルに酔いしれることができる3曲。

1.The beginning

2.Nobody’s Home

3.Wherever you are

ONE OK ROCKの夢は終わらない!

世界に活躍の舞台を広げ、その勢いは止まることを知らないワンオク。数々の試練を乗り越え、たくましく前に進み続ける彼らから今後も目が離せない!

◼︎プロフィール◼︎
ONE OK ROCKーー日本のロックバンド。略称としては『ワンオク』。2014年には南米5カ国とヨーロッパ10カ国の全20会場20公演を遂行し、今最も勢いのあるバンドのひとつ。
HP:ONE OK ROCK WEBサイト
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加