明日のモテるを配信中!

【秋は恋愛の季節】脳から恋をする秋の秘密

【秋は恋愛の季節】脳から恋をする秋の秘密

1,997Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【秋は恋愛の季節】脳から恋をする秋の秘密

もう季節はすっかり秋ですね。
皆さんは秋は恋するのに最適な季節だということを知っていますか?脳科学的に食べ物もたくさんあり、過ごしやすい気候になる秋は遺伝子レベルで子作りの季節という認識があり、本能的に人は恋をしたくなるということです。
そう言われると「確かに」と思う反面、少し実感の湧かないところもあるのではないでしょうか?今回はそんな秋の恋愛事情をご説明します。
 

恋愛系ホルモンって?

人間の体には、興奮や感動などをもたらすホルモンが分泌されています。満腹感を感じるレプチンなどが有名ですね。それと同じように恋愛にも恋をしたくなるホルモンや、心を安定させてくれるホルモンがあります。その中で恋愛系ホルモンと言われるのが「PEA」というホルモンです。別名「ときめきホルモン」と呼ばれています。
恋愛の初期段階で分泌されるホルモンでこのホルモンが分泌されると、
性欲を高め、食欲を減り、眠気が軽減するなどの効果があります。
また驚くべきことに、人はPEAを分泌させてくれた相手を無条件で好きになってしまうのです。
恋愛系ホルモンの代表的なものでこれに付随して様々な他の恋愛系ホルモンが分泌されます。
つまり、このPEAホルモンを相手に分泌させれば意中の相手を落とすことができるのです!
このホルモンに関してはMTRLでも以前取り上げているので、そちらも是非チェックしてみてください。【永遠の恋なんてナイ!?】恋愛ホルモンを分泌させて恋の賞味期限を打ち破れ!
 

秋に分泌されるテストステロン

テストステロンという男性ホルモンをご存知ですか?秋にかけて分泌量が多くなるホルモンです。これが分泌されると筋肉量が増加されるので男性の場合はより男性らしい体つきになります。このテストステロンというのは女性にも分泌されるものです。
そしてこのホルモンにはもう一つ効果があり、それが「判断力を低下させる」というものです。
これはある実験で実証されていて、事実このホルモンを投与された女性はその時の判断力が低回していたという結果が出ています。
つまりこのホルモンが分泌される秋は普段ガードの固い女性にも隙が現れやすくなるのです。
日頃、狙っている女性がいる男性読者の皆さんは是非この秋、その隙を狙ってみるのはいかがでしょうか?
 

心理的にも人肌恋しい季節

【秋は恋愛の季節】脳から恋をする秋の秘密
秋に差し掛かると、どうしても年末クリスマスなどのイベント事を考えてしまいますよね。やはり誰しもが、そういうイベントの時は大切な人と過ごしたいと考えるものです。
毎年のことなので人間の脳にもその刷り込みがあり、冬に向けて恋人を無意識的に求めてしまうようです。つまり秋はみんな冬のイベントに向けて脳から恋愛態勢になっていると言えます。他の季節よりもアタックのしがいのある季節だと言えるでしょう。
 
 
いかがでしたか?よく考えてみると中学や高校の秋の文化祭体育祭で付き合い始める同級生が多かったりしませんか?それはそういった行事をきっかけに、秋という季節が恋を後押ししてくれたということかもしれません!
あなたもこの秋、素敵な恋をしませんか?
 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事