明日のモテるを配信中!

【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた

【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた

14,087Views 14 October 2016
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元カノの元カレの今カノの元カレの……。

恋愛において、常に付きまとい、時に直視し認めていかなければいけないのが『過去』の存在。

今回MTRLでは、友人の元カノが今の彼女だという親友同士にお話を伺いました。社会人1年目の翔太さん(写真左)と大学院生の正義さん(写真右)はA子さんを軸とした元カレと今カレの間柄。親友である二人は生活リズムの異なる今でも1日に最低一回はLINEをする仲だという。

彼女との出会いは元カレと一緒の合コンだった!?

 

——まず、お二人の関係を教えてください。

翔太:僕が、元カレです。去年(2015年)の3月から夏まで付き合っていました。

正義:僕は、今カレです。去年の夏から今まで。ちょうど1年経ちましたね。

二人:そして、僕たちは親友同士でもあります。


正義:
実は、僕たち二人とも鹿児島出身で、高校も一緒だったんです。高校時代は文系理系と違ったので、あまり話したことはなかったのですが、大学時代に学校は違ったのですが住んでいる駅が偶然一緒で、そこから意気投合して仲良くなり今では親友です。

——翔太さんと正義さんのそれぞれの恋愛について、その過程やストーリーを教えて下さい。

翔太:僕たちの出会いは一昨年に遡ります。2014年の夏、サークルのみんなで行った納涼船でナンパしたのがA子(元カノ)です。話しが盛り上がって仲良くなったんですが、「ナンパ成功=ゴール」となってしまい、そこから特に連絡を取り合うこともなく半年ほど経過していました。

 

正義:約半年後の2015年3月、翔太の誕生日が近づいた頃に二人で「そろそろ本気で出会いが欲しい」という話になり、知り合いの女の子を呼び合い飲み会を開くことに。要は合コンですね! 3:3の。

 

翔太:夏にナンパで知り合ってからA子とは半年連絡を取っていなかったので、合コンの前に仲良くなるために2人でご飯に行ったんです。そしたら、そこで仲良くなりすぎてしまってスグに付き合うことに(笑)!

 

正義:彼女を作るための合コンが、彼女を紹介する場になったんだよね(笑)。

翔太が幹事だったのに合コン当日には幹事同士が付き合ってるって面白かったですね。僕にとっては、この合コンがA子(今の彼女(翔太くんの当時の彼女))との出会いの場でした。

 

翔太:でも合コン当日は、遅刻したり酔ったりで散々でした…。その日、A子(彼女)は熱があり具合が悪いまま合コンに来ていたので体調が心配で家までタクシーで送って行ったら、自分の所持金がなくなり野宿しました(笑)。

 

翔太:そこからA子との恋愛がスタートし最初はラブラブだったのですが、当時の僕は就活も早期に終わり、毎日のように飲み歩き遊んでいたんですよね…。今、考えると時期が悪く付き合うべきじゃなかった…そう思います。就活が終わった開放感から一番遊んでいた時期だったんですが、その一方で向こう(A子)は就活で一番忙しい時期でストレスや悩みを抱える中、僕は週3飲み会でしたからね。

 

正義:その頃、僕は大学院の受験をしていて携帯を触る時間が毎日22〜24時の2時間のみ。それ以外の時間は勉強に費やしていました。そして、その頃に僕はA子(今の彼女)と連絡を取り合い「翔太がまた飲み会で〜」とか、就活の悩みをずっと聞いていました。22時〜24時って、ちょうど帰宅して寝るまでのLINEをしあうゴールデンタイムですよね。この時期、連絡を取り合っていたことは翔太には言っていませんでした。

 

翔太:そんな生活が続いた8月のある日、彼女から泣きながら電話がかかってきました。ただただ泣いていて、その理由は分からないまま「就活の悩み」を聞き、少し話して電話を切りました。でも、この時に「これ以上は無理」と言われましたね…。自分にとっても気持ちの入った恋愛だったので、やっぱり別れるのは嫌で、でも「次に会う時にこの話をしよう」ということになりました。

実際に、つぎ会った時に正式にフラれて、別れる事になりました。その時にも遅刻しちゃって、あまり良い別れ方は出来なかったですね。

【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた
正義:大学院受験の時期は本当にA子の就活の悩みに乗るだけでした。僕の受験が終わったのが8月(A子が翔太と別れた時期)だったのですが、試験が終わった頃にA子から連絡があり、8月中旬に僕の「受験のお疲れ会」を2人でしようという話になり一緒にご飯に行きました。

あー…、それでね、9月に受験の合格発表があったんですが、その時も一緒にいましたね。そこから、僕とA子の距離が一気に縮まりました。

そして、9月29日に付き合いました。
翔太:10月4日が正義の誕生日なのですが、10月7日に僕が正義の誕生日祝いのためにご飯に誘いました。男2人でお台場の夜景が見えるレストラン(笑)。まわりは見事にカップルしかいなくて、そんな中、サプライズでケーキとか用意してもらって、はたから見たら完全にカップルだったと思う(笑)。

 

この日は待ち合わせからずっと正義から「言わないといけないことがある」と言われていて。内心「?」でいっぱいだったけど、ずっとソワソワしながら過ごす正義を見て、子供でもできたのかな?くらいに思っていました。

 

正義:翔太が怒ったりしない性格だってことは知っていたけれど、言うまではどう思うのかが不安で、ご飯の後に砂浜まで移動し「実は彼女ができた。翔太が知ってる人だよ。」と報告しました。僕たちは高校が一緒だったので、翔太は「高校のときのB子のこと?あいつ鹿児島住んでるよね」などと抜かしていて「こいつはどんだけ勘が悪いんだよ〜」って、その時は思いましたね(笑)。

翔太:僕は別れたそれ以来、A子とは会っていませんね。正義がA子の就活の悩みを聞いていたという話も聞いてなかったし、なにも知らなかったですね。もうビックリ!でも、おめでとうって伝えました。

 

正義:その言葉を聞いた後は一気に肩の荷が降りたというか、彼女の元カレでもある親友にちゃんと認めてもらい晴れてオープンに恋愛ができるって思いました。

 

「結婚式に参加してほしい」元カノでも今カレでも親友という関係はかわらない

 

——今、お互いに思っていることやお互いの印象を教えて!


【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた
僕は友達が多い方だけど、そんな中でも「親友は?」って聞かれたら浮かぶのは正義の顔ですね。正義には今の恋愛がずっと上手くいってほしいと思うし結婚式呼んで欲しいし楽しみ(笑)! これからも、ずっと仲良くしたいので宜しくお願いします!  なにこれ恥ずかしい!

【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた
翔太は就活のときに、僕にしか話せないであろう自分のことを言ってくれて、その時に改めて「親友だな…」と思いました。僕には元々友達が少ないので、翔太は大切な存在です。僕の方こそ、これからもずっと仲良くしたいです。

 

 

A子にまつわるエトセトラ!元カレ今カレ涙の10本ノック!

ここで、いきなりクイズです! A子についての10の問題を出題するので、それぞれ回答してください。答えは合致するのか、彼氏力が試されますね。

 

Q1 彼女の性格で好きな(好きだった)所は?

【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた

正義:そっちね〜。

翔太:ほんと努力家だよね。一回酔い潰れたときに担いでホテルまで運んでくれたよね。

Q2 彼女と思い出の場所といえば?

【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた

正義:彼女の家の近くの小さな公園ですね!でも翔太の回答と近い!

翔太:吉祥寺は思い出の場所ですね。

正義:井の頭公園?

翔太:そうそう、懐かし〜。

 

Q3 彼女との思い出の一曲は?
【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた
翔太:えええええ

正義:なにそれ?! それほんとにA子?

翔太:うん、一緒に歌って踊ってた(笑)。

正義:全然知らなーい(笑)。 ちょっと嫉妬!

 

Q4 彼女の好きな食べ物と言えばコレ!

【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた

翔太:牛丼! 正義:苺!
翔太:すき家がめっちゃ好きらしいんですよ。前に「私、高校のときにすき家ばっか通ってた」って言ってたから、そんなにすき屋が好きなんだ〜って思ってた(笑)

正義:苺は単純に好きな食べ物! でも、確かにすき家は好きだね〜。

翔太:すき家に行くと明らかにテンション上がってたもん(笑)。あとスマホをおもむろに取り出して牛丼の写メ撮ってましたし。だから、「牛丼が好き」という印象がすごく残っています。

 

Q5 彼女に直して欲しいココ!

【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた
正義:分かるっしょ?飲み会とかも!翔太のせいかな(笑)? だから俺全然飲み会行かないもん。

翔太:喜怒哀楽がわかりやすい!笑

 

Q6 彼女の癖といえば?
翔太:よく歌い出す! 正義:心配しがち!

正義:あ〜確かに!そっちだ(笑)。
翔太:彼女が口ずさんで、俺も一緒に歌っちゃう。
正義:翔太はよく西野カナを口ずさんでいるイメージ(笑)。

Q7 彼女の親友といえばこの子!
【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた
正義:そっち?!
翔太:そっち?!

2人:あ〜、二択だもんね!

正義:今は圧倒的にコッチっしょ!

Q8 彼女はSだと思う?Mだと思う?

正義:これは絶対かぶると思うけど…

せーのっ!
翔太:M! 正義:S!

2人:えええええ!!!真逆?!

Q9 10.彼女を動物に例えるなら?

翔太:ほんとに人って感じ!人間臭すぎて動物に例えられない!

正義:犬か猫なら猫だね(笑)。

Q10 彼女の好きな体位は?
【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた
正義:てか、お互いのプライベートなシーンは見たことあるわ(笑)。パターン変えたい! どうしても自分が好きな体位になってしまう。

翔太:あんまり思い出せないけど、もっと何度も体位を変えたい…(笑)。でも、結局はコッチだよね(笑)!

ちなみに・・・

Q11 翔太と正義、2人のエピソードで印象深いものは??
正義:一緒にグアムに旅行行った時に、番犬に追いかけられたこと
翔太:クリスマスを一緒に過ごしたこと

正義:やっぱコレっしょ!

翔太:あーーーーー!!!それだーーー!!(爆笑)

正義:これはマジでやばかった!死ぬかと思った!グアムの犬はマジ怖い!

翔太:僕の思い出は一昨年のクリスマス! お互い彼女もいなくて、例によって2人で過ごしたんだよね、お台場で(爆笑)。

田舎出身の俺らにとって【クリスマス=お台場】みたいな。高校時代の修学旅行で来たことのあるお店に二人で行ったんです。食事をし、フジテレビに施されるロマンチックなプロジェクションマッピングを見ていると雪が降ってきて(笑)。

例によって、周りはカップルだらけで俺たちは男二人で「ホワイトクリスマスだね…」って言って隣みたら正義がいた(笑)。ちょっと好きになりそうだった。

こんなトコロを気にしてあげて! 元カレから今カレへ彼女のトリセツを教えたよ

本当にヤキモチとか焼いちゃうタイプだから、大切にしてあげてね! あと、遅刻すると不機嫌になるから気をつけましょう(身をもって体験)。A子と正義には上手く行ってほしいな。正義とは本当にお似合いのカップルだと思う。なんなら、俺と付き合っている時から、2人は気が合うなって思ってた(笑)。

 

「幸せにします」今カレから元カレへのマニフェスト!

【友情ノーチェンジ!】「俺の彼女は親友の元カノ」元カレと今カレが対談してみた
翔太の元カノだからってのもあるかな、A子のことはどんな恋人より余計に大切に思う。というか、結婚したい!する!! そして、翔太と子同じタイミングで子供を産みたい(笑)。親友で子供も同級生で、家族ぐるみで付き合っていきたい。それくらいずっと仲良くしていきたい。

恋人の過去にヤキモチを焼いたりモヤモヤ(ギクシャク)するMTRL読者へ2人からのメッセージ


翔太:
僕は過去のこととか全然気にしないタイプだし、恋人であっても自分以外の誰かのことや不安要素を気にしていたらキリがない。「今」が一番大切だから、今付き合っている目の前にいるその人に対して、一緒にいられること自体が素晴らしいのだから、ちゃんと向き合い一緒に過ごしていくことが大切だと思います。過去のことが気になるなら、過去も含めて愛してあげられるのか、今の素直な自分の気持ちと天秤にかけてみよう。気持ちの強さが全てです。

正義:友達の元カノと付き合ったら…打ち明けるなら早くすること! 僕はスグでした。そして、例え悪いことでなかったとしても、とにかくめちゃめちゃ謝ることですね。僕は「殴られてもいい」って思っていました。それくらいに親友も大切な存在です。ま、今となっては笑えるし、時間が解決してくれるものだから、大丈夫! せっかく好きな人と付き合っているのに過去を気にして楽しめない、愛せないなら意味がないよね。

なめこの歌は嫉妬したけど(笑)

最後に・・・

親友の元カノと付き合っている。元カノと親友が付き合っている。

普通に考えたら、関係に亀裂が入りそうなもの。でも、変わらず親友。これが彼らの本心! 恋愛って何だろう? 友達って何だろう? と改めて考えさせられる対談でした。

現在、正義は彼女と順調に同棲を楽しんでいて、翔太にも良い感じの子がいるそう。相手の過去を受け入れる。友達の現状を応援出来る。そんな心の広さが二人の今を作っているんでしょうね。

皆さんも過去を気にしてしまう自分を受け入れながら、でっかいハートで今ある恋愛、友情を大事にしましょう!

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事