明日のモテるを配信中!

ハロウィン間近!クラブでのナンパで本当にされたいことはコレだ!

ハロウィン間近!クラブでのナンパで本当にされたいことはコレだ!

Views 29 October 2015 (更新日:
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ユリナーシュカです。
ちょっと早いけど、先週六本木にてハロウィンをしてきました。今年のコスプレはSWATです。

IMG_2735

さてさてハロウィンシーズンですが、わたしはクラブが苦手なんですよ。正しくは初めて会う男の子が苦手。

女の子どうしでわいわいするのは好きなんだけど、初めて会う男の子と話す苦手な女の子は絶対に私以外にもいると思う。

そこで今日はハロウィンシーズンということもあるし、「ナンパで初めて会って女子が嬉しい対応」について話したいと思う。女子が嬉しくなればヤれる。これが世界の共通ルールだと思うんです。

女子が嬉しいクラブナンパの対応とは

初めましてだから、下心をむき出しにしない

下心をむき出しにしてくる人=怖い。クラブに行くとやたらボディタッチの激しい人がいます。当たり前です、クラブですから。

だからこそ、あえてがっついてこない人だと他との違いをアピールできる気がします。

「ちょっと抜け出そうか」って言うけど、すぐホテルに行かない

クラブと言えばナンパ、ナンパといえば「連れ出し」です。

ナンパをする人々にとって、「連れ出し」をしてホテルまで持ち込めればオッケーオッケーなわけです。なので、女の子も連れ出された段階で次にされるであろうことをわかっているはずです。

だがしかし、その期待を裏切ることができれば絶対に「え?」という気持ちになり、あなたのことが気になってしまうでしょう。

いっしょに写真を撮る!

少し話して仲良くなれれば、ラインを交換するなんて朝飯前だと思います。ラインも交換できないくせにナンパするやつとか、ナンパやめちゃえよ!って感じだと思うのですが、ここでひと手間かけてほしい。

「せっかくコスプレしたんだから一緒に写真撮ろうよ!」ってドキっとしませんか。自然と距離が近づくし、ラインで写真を送ってもらうと「楽しかったな!」という気持ちになります。

一回会って楽しかったら、もう一度会いたくなると思う。

一見、遠回りなようで、逆にヤれると思うの。なお、わたしはハロウィン期間にクラブでアスリートにナンパされましたが毎日ラインが来ます。返信してないけど、毎日ラインが来ます。

「これがアスリート・・・!」って思いながらブロックしました。

 

連載アーカイブ
【ユリナーシュカ連載】1回目「童貞諸君に告ぐ。セックスをすることの意味。」
【ユリナーシュカ連載】2回目「童貞を脱するには歌がうまくなればいい。」
【ユリナーシュカ連載】3回目「女子が思う理想のセックスについて話そう。」
【ユリナーシュカ連載】4回目「どうしても好きな人がいて、でもその人は付き合って“は”くれません」
【ユリナーシュカ連載】5回目「ねえ、催眠オナニーって知ってる?」
【ユリナーシュカ連載】6回目「あなたはまだ知らない。セックスで使えるTENGAシリーズの本当の裏技。」
【ユリナーシュカ連載】7回目「彼ぴこに捨てられない恋愛テクなんてないし、男の人に愛されるモテテクなんてねえ!彼ぴこを信じるな!自分を信じろ!」
【ユリナーシュカ連載】8回目「すぐ”みんな”って言うやつ、なんかキモくない?」
【ユリナーシュカ連載】9回目「新時代の恋と性の話をしよう。25歳の女性AV監督 山本わかめと話してみた①」
【ユリナーシュカ連載】10回目新時代の恋と性の話をしよう。25歳の女性AV監督山本わかめと話してみた②
【ユリナーシュカ連載】11回目SOD宣伝部市川まさみさんと対談。童貞を捨てたい若者に告ぐ:前編
【ユリナーシュカ連載】12回目SOD宣伝部市川まさみさんと対談。童貞を捨てたい若者に告ぐ:後編
【ユリナーシュカ連載】13回目「瞬間恋愛」的な恋だってたまには大事だと思うの。
【ユリナーシュカ連載】14回目これからのお持ち帰りの話をしよう。女の子に「今日、帰らなくてもいいかな」と思わせる5つの秘技。
【ユリナーシュカ連載】「今夜、どうする?」のその先へ。セックスした後の話をしよう。
【ユリナーシュカ連載】今流行りの同時に多数と付き合っちゃう「牧場系女子」とは?
【ユリナーシュカ連載】本当に浮気や遊びは悪なのか。今日はヤリチンとビッチの皆さんを正当化してみます
【ユリナーシュカ連載】女を売るのって悪くないし、自分の夢とか目標のためになりふりかまわずにやらなくてどーすんの

 

ライタープロフィール


ユリナーシュカ

企画と編集が仕事。趣味は筋トレ。

Twitter

関連するキーワード

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加