明日のモテるを配信中!

【彼女が男友達と2人きりで会うのはアリ?】彼女の男友達にいちいち嫉妬しないための3つの方法

【彼女が男友達と2人きりで会うのはアリ?】彼女の男友達にいちいち嫉妬しないための3つの方法

2,202Views 15 May 2017 (更新日:
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の彼女が、彼女の男友達と2人で会うのはアリだと思いますか?
それともナシだと思いますか?

価値観や交友関係の広さ、学校やサークルやバイトにもよりますが、男女の友情がアリだと思っている女の子は2人で会うことに全く抵抗がないんじゃないかと思います。
実際、私もまったく抵抗も罪悪感もありません。

しかし、そんな彼女に嫉妬してしまうメンズは少なくないとはず。
今回は、ついつい彼女の男友達に嫉妬してしまうMTRL読者に出来る限り嫉妬しないための方法を教えます。

女の子の友情は儚い?

【彼女が男友達と2人きりで会うのはアリ?】彼女の男友達にいちいち嫉妬しないための3つの方法「恋愛なんて一瞬なんだよ!? 友情のほうが一生続くから!」だれがこんなことを言い始めたんですかね。無責任すぎない!?
現実では恋人ができた途端にあからさまに連絡が減った子、すべての予定を彼氏優先、何かと言えば彼氏の話。このように友達への態度が急変するのはいつも女子サイド。

しかし、男で恋人ができたからといって急に同性の友達との距離が変わる人はあまり見ませんね。
男友達を大切にしたい女子の理由はここにあります。

彼女はその男を恋愛対象として見ているの?

ココが1番重要なポイント。
彼女が男友達といっているその男は本当に“友達”なのか。
思わせぶりな態度をとってみたり、男友達に対して恋愛感情があって2人で会っていたらそれは嫉妬して当然。だってそれは男友達ではないから。
その場合は、大いに嫉妬して彼女に自分の気持ちを言いましょう。

ここでは、そんな男友達とは呼べない男友達に2人きりで会っているのに、罪悪感のかけらもない男好きのビッチは論外とします。

しかし、本当に男友達でしかない人と2人で会うたびに嫉妬されていたら彼女もうんざり。
彼女は男友達と2人で遊ぶことに罪悪感を1ミリも感じていないのに嫉妬されていたら、めんどくさい彼氏決定です。

では、どうしたら嫉妬心を抑えられるのでしょうか。

自分も女友達と2人で会う

自分に女友達がいないから理解できないんじゃないでしょうか。
無理やり女友達をつくれとは言いません。
自分が勝手に女友達と会うのを控えている場合は、それは彼女にとってストレスでしかありません。
たまには気分転換に仲のいい女友達と飲みにいってみてはどうでしょう。
ただし、浮気はもちろんダメ。

自分に自信を持つ

【彼女が男友達と2人きりで会うのはアリ?】彼女の男友達にいちいち嫉妬しないための3つの方法自分に自信がないからいちいち男友達に嫉妬してしまうんです。
外見を磨いたり、中身を成長させる方法を考えたりと自分磨きをしましょう。
私生活が充実することで、周囲からは自然とキラキラして見えます。
もし自分に自信がないとしても、自信がある“風”にしているだけで外からの見え方は別人!

趣味やバイトに熱中する

彼女中心に生活が回っていませんか?
もし今彼女に振られたら、何事も集中できないし精神が安定しないなんて人は要注意。
すべての意識が彼女に向いているから嫉妬心が抑えられなくなってしまうのです。一旦彼女のことを頭から離すためにも、趣味やバイトに熱中してみましょう。
最初は集中できないかもしれませんが、やり続けてみると意外と没頭できるものです。

 

 

彼女の男友達に対して嫉妬なんてしたくないのに抑えきれない嫉妬心が溢れ出してしまうみなさん。
心が狭いと思われたくないから我慢したいけど、我慢の仕方が分からない時にぜひ参考にしてみてくださいね。
きっとこれからもラブラブでいられるはずです。

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事