明日のモテるを配信中!

【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

4,230Views 30 March 2017
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐ新学期。高校デビュー・大学デビューを狙っているそこのあなた!
服は買えばどうにかなりますが、ヘアセットはすぐに習得できるものではありません。
そんな迷える子羊は、この記事を見て練習してみてください!

作る上で重要なポイントはズバリ「ナチュラル」。
作り込まない自然な雰囲気は女子ウケもバツグンです!
それではいってみよう!

ドライヤー編

メンズヘアセットにおいてドライヤーは重要な項目。
髪型の土台作りは仕上がりに大きく影響するので、ベースをしっかりと作っていきましょう!
髪は熱風を当ててから冷める間に形が付くので、しっかり形を作り冷ますことがポイントです。
全体が濡れた状態から、8割程度乾いたら形付けの工程に入りましょう。

トップ、バックは立ち上げてボリュームを出す

手でトップ周辺の毛を握って持ち上げ、根元からしっかりと立たせるイメージ。
立ち上げすぎくらいがちょうどいいかも。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

ハチまわりや前髪は浮きやすいので潰しながら乾かす

こちらの図をご覧ください。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
シルエットをひし形にすることで小顔効果が得られるのですが
「ハチ」と呼ばれるトップとサイドの間にある最も出っ張っている部分が目立つと頭が大きく見えてしまいます。
なのでハチと浮きがちな前髪はしっかりと押さえ、潰すようにしましょう。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

アイロン編

ドライヤーでは作りきれない細かい毛の流れや動きを作るために、ストレートアイロンを使用していきます。
顔まわりや根元付近を行うときの火傷に注意!

トップやバックの根元を立ち上げて、毛先に方向性を出す

ドライヤーで立ち上げたトップとバックの根元をより形付け、毛先に流れを出します。
流したい方向へアイロンを動かしましょう!
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
こうすると……
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
ドライヤーでは作れない流れが毛先につきます!

バックも同様に根元を立ち上げながら毛先に流れをつけます。

【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
毛先の流れは中心に向かうようにするとGOOD。
つむじ付近はしっかりと立ち上げ、えりあし付近は外ハネにすることで360°どこから見てもバランスが良くなります。
バックのセットは難しいので慣れが必要です。

外ハネでひし形シルエットに!

耳裏に外ハネを入れることによってシルエットがひし形になり、小顔効果が得られます。
手首をうまく返して外にハネるようにクセづけしてみてください。
外ハネさせすぎると不自然になるので要注意!
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

アウトライン・シルエットを整える

1.トップを作る
2.耳裏に外ハネを作る
3.1と2の間を繋ぐようにシルエットを作る
というような順序で行なっていくイメージです。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
この図のように内巻きで繋げていって、耳近辺で少し外ハネを入れることで
ひし形シルエットができます。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
フロント(前髪周辺部分)も同様に内巻き多めでランダムにアイロンを入れていきましょう。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

前髪のアイロン方法

前髪にかかっている邪魔な部分(生え際から2~3cmのところから生えている部分)をクリップなどで留めておくと楽です。
アイロンを縦に入れ、流したい方向に動かしましょう。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

アイロン終了時

【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

ワックス編

使うワックスはハードすぎると操作が難しく、逆にソフトすぎるとキープ力がなくなるため中間くらいの強さのものがオススメです。
また伸びが良いものも髪に馴染みやすいのでGOOD。

一度につけ過ぎてしまうとシャンプーをしないと落とせないため、少量ずつ付けていき足りなかったら付け足すようにしましょう。

今回はデューサーの3番を使用していきます。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
取る量はこのくらい。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
手のひらから指の間まで、よく伸ばしましょう。

毛を立ち上げてから下ろす

つける順番は毛量の多いバックから徐々に前に行くように。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
髪の毛の中間から毛先によく揉み込むようにつけていきます。
このとき、毛をすべて立ち上げるイメージでやっていくと満遍なくつきやすいです。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
手に余った少量のワックスを前髪の毛先のみに軽く付けます。
前髪にワックスを多く付けすぎると割れの原因になるので要注意。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
その後、手を振るようにして立ち上げた毛を降ろします。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
ワックスが髪全体に馴染んだら、アイロンで作った形を復活させるように整えていきます。
このとき、くしの持ち手などを使うと楽です。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

スプレー編

せっかく作った髪型も崩れたら台無し。
超ハード系のスプレーを使ってキープしましょう!
ただし、スプレーも元は水分。かけすぎると逆にキープできなくなるのでほどほどに。

今回使うスプレーはこちらです。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

細かくつまんで吹きかける

トップやバックの立ち上げ、フロントの束などキープしたい場所にピンポイントでスプレーしていきましょう!
近すぎるとスプレーが霧状になる前に髪に付着してしまうので、20cmほど離して吹きかけましょう。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

前髪スプレーのポイント

前髪はやりすぎると不自然な質感になるので少量でOK。
かけるときは顔にかからないようにガードしましょう。
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
スプレーもワックスと同様、前髪にはあまりつけたくないので
コームの持ち手に吹きかけてからつけると、前髪の細かなシルエットを調整できる上に、適量になりやすいという技もあります!
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

最後に全体に吹きかける

20㎝〜30㎝くらい離して、霧の一粒一粒を吹きかけるように全体にスプレーして完成!
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

完成!

【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは
【高校・大学デビュー】今さら聞けない!初心者のためのヘアセットいろは

まとめ

やっぱりセットしているとカッコよく見えますよね。
しかし、ヘアセットは一朝一夕でうまくなるものではありません。
毎日少しずつでもいいので練習してください。
ずっと続けて入れば、自分に似合うスタイルや幅広いスタイルができるようになっていきます!
これであなたもモテ男の仲間入り!

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事