明日のモテるを配信中!

【今更聞けない】Iライン・Vライン・Aラインって?シルエットのバランスから学ぶコーディネート作り

【今更聞けない】Iライン・Vライン・Aラインって?シルエットのバランスから学ぶコーディネート作り

3,359Views 20 December 2016
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは毎日のコーディネートを選ぶとき、何を基準にして選んでいますか?
形、色合い、季節感、TPOに合わせてなどたくさんあると思いますが、今回はシルエットを意識する上でのポイントを紹介していきたいと思います!

メンズコーデにおけるシルエットは代表的なもので
Iライン・Vライン・Aラインと3つあります。
ではそれぞれどんな特徴があるのでしょうか?  見ていきましょう!

Iライン

【今更聞けない】Iライン・Vライン・Aラインって?シルエットのバランスから学ぶコーディネート作り
【今更聞けない】Iライン・Vライン・Aラインって?シルエットのバランスから学ぶコーディネート作り

特徴

アルファベットのIの形のように細く長いシルエットラインのこと。
上下とも細めのアイテムを使うことによりこのシルエットに。
スラリとスタイルがよく見え、大人っぽい印象も与えてくれるので女子ウケしやすいかも。
逆に、体型がシルエットにそのまま出やすいので、自分の体型が気になる人は、避けたほうがいいかもしれません。

Vライン

【今更聞けない】Iライン・Vライン・Aラインって?シルエットのバランスから学ぶコーディネート作り
【今更聞けない】Iライン・Vライン・Aラインって?シルエットのバランスから学ぶコーディネート作り

特徴

上は太め、下は細めのシルエットラインのこと。
このシルエットにすることで簡単にオシャレ感が出せます。
冬はアウターを着るので取り入れやすい時期ですね。
背の高い方や足の長い方には特に合います。体型隠しをしやすいので、体型が気になる人にもオススメです!

Aライン

【今更聞けない】Iライン・Vライン・Aラインって?シルエットのバランスから学ぶコーディネート作り
【今更聞けない】Iライン・Vライン・Aラインって?シルエットのバランスから学ぶコーディネート作り

特徴

上は細め、下は太めのシルエットラインのこと。
男らしい印象やワイルドな雰囲気を出しやすいです。
デイビット・ベッカムもこのシルエットラインを愛用しています!
すらっと細いトップスにしっかりとした太さのあるボトムスを合わせてメリハリをつけるのがポイントです。
強めのアイテムを使ってしまうと厳つい印象になってしまうので要注意!

まとめ

ファッションを理論的に捉えるのは難しいですが、その分理解してしまえばオシャレになること間違いなし!
シルエットによる印象の違いは意外と大きいです。
いままで意識してなかった人も、今後意識することで毎日のコーデを考えやすくなるのではないでしょうか? ぜひ参考にして見てください。

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事