明日のモテるを配信中!

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

3,076Views 15 July 2016
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本格的な夏がスタート! みなさん、夏のオシャレ楽しんでますか?

コーディネートを組む上で重要になってくる「ボトムス×シューズ」。暑い日が続き、ついついハーパン×サンダルで出かけてしまう人も多いかと思います。

しかし、それでは女の子にモテないのも事実。足元の合わせ方はコーディネートのカッコよさを左右する重要な部分なんです!

そこで今回は、夏にピッタリなタイプ別「ボトムス×シューズ」の着こなしを紹介します。

ショーツ×スリッポン

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

白シャツをメインにホワイト多めで仕上げたサマーカジュアル。随所にネイビーを差し込んで夏感を強めた。

フォーエバー21のシャツ 1,490円(フォーエバー21オンラインショップカスタマーサービス)

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

さりげなくボーダーとスリッポンのカラーを合わせて爽やかさをプラス!

ヴァンキッシュのショーツ 8,500円(せーの)、ヴァンズのスリッポン 4,500円(ヴァンズ ジャパン)

薄デニム×スニーカー

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

夏ピッタリな薄めのカラーバランスが◎。ネイティブ柄のパーカーとダメージデニムがヴィンテージ感を強調。

ウォーン アウト エイジのパーカ 7,800円(アウトエイジ109メンズ店)

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

ストレート系の薄デニムには白地のキャンパススニーカーがベストマッチ!

ダブルのデニムパンツ 16,500円(スタイル)、ヴァンズのスニーカー 8,000円(ヴァンズ ジャパン)

ショーツ×スニーカー

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

Tシャツ×ショーツの定番コーデではなく、半袖パーカーを合わせれば一気にスポーティーさがアップ!

ブラックフレイムのパーカ 10,800円(ブラックフレイム)

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

ショーツにはスポーティー感のあるローカットスニーカーでコーデを強化。

スピンズのショーツ 1,998円(スピンズ)、アディダス オリジナルスのスニーカー 14,000円(アディダスグループお客様窓口)

デニム×サンダル

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

色合いが爽やかな大人セクシースタイル。1枚でもキマるので余裕のある着こなしを意識したい。

ダブルのサーマル 7,500円(スタイル)

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

海に出かける時にも最適なサンダルにはロールアップがマスト!

ブラック バイ ヴァンキッシュのデニムパンツ 22,000円(せーの)、ビラボンのサンダル 3,300円(ジーエスエムジャパン)

チノパン×ローファー

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

爽やかさを全面に出せる白パンは夏のモテアイテム! 主張の強いプリントTとの相性も抜群!

バッファローボブズのTシャツ 8,300円(ニュージェントルマン バッファローボブズ渋谷109店)

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

ローファーはくるぶしを見せるとキレイめな雰囲気を出せるので◎

ロシェルのパンツ 1,847円(ジギーズ ショップ)、スペリートップサイダーのローファー 14,000円(スペリートップサイダー)

スウェット×スニーカー

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

Tシャツ1枚のシンプルコーデも、ボトムスをスウェットにすることでありきたりなコーデを回避!

ウィゴーのTシャツ 1,990円(ウィゴー)

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

ローカットスニーカーはヘビロテできるので1つは手に入れたい。

ヴァンキッシュのスウェットパンツ 7,500円(せーの)、コンバースのスニーカー 5,800円(コンバースインフォメーションセンター)

カーゴパンツ×サンダル

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

太めのカーゴパンツを主役に、トップスもユルめなアイテムを合わせることでリラックスした雰囲気を出せる。

ウィゴーのTシャツ 1,590円(ウィゴー)

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

足元はアースカラーで統一すればトレンド感を演出できる。

ユーズドのカーゴパンツ 6,800円(ラマ)、ジャックローズのサンダル 11,800円(ジャックローズ原宿本店)

アンクレットは2個付けが今っぽい!

ショーツやロールアップなど、くるぶしを出すことが多くなる夏にはアンクレットがマスト。ゴールドやレッドなどのカラーものはもちろん、2個付けをすればトレンド感を出せるのでオススメ!

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

(上)バッファローボブズのアンクレット 2,500円(ニュージェントルマン バッファローボブズ渋谷109店)、(下)ブローディアのアンクレット 1,800円(ブローディア メンズ109店)

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

(上)ブローディアのアンクレット1,800円、(下)1,900円(ともにブローディア メンズ109店)

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

(上)ジギーズ ショップのアンクレット 1,900円(ジギーズ ショップ)、(下)ブローディアのアンクレット 2,900円(ブローディア メンズ109店)

【タイプ別】雰囲気を変えるボトムス×シューズの合わせ方

(上)ジギーズ ショップのアンクレット 1,900円(ジギーズ ショップ)、(下)ブローディアのネックレス2900円(ブローディア メンズ109店)

 

カメラ/saru
スタイリング/甲斐 修平
モデル/今福歳生伊藤 蓮りょーが白鳥 大珠品川 翔野嵜 豊糸川 耀士郎

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事