明日のモテるを配信中!

【ストレス発散】東京・群馬・茨城のバンジージャンプができるスポット

【ストレス発散】東京・群馬・茨城のバンジージャンプができるスポット

840Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“人生で一度はバンジーやってみたいと思ってたんだよね。”

そう思っていたからこそ、今この記事をクリックしましたね!?

クリックしたが吉日、ぜひ憂さ晴らしがてら一発飛びにいきましょう!

もやもやしてるからなんかスッキリしたい、度胸試しなど気分を変えたいときにぴったり!
ということで、今回は関東近郊のスポットを紹介します。

初心者向け!読売ランド(東京)

hisayon13さん(@hisayon13)がシェアした投稿

筆者もこの場所で3回ほど飛んだことがありますが、定期的に通いたくなる場所です。
まず、行きやすい! 最寄駅である京王よみうりランド駅(or小田急線の読売ランド前)は新宿から約25分、わざわざレンタカーを借りる必要もありません。
また、900円という挑戦しやすい手ごろな価格も人気の理由のひとつ。
そしてビルの7階から(22m)という高すぎず低すぎずな高さが初心者でも挑戦しやすいのです!
プラス2000円でDVDに映像を焼いてくれますよ。

※別途入園料1500円(中高生)、1800円(大学生)が必要。

東京都稲城市多摩区矢野口4015−1
HP:http://www.yomiuriland.com/

日本一の高さ!竜神大吊橋(茨城県)

なんと高さ100m! 日本一の高さを誇るスリル満点のスポットです。
美しい景色を拝みながら飛び込めるなんて最高か!?
料金は、16,000円〜。しっかりと訓練をしたスタッフがついてくれるので安心です。
首都圏から車で約2時間30分。

茨城県常陸太田市天下野(けがの)町2133-6
HP:http://www.ibarakiguide.jp/

デートのついでにバンジーで愛の告白!?マザー牧場(千葉県)

千葉にもバンジーがあるんです! しかも牧場の中に・・・!
正確には、わくわくランドという併設の遊園地内あり、バンジー以外にも楽しめるコンテンツ満載の場所です。

高さは21mで、東京湾と房総の山並みを見下ろしながら飛ぶのが気持ちいい!
彼女とまったり牧場デートをするがてら、男の有志を見せるのもありかも!?
料金は2000円+入園料1500円。

千葉県富津市田倉940-3
HP:http://www.motherfarm.co.jp/adventure/

日帰りでサクッと!みなかみ 諏訪峡大橋(群馬)

@moetoru05がシェアした投稿

tomo/toraさん(@tomox105)がシェアした投稿

Maki Sekiさん(@makii0904)がシェアした投稿

諏訪峡大橋からジャンプするブリッジバンジー。水上I.Cから車で5分と、都内からも行きやすい場所で日帰りでサクッといけます。
高さは43mで、価格は9000円〜。予約は前日の10時まで行っています。

群馬県利根郡みなかみ町小日向143(関越自動車道水上IC下車国道291号線経由で約5分)
定休日:火・水
HP:http://www.bungyjapan.com/minakami/

フォトジェニックさを求めるならココ!猿ヶ京(群馬県)

suzukaさん(@917_szka)がシェアした投稿

諏訪峡大橋と同じく群馬県にあるバンジージャンプをもう1つ紹介。
真っ赤な色が特徴的な橋と、エメラルドグリーンの湖のコントラストがなんともフォトジェニックなスポット。橋の高さは62mです。
2回目からは足首を固定せず飛べるので、自由なポージングをカメラマンに収めてもらうことも可能。
料金は11000円〜。

群馬県利根郡みなかみ町相俣1731
HP:http://www.bungyjapan.com/sarugakyo/

会話ネタはもちろんSNSの投稿ネタにも最適!

「俺、この前バンジーしたんだよね」って言うだけでも会話のネタになるうえに、チャレンジする様子を携帯で収めてもらえば日常の単調なタイムラインでドヤれます。
飛ぶときは勇気がいるものの、その後の開放感のハンパなさったら・・・💯✨
ぜひこの夏、思い出の1Pに加えて見てはどうでしょうか。

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事