明日のモテるを配信中!

【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ

【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ

1,243Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特に予定のない暇な日、せっかくだからどこかに行きたいけれどなんだか腰が重かったりどこに行けばいいかわからなかったりして、結局家でゴロゴロしちゃうときってありますよね。

そんな時にオススメなのが展覧会です。

「そんなにアーティスティックなことに興味ないし……」「なんだか重くるし雰囲気で行きづらそう……」 そう思ったそこのあなた!

最近では、知識がなくても楽しめそうなテーマのものや、漫画や映画など馴染みがあり気軽に行きやすそうなテーマの展覧会も多くあります。
ということで今回は、そんなサクッと行ってお手軽に楽しめそうな展覧会を紹介していきます!

マーベル展 時代が創造したヒーローの世界

【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ
http://www.tokyocityview.com/marvel-exhibition/

mikaさん(@kmskg_15)がシェアした投稿

『アイアンマン』『アベンジャーズ』『スパイダーマン』など誰もが知っている世界的ヒットを生んだMARVEL。その魅力を日本初公開の資料や衣装、小道具などの展示から紹介していきます。
MARVELの作品はその時々の時代背景や社会情勢を作品に反映することで多くの人々を魅了してきました。そういった作品たちを「HISTORY」、「HERO」、「CHINEMATIC UNIVERSE」、「ART」、「CULTURE」といった5つの視点から見られる構成となっています。

○日程:2017年4月7日(金)~6月25日(日)80日間
○会場:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階 東京シティビュー
○営業時間:10:00~22:00(最終入場21:30)
○HP:http://www.tokyocityview.com/marvel-exhibition/

ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法

【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ
http://da2017.jp/index.html

arisaさん(@717oyoyone)がシェアした投稿

YURI☺︎さん(@yuridom)がシェアした投稿

ディズニーのキュレーターが厳選した約500点の原画が出展されます。
初期のミッキーマウスから最新作までが展示されるのは日本では初の試み。
一枚の原画からどのようにアニメーションとして動き出すようになるのかというまさに「いのちを吹き込む魔法」を紐解く展示になっています。
幅広い作品を網羅しているので、ディズニーファンにはたまらない展覧会です。

○日程:4月8日(土)〜9月24日(日)
○会場:日本科学未来館 企画展示ゾーン(東京・お台場)
〒135-0064 東京都江東区青海2丁目3番6号
○営業時間: 10:00〜17:00
○HP: http://da2017.jp/index.html

僕のヒーローアカデミア 〜特別課外授業in杉並アニメーションミュージアム〜

【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ
http://sam.or.jp/kikaku-list/%E3%80%8E%E5%83%95%E3%81%AE%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%87%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%80%80%E3%80%9C%E7%89%B9%E5%88%A5%E8%AA%B2%E5%A4%96%E6%8E%88%E6%A5%AD-in-%E6%9D%89

週刊少年ジャンプで連載中の『僕のヒーローアカデミア』。
そのテレビアニメの世界を「友情・努力・勝利」をテーマに展示。
アニメの原画や絵コンテなどの資料からワークショップまで紹介しています。
何と言っても入場無料なので気軽に行くことができます。

○日程:2017年4月19日(水)〜9月3日(日)
○会場:杉並アニメーションミュージアム
○営業時間:10時〜18時(入館は17時30分まで。最終日の9月3日は16時30分閉館)
○HP: http://sam.or.jp/kikaku

エリックカール展

【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ
http://ericcarle2017-18.com/index.html

理珠さん(@ly_7z)がシェアした投稿

アメリカを代表する絵本作家エリック・カールの展覧会。
『はらぺこあおむし』は誰もが見たことあるはずです。
そんなエリック・カールの世界を約160万点の原画・作品と4つの「動物たちと自然」「旅」「昔話とファンタジー」「家族」というテーマから振り返ります。
「色の魔術師」として知られるエリック・カールの強い色彩に魅了されてください。

○日程:4月22日(土)〜7月2日(日)
○会場:世田谷美術館
○営業時間:午前10時〜午後6時(入場は午後5時30分まで)
○HP:http://ericcarle2017-18.com/index.html

アルチンボルド展

【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ
http://arcimboldo2017.jp/

16世紀後半に活躍したイタリア・ミラノ生まれの画家アルチンボルド。
果物や野菜、魚や書物で構成されたユニークな肖像画は一度見たら忘れられません。
一つ一つの絵がとても細かく繊細で、たくさんのこだわりが詰められているので、引き込まれてしまうこと間違いなし!

○日程:6月26日(火)〜9月24日(日)
○会場:国立西洋美術館
○営業時間:午前9時30分〜午後5時30分
○HP:http://arcimboldo2017.jp/

怖い絵展

【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ
http://www.kowaie.com/

絵を「怖さ」「恐怖」というこれまでにないテーマから紐解く展覧会。
視覚的な怖さだけではなく、その絵に込められた物語性や時代背景をより深くまで知ることでよりリアルな恐怖を感じることができます。

注目作である縦2.5m、幅3mにも及ぶ『レディ・ジェーン・グレイの処刑』(上記のもの)がいったいなぜ「怖い」のか?
ぜひ自分の目で確かめてください!

○日程:10月7日(土)〜12月17日(日)
○会場:上野の森美術館
○営業時間:午前10時〜午後5時まで
○HP:http://www.kowaie.com/

ART of ROCK & GRAFFITI

【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ
http://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/170518rock.html

1016さん(@chipi.75)がシェアした投稿

r_kさん(@r_k_27)がシェアした投稿

ロック・パンク・グラフティに焦点を当て、一代カルチャーを巻き起こしたミュージシャン・アーティストの作品を展示しています。
ファッションやライフスタイルまでもが当時の若者たちを熱狂させ、今尚現代のアートシーンを刺激し続ける彼らの作品を肌で感じてみてはいかがでしょうか?
入場は無料です。

○日程:5月18日(木)〜5月30日(火)
○会場:Bunkamura Gallery
○営業時間:午前10時〜午後7時30分まで
○HP:http://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/170518rock.html

週刊少年ジャンプ展

【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ
http://shonenjump-ten.com/

1968年創刊の漫画誌『週刊少年ジャンプ』が2018年に50周年を迎えることを記念して「週刊少年ジャンプ展」が3回にわたって開催されます。
今回行われるVol.1は「創刊〜1980年代 伝説の始まり」と称し、ジャンプ初期を支えた名作たちが中心の展覧会となっています。
また、Vol.2、Vol.3のテーマも決定しており、2018年春開催予定のVol.2は「1990年代 発行部数653万部の衝撃」、2018年夏開催予定のVol.3は「2000年代〜 進化する最強雑誌の現在」としてそれぞれの時代を彩った名作たちが中心の展覧会となっています!

【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ
http://shonenjump-ten.com/topics/
【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ
http://shonenjump-ten.com/topics/

Vol.1の開催は2017年7月18日(火)から。
展示のみならず、オリジナルグッズなども盛りだくさん!
情報は随時更新されていくので、詳しくはHPをチェック!
http://shonenjump-ten.com/

食べるを描く。

【暇な日に見たい!】気軽に行けそうな展覧会まとめ
http://www.ghibli-museum.jp/news/011226.html

スタジオジブリの世界観を体験できる「三鷹の森ジブリ美術館」にてジブリ作品の「食」に焦点をあてた展示会「食べるを描く。」が開催されます。
ジブリの食事シーンはとても美味しそうでなぜだか記憶に残りますよね。
アニメーションの中ではほんの数十秒のシーンですが、その中に食べ物の表現はもちろん、人の表情や手の動きが事細かに描写されていることを知ることができます。
食はその物語の文化を反映しているので、ぜひ食事シーンからより深くジブリの世界観に引き込まれてください!
こちらも詳しくはHPをチェック!
http://www.ghibli-museum.jp/news/011226.html

まとめ

今回紹介した展示は、アートに興味がない人でも楽しめるものばかり。展覧会は、実際に行って肌で感じることでよりそのテーマについての関心が高まります。
「なんか暇だな〜」と思ったらぜひ出向いてみてください!

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事