明日のモテるを配信中!

【年始恒例!】新日本プロレス1.4東京ドーム大会が熱過ぎ!

【年始恒例!】新日本プロレス1.4東京ドーム大会が熱過ぎ!

783Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お父さんやお母さんが子供の頃は、よくテレビのゴールデンタイムで放送されていたプロレス。
ここ数年は深夜帯でしか放送されてなかったにも関わらず、今再び人気に火がついています。

今回は、プロレスブーム再来のきっかけを作った新日本プロレス最大のイベント、2017年1月4日の東京ドーム大会について紹介します! プロレスについて全く知らないという人もぜひチェックしてみてください!!

これだけ知っておけば楽しめる!超簡単プロレスルール!

「プロレス面白いよ!」と、友達に言うと必ず返ってくる言葉が「ルールがいまいち分からない」。
いやいや、ちょっと待ってください!
細かいルールはあるにせよ、プロレスのルールって実はすごく簡単なんです!

勝ち負けの決着が着く瞬間は、この4つ!

1.ピンフォール・・・両肩がマットについた状態で、3カウントが入る。
2.ギブアップ・・・マットor相手の体を叩くまたは、レフェリーに「ギブアップ」を告げる。※ロープを触ると関節技を解かなければいけない。
3.リングアウト・・・場外から20カウント以内にリングに戻れなかった場合。
4.TKO・・・10カウントの間に立ち上がれない。

初心者向け!新日本プロレスの選手名鑑

様々なプロレス団体がある中、新日本プロレスは特に選手が集まったユニット同士の争いが激しく、レスラー個人個人を見ても昔ながらの、THEプロレスラーという見た目の選手から華やかなイケメンレスラーまでバラエティに富んでいます!

それではここから、代表ユニットと人気選手を紹介します!

本隊:所属選手が一番多く、団体を守る、いわゆる正義の味方の集まり

【年始恒例!】新日本プロレス1.4東京ドーム大会が熱過ぎ!
http://www.njpw.co.jp/profile/693

↑棚橋弘至@tanahashi1_100

【年始恒例!】新日本プロレス1.4東京ドーム大会が熱過ぎ!
http://www.njpw.co.jp/profile/702

↑柴田勝頼

CHAOS:本隊と敵対しているが悪役ではない。自由でアンチヒーローの集まり

【年始恒例!】新日本プロレス1.4東京ドーム大会が熱過ぎ!
http://www.njpw.co.jp/profile/721

↑オカダ・カズチカ@rainmakerXokada

【年始恒例!】新日本プロレス1.4東京ドーム大会が熱過ぎ!
http://www.njpw.co.jp/profile/689

↑後藤洋央紀@510njpw

BULLET CLUB:1人を除き全員外国人から成る完全なる悪役集団

【年始恒例!】新日本プロレス1.4東京ドーム大会が熱過ぎ!
http://www.njpw.co.jp/profile/715

↑ケニー・オメガ

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン:独自な路線を貫く集団。反則を繰り返すにも関わらず、非常に人気がある

【年始恒例!】新日本プロレス1.4東京ドーム大会が熱過ぎ!
http://www.njpw.co.jp/profile/708

↑内藤哲也@s_d_naito

【年始恒例!】新日本プロレス1.4東京ドーム大会が熱過ぎ!
http://www.njpw.co.jp/profile/746

↑“キング・オブ・ダークネス“EVIL

注目すべき対戦カード!

2017年1月4日東京ドーム大会では、誰と誰が戦うの?

【年始恒例!】新日本プロレス1.4東京ドーム大会が熱過ぎ!
http://wrestlekingdom.jp

IWGPヘビー級選手権 
(チャンピオン)オカダ・カズチカ VS (挑戦者)ケニー・オメガ

IWGPという新日本プロレスを代表する王座戦! 

IWGPインターコンチネンタル選手権試合 
(チャンピオン)内藤哲也 VS (挑戦者)棚橋弘至

悪のヒーローと新日本プロレスの人気に火をつけた選手との因縁の戦い

NEVER無差別級選手権試合 
(チャンピオン)柴田勝頼 VS (挑戦者)後藤洋央紀

なんと2人は同じ高校の同級生! 深い友情で結ばれた2人の戦いはいかに・・・

まとめ

今、大注目されている新日本プロレスの魅力が伝わったでしょうか?
今回紹介した選手以外にも色んな選手が会場を盛り上げています。

「プロレス女子」という言葉もあるように、男性ファンだけでなく、女性ファンも増えてきました。ぜひ男女問わず友達を誘って会場へ足を運んでみてくださいね!

ちょっとでも気になった方はこちら(njpw)から残りの席も確認できますよ!

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事