明日のモテるを配信中!

【潜入捜査!】3大ネットワークビジネス勧誘テク大暴露!

【潜入捜査!】3大ネットワークビジネス勧誘テク大暴露!

140,010Views 09 June 2015
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、日本経済の低迷による不安感からか、東京、大阪、名古屋をはじめとする大都市でネットワークビジネスをする若者が急増しています。ねずみ講だ!宗教だ!洗脳だ!と悪い噂が後を絶たず、嫌な思いをした人もいるのではないでしょうか?

それもそのはず!基本的に後出しジャンケンのように、イベントなどに行ってみたらそんな集まりだった……ということが実に多いのです。それが、昔からの親友や元恋人からの誘いならショックも大きいはず!

そこで今回は、アム◯ェイ、ニュー◯キ◯、ニュー◯ェイ◯という3大巨頭を筆頭に、各社の独自の勧誘法を一挙に大公開するので、あらかじめこのような誘いが来た場合トラブルにならないように、心の準備をしていただきたいと思います。

1.アム◯ェ◯の場合

渋谷に本社がある為、その付近のBAR、クラブに生息している場合が多い。見た目の特徴として、イケメン、可愛い子が多い。学生時代クラスの中心的存在で、サッカー部、バスケ部など華やかな部に所属していた人が多い。

・ワイン会

【潜入捜査!】3大ネットワークビジネス勧誘テク大暴露!

最近急増している。「原宿」「ワイン」「参加費2,000円」
渋谷のクラブやBARで出逢って、この3つの単語を並べられたら、ほぼ間違いないと言えるだろう。

・お料理会

【潜入捜査!】3大ネットワークビジネス勧誘テク大暴露!

主力製品にがあるので、それを使ったお料理会を定期的に開催している。行くと、無水鍋を使ったカレーや蒸し料理が出てくる。

・クラブイベント

【潜入捜査!】3大ネットワークビジネス勧誘テク大暴露!

DJ、モデルなどがチームに所属している場合が多く、新木場ageHaで、定期的にクラブイベントを開催している。

最近は以上に加えて肉フェス、オクトーバーフェストなどの野外イベントに少数で出没し、隣の席に絡んで連絡先を交換し、グループイベントへ誘導するケースが多い。

・挨拶、ポーズ

【潜入捜査!】3大ネットワークビジネス勧誘テク大暴露!
参照:weheartit.com

勧誘方法とは少しそれるが、写真を撮る時アロハポーズを取る人、挨拶でメジャーリーガーのホームラン後の如く、ハイタッチして手を組み指をパチンとはじく人が多い。ここ最近アロハポーズが、「アム◯ェ◯ポーズ」とも言われている。

2.ニュー◯キ◯の場合

新宿に本社がある為、その付近のBARカフェに生息している場合が多い。見た目の特徴として、ビジネスマインドが強い方が多く、基本的にスーツをビシッと着こなしている。学生時代クラスの学級員を務めていたりインテリな人が多い。

・ビジネスセミナー、異業種交流会

【潜入捜査!】3大ネットワークビジネス勧誘テク大暴露!

「起業」「独立」「経営」というワードが好きな俗に言う「意識高い系男子」をメインターゲットにしている。その人たちに起業家セミナーがあるからと言って誘うケースが多い。

・BBQ

【潜入捜査!】3大ネットワークビジネス勧誘テク大暴露!
ニュー◯キ◯の主力商品は、スキンケア。こういった野外のイベントに誘って、日焼け止めクリームなどを勧めてくるケースが多い。

・タワーマンションパーティー

【潜入捜査!】3大ネットワークビジネス勧誘テク大暴露!

ニュー◯キ◯の場合、イベントも収入源のひとつにしている。その為比較的高額の5,000円くらいの会費で、リーダー格の自宅で行われる。

3.ニュー◯ェイ◯の場合

見た目の特徴として、地味だがやけにテンションが高い人が多い。学生時代は、クラスの中で目立たない人が多い。その為、久しぶりの再会の際、学生時代とのギャップに驚くことも多い。

・キャッシュフローゲーム

【潜入捜査!】3大ネットワークビジネス勧誘テク大暴露!参照:http://cfkanto.com

お金の一生の流れをゲームを通して体験させることで、副業の必要性を喚起させる。その流れでプレゼンに持ち込むケースが多い。

・本

【潜入捜査!】3大ネットワークビジネス勧誘テク大暴露!
参照:Amazon

ロバートキヨサキ著の「金持ち父さん」シリーズの本を手渡されたらほぼ間違いないと言えるだろう。これにより、副業の必要性を説いてからプレゼンに持ち込む手口が多い。

・スポーツ(フットサル、バドミントン)

【潜入捜査!】3大ネットワークビジネス勧誘テク大暴露!

社会人サークルという入り口で、フットサルやバドミントンに誘われる。行ってみると「お世話になっている経営者」を紹介される。最近五反田、銀座での交流会が頻繁に開催されており、そこからスポーツイベントへ誘導しているケースが多い。

まとめ

いかがでしょうか。あの時のあの話はそういうことだったのか!と思い返したエピソードもあったのではないでしょうか。共通して言えることとして、

「お世話になっている経営者が・・・」から始まるのは、90%以上ネットワークビジネスかその他の怪しいビジネスである。

不自然とも言える変なテンションの高さがある。一見地味なのに、やけにノリが良かったり、リアクションが大きかったりする。

・やたらと将来やりたいこと、夢についての質問が多い。そこに対しての解決策として提案するタイミングを伺っている。

これでアナタも不毛な時間を過ごさなくて済むのではないでしょうか?

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事