明日のモテるを配信中!

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

24,289Views 28 March 2016 (更新日:
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ! 将太郎です!

MTRLのインターン生として働きだしてから早1ヶ月半、MTRLでも紹介した男の楽園である個室ビデオと自宅の行き来で、都内の生活にもだいぶ慣れてきました!

そんな俺が、個室ビデオと同様に通っている癒しの場所があり、今回は紹介させてもらいたいと思います。

それはクラブ!

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと髪型を変えて人生変わったたいがと相席屋でおなじみの編集部ヒロシさん

実は俺、浜松が生んだ俗に言う“パリピ(パーリーピーポー)”の部類に入る人間なんです。(自称)

地元のクラブでブイブイ言わせてた俺ですが、同じ編集部のヒロシさんがDJをやっていることもあり、都内に来てからも楽しく踊らせてもらってます!

もうすぐ入学シーズンということで、これからクラブ遊びをしたいと思っている人も多々いるんではないでしょうか?

そこで今回は、初心者の人に向けて都内クラブを最高に遊び尽くすための15のことを教えたいと思います!

クラブに怖いイメージを持っているそこのアナタ! クラブは楽しい場所っす!

今日もヒロシさんと一緒に楽しんでくるっす!

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと
将太郎、今日もハングオーバーするぞ!

 

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと
かしこまりっす♡

 

1.遊びに行く前にクラブとイベントの情報をチェック!

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

都内だけじゃなく、全国のクラブやイベント情報をチェックできるクラべリアアイフライヤーを先に確認するのが大事です。その日にどんなイベントがやっているか、エントランスはいくらかかるのか、音のジャンルなんかもわかります!

2.Twitterなどの情報もチェックすると◎

クラブ名で検索するとDJたちの告知が大量に出てきます。行きたいクラブがあるならディスカウント(割引)情報を事前に知っておくと安く入場できます! 自分の好きなジャンルの音楽が流れているクラブを探しましょう。

3.顔つき身分証はクラブに行くなら必須アイテム

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

免許証や学生証、パスポートなど、顔つきで生年月日がわかるものがあれば大丈夫です! 忘れてしまってクラブに入れない……なんて話をよく聞くので、しっかりと持ち歩いておきましょう。ちなみにクラブは20歳を超えてないと入れないので気をつけてください!

4.クラブに着いてから

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと
【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

この日は新木場にある都内屈指の人気クラブ「ageha」に遊びに来ました! 到着したらまず、エントランスで身分証明証を提示して入場料金を払います。イベントによって変わりますが、だいたい1,500〜2,500円ぐらいが相場です!

5.ボディチェックには素直に従おう

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

全てのクラブではありませんが、基本的にエントランスでボディチェックや荷物のチェックをされます。飲み物やガムなどは没収されてしまうので、あらかじめ持ち歩かないようにしましょう。

6.荷物はロッカーに入れる

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

どこのクラブにもロッカーが設置されているので、カバンや上着など必要のない荷物は入れてしまいましょう。身軽な格好で持ち歩くものは携帯、財布ぐらいでOKだと思います! ロッカー代は大体300円くらいなので、友達とシェアしても◎

7.服装はなるべく軽装がよし!

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

クラブに行って暑苦しい格好をしていたら完全にモテない! 軽いアウターを1枚羽織るくらいで、足元は踊りやすいスニーカーはベスト。身軽がいいからと言って、ハーフパンツやサンダルはクラブによってドレスコードに引っかかる可能性が高いので避けた方がいいです!

8.クラブに入ったらまずは飲み物をオーダー

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

クラブに入ったら、まずはバーカウンターで飲み物を買ってフロアの様子をチェックしましょう。1杯無料になるドリンクチケットがもらえるクラブもあるので、しっかり活用しながら徐々にテンションを上げていきましょう!

9.フロアでは恥ずかしがらずにノリ良く踊ろう

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

フロアでの踊り方にルールはない! ダンスがめちゃくちゃ上手い人がいるわけではないので、音に合わせて自分なりに楽しみましょう。恥ずかしがらずに踊っていれば周りの人も一緒に楽しんでくれるはずです!

10.端っこで携帯ばっかりイジるのはNG

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

いくら音に乗れないからって、携帯ばかりイジっている人はダサいです。せっかく遊びに来ているんだから無理やり踊れとは言いませんが、自分なりにクラブをもっと楽しんでほしいです!

11.クラブへ遊びに行くなら週末がベスト!

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

平日でパンパンに入っているクラブというのは少なく、どうせ遊びに行くなら人がたくさんいた方がいいですよね! なので人が多く、必然的に盛り上がっている祝前日などを狙って行くとより楽しめると思います。

12.DJと仲良くなろう

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

ヒロシさんの友達DJ KAZMAさんにお酒を奢ってもらいました! お目当てのDJがいるのなら、その人と仲良くなるとクラブの楽しみが増えます。 「さっきのDJかっこよかったっす!」なんて声を掛けて乾杯すれば、その後奢ってもらえたりするので積極的に絡んでいきましょう。

13.飲み過ぎて泥酔・フロアで寝るのは大迷惑

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

1番やってはいけないことが泥酔で記憶をなくし、人に迷惑をかけてしまうこと。お酒が入って楽しくなるのもわかりますが、ことによっては出禁になってしまう可能性もあります。クラブは自宅ではないので、眠くなったりヤバいと思ったら無理せず帰りましょう。

14.朝方4:00〜5:00まではピークタイム! ひたすら踊って楽しもう!

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

ラストまでの時間はお客さんもいい感じに酔っ払っていたり、フロアの盛り上がりも最高潮なので全力で音に乗って楽しみましょう! お持ち帰りしたいならこの時間帯が狙い目かも!? フロアで一緒に楽しみながら女の子と仲良くなるのがベターです!

 

 

 

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこといやー今日もたくさん飲んだし、汗だくになるまで踊ったな! ヒロシさんお酒ご馳走さまでした! 楽しかったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒロシ…さん……?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15.帰りの電車で寝過ごさない

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと

「Zzzz……俺がマテをリアルするってことを教えてやんよぉ〜……Zzzz」

ちょっと目を離したすきにヒロシさんが爆睡モードに入っている……! しかもマテをリアルするとか変な寝言言っているし大丈夫かな。。。

遠足と同じで、自宅へちゃんと帰るまでがクラブ遊びです。電車で寝てしまって、気づいたら隣の県にいた……なんてことにならないように、みなさん気をつけましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと
ムク。あっ将太郎!

 

 

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと
はい!(よかった、起きた!)

 

 

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと
新宿着いたら起こして。Zzzz……

 

 

【デビュー向け】初心者必見! 都内クラブを最高に遊び尽くすための15のこと
………。

 

 

※ヒロシさんを軽快に置いて帰りました。

 

一般的に怖いイメージを持たれているクラブですが、友達とお酒を飲んだり、みんなで音楽や会話を楽しめる最高のコミュニケーション空間です!

みなさんも、クラブに興味を持ったら是非1度遊びに行ってみてください!

どこかで会ったらテキーラで乾杯しましょう!

おわり

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事