明日のモテるを配信中!

【松村淳平 連載】「24歳イケメンIT社長が100円焼き肉で5万円使った話」

【松村淳平 連載】「24歳イケメンIT社長が100円焼き肉で5万円使った話」

16,357Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【松村淳平 連載】「24歳イケメンIT社長が100円焼き肉で5万円使った話」

昨日、友人と3人で遊んでいて、腹が減ったね、という話になりました。

目に入ったのは「100円焼き肉」の看板。

安く済むしここでいいか、と入ってみることに。

店内は薄暗いながらもキレイな照明が灯り、落ち着いた雰囲気でした。

メニューを見てみると100円の品を筆頭にとにかく安い。

ほとんどの品が100円〜500円。

腹が減っていた我々はとにかく注文しまくりました。

安い割に味も悪くなく、おいしい焼き肉と友人同士のたわいもない話で盛り上がりました。

腹も満たされた我々は、酒を飲み進める流れに。

頼んでは、飲む。また頼み、また飲む。

いつの間にかテーブルの上はジョッキだらけになっており、全員泥酔状態になっていました。

これはもう酔いすぎた。会計を済ませようと思い伝票をレジへ。

店員「お会計は1万円でございます」

僕「は〜い。。。あれ。。。!?」

財布がない!!!!!!

ちょっと待て!!!!!!

後ろポケットに入れていたはずの財布がない!!!!!

焦る僕。

いや待て。たぶん座っていた席にあるはずだ。

自分が座っていた席の近くを探すも、財布は見つからない!!

更に焦る僕。

近くの席を全て探すも、財布は見つからない!!!

更に焦りを増す僕。

(まさか。。。なくした!?)
(やばい、免許証も保険証も入ってる。。。!)
(あぁぁぁ、カードが使われたらまずい。。。!)
(やっベぇカード会社に電話!?警察!?)

あ、トイレだ!!!

そうだ俺はさっきトイレに行ったぞ!!!

トイレにあるはずだ!!!

鬼の形相をしながら全速力で焼き肉屋内をトイレへと向かって駆け抜ける男。

焦っていた。

あってくれ!財布よ!まだそこにいてくれ!!絶対にそこにいてくれぇぇぇぇぇ!!!!!

トイレにつき、用を足した場所へ行くと。。。

あった!!!!財布があった!!!俺の財布!!!!あったぁぁぁぁぁぁ!!!!!

無事でよかったと安堵の表情を浮かべたのも一瞬でした。

ちょっと待てよ!!

中身が抜かれているかもしれない!!

ドクッドクッ!!

心臓の音が聞こえた。

怖かった。中身を見るのが怖かった。

恐る恐る中身を見てみると、、、

お札が全部なぁぁぁぁい!!!!!

その額4万円。。。

やられた。。。

不幸中の幸い、カードなどは一切手を付けられておらず、お札だけがきれいさっぱりなくなっていた。

会計も合わせて計5万円。


100円焼き肉屋で5万円。
100円焼き肉屋で5万円。
100円焼き肉屋で5万円。
100円焼き肉屋で5万円。
100円焼き肉屋で5万円。

悲しいシルバーウィークです。

■アーカイブ
【松村淳平 連載】第1回:「ビリギャル男!?学年ビリのギャル男が早稲田に現役合格した話。」
【松村淳平 連載】第2回:「ビリギャル男が間違えて入った男子校で洗礼を受けた話。」
【松村淳平 連載】第3回:「お前、この半年何かした?」
【松村淳平 連載】第4回:「仕事と恋愛どっちが大事?答えは決まってんだろうが。」
【松村淳平 連載】第5回:「たった一人の彼女を本気で愛せない男はカスである」
【松村淳平 連載】第6回:「若者が丸くなって何が面白い?トガっていけよ!」
【松村淳平 連載】第7回:「母は偉大だと感じた夏の日」

 

■ライタープロフィール【松村淳平 連載】「24歳イケメンIT社長が100円焼き肉で5万円使った話」松村淳平

高校2年生の頃にブログ広告枠の販売を行う広告代理店事業を立ち上げ、早稲田大学2年生の時に起業し代表取締役社長に就任。早稲田大学を卒業後、サイバーエージェントより1.3億円の出資を受けて株式会社WAVESTを創業し代表取締役社長に就任。

Twitter:https://twitter.com/junpei1114
Instagram:https://instagram.com/junpei1114/
ブログ:http://ameblo.jp/junpei-1114/

 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事