明日のモテるを配信中!

【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「真武咲弥」編

【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「真武咲弥」編

1,456Views 03 September 2015 (更新日:
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「真武咲弥」編
この時代、嫌いな人なんていないんじゃないかと思うほど日本人に愛され続けている料理、それが「ラーメン」(国民的食)

東京にある様々なラーメン屋の看板メニュー「珠玉の1杯」を紹介していく食レポ企画、それが“俺の麺”である。第5回目となる今回紹介するのは、本場札幌の一味違う味噌ラーメンが楽しめる「真武咲弥」だ!

王道・本場札幌スタイルの味噌が一押し!

【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「真武咲弥」編

渋谷の道玄坂を5分ほど登った場所にある「真武咲弥 」。札幌より念願の東京進出1号店がこの渋谷店なのだ!ラーメン通なら1度は通っておきたい“本場・札幌味噌”を味わえます。

看板メニュー「炙り味噌特製らーめん」を頼んでみた!

【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「真武咲弥」編
13種類の食材を使って作り上げている“秘伝味噌”が決め手のボリュームある1杯!とりあえずスープを1口飲んで思ったんですが、今まで食べてきた味噌ラーメンとは明らかに違う!「これはただの味噌ではない」と思わせてくれます。中華鍋で炒めた味噌ダレと共にスープを作っているのでクセになる風味!

【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「真武咲弥」編

チャーシューは貴重な「極豚」を使用。1枚1枚を備長炭で炙っており、とてもジューシーでとろけます。添えられた生姜と一緒に食べるもよし、スープに絡めて味わっても◎。

【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「真武咲弥」編

麺は札幌から毎日仕入れているという特注の「熟成中太玉子ちぢれ麺」を使用。モッチモチの食感で、少し玉子の風味漂う麺はスープと相性抜群!

【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「真武咲弥」編

もはや説明不要の半熟煮卵も当然入っています。スープが少し辛めなので、箸休めにいただきましょう。

ラーメン屋なのにスープカレーも楽しめる!?

「ラーメン屋でスープカレー!?んなアホな。」と思う人も多いかもしれませんが、実際にできちゃうんです!なぜならこのアイテムがあるから。

【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「真武咲弥」編

卓上にこのガラムマサラ(カレー風味のミックススパイス)が用意されているんです!

作り方を説明すると

【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「真武咲弥」編

ライス、もしくは玉子かけご飯を注文する。

【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「真武咲弥」編

ライスが埋まるくらいまでスープを注ぐ。

【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「真武咲弥」編

あとはよく混ぜれば北海道ならではの「スープカレー」の完成です!普通のライスでもいいんですが、筆者的には玉子があるとマイルドになって、さらにおいしく食べられるかと思います。

いかがでしょうか。
ありきたりな味噌ラーメンはもう飽きたって人に食べてほしい1杯!シメのスープカレーも抜群のおいしさなので是非試してみてください。

週末は朝の7時までという営業時間の長さもオススメポイントの1つです。

飲み帰りやクラブ明け、もちろんランチタイムでも使えるので、渋谷にお立ち寄りの際はぜひ食べに行ってみてください。

SHOP INFO

店名:真武咲弥 渋谷店
TEL:03-6416-3778
住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-3
最寄駅:渋谷、神泉
営業時間:【月~木】11:00~翌5:00
     【金・土】11:00~翌5:00
     【日】11:00~翌2:00
HP:
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13109578/

◼︎アーカイブ
【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!渋谷「つけ麺 ちっちょ極」編
【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!原宿「野方ホープ」編
【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!浦安「背脂らーめん宮本」編
【珠玉の1杯を食レポ】食らえ俺の麺!原宿「せい家」編

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事